★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ロック・オブ・エイジズ

2012年09月22日 | ★★★★+(4.5/5)

【ROCK OF AGES】 2012/09/21公開 アメリカ PG12 123分
監督:アダム・シャンクマン
出演:ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボネータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、アレック・ボールドウィン、トム・クルーズ

落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った――

栄光とスキャンダルに彩られた80年代のハリウッド・サンセット通り。歌手を夢見て田舎から出てきたシェリーは、ライブハウス“バーボン・ルーム”でウェイターをしながら歌手デビューを目指す青年ドリューと出会う。彼の紹介でシェリーもバーボン・ルームでウェイトレスをすることになり、2人は次第に距離を縮めていく。そんな中、かつての勢いはなくなったもの、いまだカリスマとして業界に君臨するスーパー・スター、ステイシー・ジャックスのライブがバーボン・ルームで行われようとしていた... (allcinema ONLINEより)

80年代ロックをフィーチャーしたブロードウェイ・ミュージカルを豪華キャストの共演で映画化。
監督は『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマン。

まさかのTOHOシネマズでの上映無しにショック、しかしMOVIXで上映があることを知りやった!と思ったのはつかの間....お彼岸でお墓参り。何とか車を確保してびゅーっと飛ばして観てきましたー。

ROCK最高~♪

キャストも良かったけど流れる曲がいいっすねー。♪Paradise Cityからテンション上がりました~。ええ、今ではアイドル好きですけど本来はROCK好き。よく聴いてて好きな曲ばかりだし好きなバンドだし~で、もうテンション上がりまくりで最後までノリノリで観てましたとも!!! 自然にリズムとってましたね。

いつものように予備知識を入れずに観に行ったので、トムが伝説のロック・スターに扮するということくらいしか知らず、バスの中でみんなが歌い始じめてそこで気づきました...これはミュージカルだったのですね!! それにトムが主演だと思ってたら若い男女のほうでした。でも、トムとキャサリンのインパクトが強くて若者たちがすっかり霞んでしまいましたわ、、、。

トムはすっかりロック・スターになりきってました。でもちょい体格が良すぎるかな?と思うけど、どこかイッっちゃってる感じはなかなかのものです。エロかったしね~(笑)。ガッチリしたアクセル風と思ったら、アクセルに指導を受けたのね~。欲を言えばもうちょい痩せてると良かったかな。それにしてもこんなに歌がうまかったとはびっくり!もっと聴きたかった~トム様ぁ。

キャサリンの市長夫人が、んもー迫力あった! 歌もうまいし踊る姿も迫力ありすぎでした(笑)。異常なほどロックを嫌ってるからステイシーと何かあるんだと思っていたけれど.....爆笑。

大御所二人にすっかり持っていかれたジュリアン・ハフとディエゴ・ボネータだけど、こちらも歌がうまい。ディエゴ君は本物の歌手だそうですね~今回が映画デビューだそう。POPしてる彼よりROCKしてる彼のほうが好きかな。かわいい♪

ポール・ジアマッティてこういう約束が違うじゃないか!と言われそうなクセのあるマネージャー役がはまりますな。で、びっくりしたのがアレック・ボールドウィンで、またまた太りました?でもライブハウスのオーナーが意外に違和感なかったのはさすが。ラッセルとの訳あり?コンビはぴったり(笑)

ラッセル・ブランドはおととい観た『伝説のロックスター再生計画!』で落ちぶれたロック・スター役でトムとダブるけど、こちらはROCK好きのにいちゃんという感じでまた違った雰囲気がよかったです。

こういう音楽映画はストーリーがあるようでないようなもの。歌手を夢見る若い男女の恋を描いたお話でよくあるシンプルなストーリー。やはり見所は俳優陣の歌唱力と楽曲選曲ですね。80年代ROCK愛を感じる作品でした。パンフに使用曲と説明が載ってました。サントラ欲しいな~。

★★★★.8


よろしければポチッとお願いします♪

ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラック
SMJ
SMJ

 

ロック・オブ・エイジズ ブルーレイ&DVDセット(2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
ジュリアン・ハフ
ワーナー・ホーム・ビデオ
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリング・フィールズ 失踪地帯 | トップ | TOKIO LIVE TOUR 1718 ライ... »

