★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

2014年05月15日 | ★★★+(3.5/5)

【THE PLACE BEYOND THE PINES】 2013/05/25公開 アメリカ PG12 141分
監督:デレク・シアンフランス
出演:ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ、ベン・メンデルソーン、マハーシャラ・アリ、デイン・デハーン、エモリー・コーエン

それは、愛か罪か――
 

『ブルーバレンタイン』でコンビを組んだデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングの主演のクライム・ドラマ。
ある罪を巡る父親同士の物語とその息子たちへと引き継がれる展開で三部構成からなる物語。

こちらもずっと眠ったままになってて見そびれてた作品。
やっと観たー。

3部構成になってるのを知らずに観てたので、途中でライアンがえーーーっとびっくりした。
ライアンとブラッドリーが被って....て、デイン・デハーンくんが登場して....これも知らなかったのでえーやった...という感じで長丁場も飽きずに観られました。

1部にライアン・ゴズリング、2部にブラッドリー・クーパー、3部にデイン・デハーンがメインで構成されるお話。
ライアンのクールな雰囲気良かった。銀行強盗のシーンはハラハラしたわー。でもうまく行くのは限度があるものね。回数が増えるごとにリスクも高くなって....だから相棒のおじさんの言うことを聞いていれば....

2部はブラッドリー・クーパーで、銀行強盗を仕留めたことでヒーロー扱い。すると警察内部には悪い人たちもいて....。レイ・リオッタはかなりのハマリ役(笑)。ブラッドリーは正義感の強い警察官で真面目な役どころが合ってた。警察内部の悪い部分もなかなかリアルで実際にアリなのかもなと思ってしまう、、、

3部はライアンとブラッドリーのそれぞれの息子たちのお話。最近のおきに入りのデイン・デハーン君がいい演技をしてましたな。繊細な演技がうまい。邦題の宿命というのもなるほど〜と。3つのお話の中で一番印象に残ります。終わり方も息子たちの今後が伺える感じで良かった。

15年くらいの話が1部から3部までうまく自然に繋がっていって面白かったです。それぞれの悪の道もごく自然にやってくるもんだなと。些細な会話から、そして出来事から....興味深かった。最初の銀行強盗がなかったら...恋人と再会してなかったら...こういう展開にはならなかったのよね。


プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 [DVD]
ライアン・ゴズリング,ブラッドリー・クーパー,エヴァ・メンデス,デイン・デハーン
Happinet(SB)(D)

 

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 [Blu-ray]
ライアン・ゴズリング,ブラッドリー・クーパー,エヴァ・メンデス,デイン・デハーン
Happinet(SB)(D)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バーニー/みんなが愛した殺人者 | トップ | 「東方神起 LIVE TOUR 2014 〜TR... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
禍福 (まっつぁんこ)
2014-05-27 13:23:49
禍福は糾える縄の如し
最初の銀行強盗がなかったら...恋人と再会してなかったら
ハプニングのおかげで映画が出来上がることがよくわかる映画でした。(笑)
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2014-06-03 12:38:06
あーそうですね確かに!
映画はだいたいがパプニングからですね 笑
Unknown (mig)
2014-06-03 13:23:43
私の去年の1位
レビュー消えてるから書き直してからまた送ってねー
migさんへ (yukarin)
2014-06-06 11:25:34
migさんの評価は高かったのね。
記事が消えててすごく残念だったわ
うんまたいくね。
書き直しはつらい...

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (試写会) (風に吹かれて)
息子よ公式サイト http://finefilms.co.jp/pines5月25日公開上映時間141分監督: デレク・シアンフランス  「ブルーバレンタイン」移動遊園地で曲芸バイクショーをしながら各
映画:プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 The Place Beyond the Pines 不幸のループ増殖に戦慄。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
チェーンスモーキングするかのように、主人公と思っていた人物がするっと入れ替わるという、斬新な構造。 下手打つと、とんでもなくバラバラな映画になってしまいそうだが、今作はスムーズに演出されている。 流石! 「ブルーバレンタイン」の監督デレク・シアンフラン...
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命★★★★ (パピとママ映画のblog)
数々の映画祭で高い評価を得た『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングが再タッグを果たした人間ドラマ。妻子を養うため犯罪に手を染めるバイクレーサーと彼を追う野心的な警官をめぐる因果が、15年後の彼らの息子たちへと世代を超えて...
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (いやいやえん)
ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、デイン・デハーン共演。「ブルーバレンタイン」の監督さん。 逃れられない「宿命」に取り込まれていくような、親の罪が子の世代にまで引き継がれるという血の因果を巡る運命の物語。 バイクスタン...
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (あーうぃ だにぇっと)
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命@ヒューマントラストシネマ有楽町
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (to Heart)
原題 THE PLACE BEYOND THE PINES 製作年度 2012年 上映時間 141分 監督 デレク・シアンフランス 出演 ライアン・ゴズリング/ブラッドリー・クーパー/エヴァ・メンデス/レイ・リオッタ/ベン・メンデルソーン/デイン・デハーン ある罪を巡る父親同士の因果が、その息子....
『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』 これはパスティーシュ? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  公開前に何度も予告編を観ていたけれど、予告編はわざと劇中の時系列をぼかしていたので、てっきり銀行強盗と警察官が対決する話だと思ってしまった。まずは物語の構造が判らないように予告編を編集してくれたことに感謝したい。『プレイス・ビヨ...
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(10) これって『ドライヴ』の続編じゃないよね^^;
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命/ライアン・ゴズリング (カノンな日々)
『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングが再タッグを果たした今作は、ある罪を巡る父親同士の因果がその息子たちへと引き継がれていく様子を ...
父の背中を〜『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』 (真紅のthinkingdays)
 THE PLACE BEYOND THE PINES  天才的なバイクのドライビング・テクニックを持つルーク(ライアン・ゴズリング) は、サーカスの曲乗りで生計を立てる流れ者。ある日、かつての恋人ロミーナ (エヴァ・メンデス)と再会した彼は、彼女が自分の息子を生...
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (こんな映画見ました〜)
『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』---THE PLACE BEYOND THE PINES---2012年(アメリカ)監督:デレク・シアンフランス出演:ライアン・ゴズリング 、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ、デイン・デハーン、エモリー・コーエ....
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (The Place Beyond the Pines) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デレク・シアンフランス 主演 ライアン・ゴズリング 2012年 アメリカ映画 140分 ドラマ 採点★★★ そんな所が特に目に付いてしまうだけなんでしょうけど、子