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2012-09-23 05:49:54
この作品、上映館数が減りましたよね。
行きつけのシネコンで上映するはずだったのですが、
いきなり上映取り止めになってしまいました。
車で片道1時間もかけて、違うシネコンに…(汗)

作品は、まさにロック最高!となり…♪
最初から最後まで常に盛り上がっていました。

注目のトムの演技も素晴らしく…
それにあんなにも歌が上手かったのに驚きでしたね。
見所 (まっつぁんこ)
2012-09-23 06:34:48
「やはり見所は俳優陣の歌唱力と楽曲選曲」
こういう作品はストーリーうんぬんじゃないと思います。ミュージカルの名作には名曲がある。
この作品は、マンマ・ミーア!タイプ。もともと良い曲を鏤めてるから文句のつけようがありません。
楽しめたとのことで、 (rose_chocolat)
2012-09-23 08:30:38
よかったですね。
これ、曲が好きじゃないとキビしいです。
まっつぁんに同じく、ストーリーは置いといて、な作品ですもんね。。
yukarin★ (mig)
2012-09-23 09:19:42
おはよう、今日はすごい雨だね~
楽しめたのネ☆
80年代ロックというけどポップスに近い曲が多かったんだよね~
その点ちょっとroseさんいってるように
ハマれなかった要因もあるし、わたしはこの笑い、
笑えなかった
あとミュージカルってほどでもなかったね。
正統派ロックミュージカルコメディだったら良かったんだけど★
トムちんは良かったケド相手の女優がよくコメディに出てる女優だった、完璧笑わせに走ってる作品でした~
BROOKさんへ (yukarin)
2012-09-23 14:35:00
こんにちは♪
BROOKさんの所も!
MOVIXのほうが音響もスクリーンと席の位置関係も良いので結果的には良かったのですが、道が混んでどうしようもないのが難点です^^;
いつもの所で上映してくれないのは哀しいですよねー

でも無理して行っただけのことはありますよねー。
ロックさいこーでしたね。
本当にトムの歌声がよくてこんなにうまいとは思わなかったので余計にテンション上がりました。
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2012-09-23 14:36:58
もうストーリーうんぬん言うもんじゃないですよね。
確かに文句のつけようがない曲たちでした。
そういえばマンマ・ミーアは観てないことを思い出しました^^;
rose_chocolatさんへ (yukarin)
2012-09-23 14:38:13
そうですね~曲が好きじゃないとつらいと思います。
もう一度観たいくらい気に入りました!
migさんへ (yukarin)
2012-09-23 14:47:52
こんにちはー、一日雨みたいね^^;
migさんはノリきれなかったのね。
ミュージカル風だからかポップな曲が選ばれてたように思えたような....
こういうのって好みだよね。
私はもう1回観てもいいくらい好きかなー。
トムちんが似合わない (q サントラ欲しいぞ)
2012-09-23 20:13:51
曲が凄い!!!!!!
ほんと、roseさんのおっしゃる如し
「曲だけ」でノレるかの作品かな~
私は、曲自体はサントラ欲しいけど
トムちんじゃ無い方が良いと思えちゃった
ジュリアン・ハフのイモっぽーーーいのとか好きよ(笑)
トム・クルーズがデフ・レパード 歌ったけど
頂けない。つかボリュームが無いんだもの
しかも伝説のロッカー「 マイクを××××」してくれけど
全然 サマになんなってない
メアリー・J・ブライジが良すぎ~
え?!?!私としては ポール・ジアマッティ
胡散臭~~~っっっていうのがツボだわ
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-09-23 20:45:51
こんな面白い映画の上映館数が少ないのは残念ですよね。
でも本当に面白かったですわ~。
ドンピシャ世代なので、最初から最後までノリノリでした♪
Unknown (えふ)
2012-09-24 18:57:21
こっちは上映あったのに、なんでないんだろうね?
上映予定作品をチェックして、
もしかしたらないかも・・・っておもこと多々あって(怒
何度ショックをうけたことか(涙

で、トムとキャサリンのダブル主演でしたね(笑
特にトム様はイッちゃってましたね!
qちゃんへ (yukarin)
2012-09-25 13:25:49
次の日にサントラ買っちゃったわさー♪
んー、でも仕方ないよ本職じゃないし。
それでもトムはすごく頑張ったと思うし、思ってたよりずっと歌もうまかったからOKよ。
ポール・ジアマッティのあの胡散臭さはぴったりだったねぇ。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2012-09-25 13:28:04
こんにちは♪
なんでTOHOで上映しなかったのか残念です。
でもかえって音響のいいほうで観られたのは良かったです。
最初から最後までテンション上がりましたよね~
えふさんへ (yukarin)
2012-09-25 13:34:49
こっちは子供映画優先だから教育によろしくないROCKはダメなのよ(笑)
あるもんだと思ってて公開日近くになって上映なしがわかるのはかなりショックよねぇ。

まさにトムとキャサリンのダブル主演ですね。
トム様~♪
こんばんは。 (オリーブリー)
2012-09-25 21:56:22
ベテランたちと音楽は良かったんですが、どーも若い男女に魅力なしでしたわ~。
トムとキャサゼタは流石でしたね~もっと観たかったなぁ~~。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2012-09-26 12:47:55
こんにちは♪
若い人たちはまだまだですねー。
ベテラン組はさすがという感じでしたし、何よりも音楽が良かったですね!
yukarinさん★☆ (mezzotint)
2012-09-28 20:23:52
今晩は☆彡

お邪魔するのが遅くなりました(汗)

そうそうトムなんですが、、、、。まったく唄うのは初めて
だったそうです。でもボイストレーニングをしてあそこまで
唄い上げたようです。努力のたまものなんですね。
本当に尊敬しちゃいますよね。

ポール・ジアマッティもそういえば少しだけど唄って
いましたね。皆さんなかなかお上手です♪
mezzotintさんへ (yukarin)
2012-09-30 22:28:15
こんばんは♪
トムが初めてとは思えないほどうまいとは思わなかったです。
こういう努力する所が好きですね。
そうそうみなさんかなかなうまくて新たな発見ができましたね。
楽しい夢 (ボー)
2012-10-01 06:57:57
ミュージカルは、いいですね!
見ている側の気持ちの中に、ぐいっと入ってきます。
知っている歌があると数段UPな喜び。
楽しかった!
ボーさんへ (yukarin)
2012-10-02 12:56:44
昔は苦手だったのですがハマると良いですよねー。
ほんと~ぐいぐい入ってきます^^
とにかく知ってる曲ばかりだったのでテンションあがりました~楽しかったですよね!
こんばんは☆ (ひろちゃん)
2012-10-07 23:39:41
業務連絡ありがとう(笑)

TOHOシネマズで上映なかったの?六本木ヒルズではあったよ。そこで観てきました!

私は音楽は年代的にドンピシャではないんですが、聴いたことあるかなって言う曲と豪華なキャストで楽しめました♪そそ、トムが主演ではなかったんですよね(*_*)
でも、主役の二人よりインパクト強かったですよね(笑)トム様はやっぱり凄い!

そそ、ポールってああいう役本当にハマルよね~。

ラッセルとアレックもサイコー!なのか?(笑)
楽しかったよね~♪
ひろちゃんへ (yukarin)
2012-10-10 12:59:00
こんにちは♪
宇都宮ではありませんでした(泣)
でもMOVIXでやってくれて良かった~

私はドンピシャですね~バンドのお友達とかにダビングしてもらったりしてたから色々聴いてました!

そ、てっきりトムが主演だと思ってたんですよね。
でもホント、インパクト強かったですね。やっぱりトム好きだー♪
みなさん良かったですわー^^
こんにちは (maki)
2013-02-20 09:50:53
脇役なのにセックスシンボルのトムは存在感大きかったですね~
下降気味のカリスマロックスターの役どころにぴったりで歌もうまくて驚いちゃいました

ミュージカルは楽しくていいですよね♪
Unknown (ふじき78)
2013-02-20 23:48:56
こんちは。

トムちんは歌は上手いんでしょうが、ミュージカル映画になって、みんなロックをとてもすがすがしく歌うのにはちょっと違和感がありました。
makiさんへ (yukarin)
2013-02-21 23:02:43
こんばんは♪
まるでトムが主役かのように目立ってましたね。
歌も上手いしロックスターもハマってて良かったです♪
知ってる曲が多かったので楽しかったです。
ふじき78さんへ (yukarin)
2013-02-21 23:04:44
こんばんは♪
ロックをミュージカル映画にするなんて!と思ってたけど、
明るくてノリのいい曲ばかりなので楽しめましたよ。
確かにすかすがしく歌うのは違和感あるといえばありますな、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ロック・オブ・エイジズ』 2012年9月7日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ロック・オブ・エイジズ』 を試写会で鑑賞しました。 トム・クルーズは主演じゃなかったのね 【ストーリー】  1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スター...
ロック・オブ・エイジズ /ROCK OF AGES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 久しぶりの更新になっちゃった こんなに更新止まったのはblog初めて以来初かも!? 今月いちばん楽しみにしてた映画、試写で観て来ました~ ハゲ&ズラ&デブの映画会社社長になったかと思えば(「....
映画:ロック・オブ・エイジズ ROCK OF AGES 能天気な80年代ミュージカルは、予想通りの甘~い味が売り。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
舞台はL.A.。 かつ、ただでさえおめでたい80年代(笑)  で、これはロック・ミュージカルの映画化。 なので、ストーリーの甘さにはこだわらず、脳天気に割り切って楽しむ「心がまえ」で(笑) そのムードで「タワーレコード L.A」とか、有名なHOLLYWOOD看板の直裏...
劇場鑑賞「ロック・オブ・エイジズ」 (日々“是”精進! ver.F)
ロックンロール、最高… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209210002/ ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラックサントラ SMJ 2012-06-27売...
ロック・オブ・エイジズ (あーうぃ だにぇっと)
ロック・オブ・エイジズ@なかのZERO
『ロック・オブ・エイジズ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: ROCK OF AGES 監督: アダム・シャンクマン 出演: ジュリアン・ハフ 、デイエゴ・ボネータ 、ポール・ジアマッティ 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、メアリー・J・ブライジ 、ラッセル・ブランド 、アレック・ボールドウィン 、トム・クルーズ 試写会...
ロック・オブ・エイジズ (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「何様っ!?」 「俺様っ!!」 「トム様っ!!」 「イエイっ
[映画『ロック・オブ・エイジズ』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆この映画、予告編を見ただけでは、トム・クルーズがカリスマ・ロックミュージシャンを演じていることぐらいしか分からなかったが、  いざ、物語が始まると、トップアーティストを夢見て、老舗ライブハウス<バーボンルーム>で働く、若き男女二人の出会いと恋と成功の...
映画「ロック・オブ・エイジズ」 (放浪の狼のたわごと)
2012年アメリカで製作された アダム・シャンクマン監督作品。舞台は1987年の
ロック・オブ・エイジズ (試写会) (風に吹かれて)
トムは脇役なのね 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages9月21日公開ブロードウェイ・ミュージカルの映画化製作総指揮・監督: アダム・シャンクマン 
「ロック・オブ・エイジズ」 80年代が青春時代!って方にオススメ (はらやんの映画徒然草)
「シカゴ」以来、ミュージカル映画のファンになった僕、「ロック・オブ・エイジズ」を
ロックオブエイジズ (Said the one winning)
ストーリー:1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サ ンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スターを目指すドリュー(ディエゴ・ボネータ)とシンガーになるのを夢見て田舎から飛 び出してきたシェリー...
『ロック・オブ・エイジズ』 (こねたみっくす)
これぞロック・オブ・80'sライヴコンピレーションアルバム。80'sを聞くと自然に身体と魂が疼く30~40代は必見のロックミュージカル。 やはり音楽といえば80'sのロックンロールに限る! ...
映画、ロック・オブ・エイジズ (黄昏のフクロウ)
 封切り2日目だというのに、130人くらいしか入らない劇場に28人の観客。見たい人はさっさと出かけたほうがよい。  ブロードウエイミュージカルの映画化らしいから、成り立ちとしては映画バーレスクより、...
ロック・オブ・エイジズ/トム・クルーズ (カノンな日々)
トム・クルーズがド派手なロックスターを演じていることで話題になっていますが、ブロードウェイをはじめ世界中でヒットしたロックミュージカルの映画化です。1987年のロサンゼルス ...
ロック・オブ・エイジズ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Rock of Ages監督:アダム・シャンクマン出演:ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボニータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッテイ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、ブライアン・クランストン、アレック・ボールドウ...
ロック・オブ・エイジズ (佐藤秀の徒然幻視録)
ウェストコースト物語 公式サイト。原題:The Rock of Ages。アダム・シャンクマン監督、ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボネータ、トム・クルーズ、アレック・ボールドウィン、メアリー ...
ロック・オブ・エイジズ ★★☆☆☆ (センタのダイアリー)
最初に良かったところだけ言っておくと、トム・クルーズのロックスター役は見事にはまっていてカッチョよかったです。 全編80年代のロックがほとんど途切れることなく流れますが、メジャーなメガヒット曲は少なくてどちらかというと微妙なヒット曲がほとんどだったのは...
ロック・オブ・エイジズ/ROCK OF AGES (いい加減社長の映画日記)
最初は、観る気はなかったんだけど、予告編を観て、のりがよさそうなので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1987年のロサンゼルス。 成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。 バーボンルームは、...
ロック・オブ・エイジズ(2012)☆★ROCK OF AGES (銅版画制作の日々)
 落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った―― 好き度:+8点=68 点 MOVIX京都にて鑑賞。 「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン監督がだったのね。でもどちらかといえば「ヘアスプレー」の方が個人的には好みです。いや決して悪くはないのです...
『ロック・オブ・エイジズ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ロック・オブ・エイジズ」□監督 アダム・シャンクマン□キャスト ジュリアン・ハフ、デイエゴ・ボネータ、ポール・ジアマッティ、トム・クルーズ       キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、メアリー・J・ブライジ、アレック・ボ...
「ロック・オブ・エイジズ」 (或る日の出来事)
楽しかった!!!!!
ロック・オブ・エイジズ (ダイターンクラッシュ!!)
2012年9月30日(日) 17:55~ TOHOシネマズららぽーと横浜4 料金:0円(フリーパスポート) 『ロック・オブ・エイジズ』公式サイト フリーパスポート21本目。 1970年代のブリティッシュ・ロックが一番好きなのだが、ロックン・ローラーはロックを差別しない。 1980...
ロック・オブ・エイジズ     評価★★★ (パピとママ映画のblog)
トニー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、ブロードウェイを筆頭に世界各国でヒットを記録し続けているミュージカルを映画化。1987年のロサンゼルスを舞台に、音楽で成功することを目指して奮闘する青年と少女の恋と夢の行方が、1980年代のロック・ナンバーに乗せて映....
★ロック・オブ・エイジズ(2012)★ (Cinema Collection 2)
ROCK OF AGES 落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った―― 映時間 123分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/09/21 ジャンル ミュージカル/ドラマ 映倫 PG12  【解説】  80年代ロックをフィーチャーして大ヒットしたブロード...
ロック・オブ・エイジズ (とりあえず、コメントです)
ブロードウェイの大ヒット舞台を映画化したロックなミュージカルです。 トム・クルーズがロック・スターになっている写真を見て、とても気になっていました。 予想よりも明るくて思いっきりミュージカルな展開に、ワクワクするような作品でした。
ロック・オブ・エイジズ (とりあえず、コメントです)
ブロードウェイの大ヒット舞台を映画化したロックなミュージカルです。 トム・クルーズがロック・スターになっている写真を見て、とても気になっていました。 予想よりも明るくて思いっきりミュージカルな展開に、ワクワクするような作品でした。
ロック・オブ・エイジズ  監督/アダム・シャンクマン  (西京極 紫の館)
【出演】  ジュリアン・ハフ  ディエゴ・ボネータ  トム・クルーズ 【ストーリー】 1987年のロサンゼルス。成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。バーボンルームは、今やビッグネームとなったロックバンド...
『ロック・オブ・エイジズ』『リンカーン弁護士』をギンレイホールで観て、わりとぬるくね?ふじき★★,★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
『ロック・オブ・エイジズ』 五つ星評価で【★★星一つでもいいけど、お姉ちゃんがポールダンスするシーンがあったからオマケだ】 ロックをミュージカル・ナンバーにするなん ...
ロック・オブ・エイジズ (いやいやえん)
80'sロックなんて全然知らないから、ミュージカルナンバーでドキワクしたり出来ない残念な結果に。「当時の洋楽を知らない人には肩すかし的な内容だ」とどこかに書いてあったのだけれど、確かに、そうかも。懐メロでもないし、ある意味で新鮮にうつりましたねー。 た...
【映画】ロック・オブ・エイジズ(の記事をやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
仕事に追われお酒と睡眠に逃げ込み続けるピロEKです(と文章にすると随分荒んだ感があるけど、それなりに頑張っていますよ) で、この週末はずっと寝て過ごしてしまいました 最近の夜勤明けは毎回こんな感じ、体力が衰えて来ているんですかねぇ でも、前の週末は、それ...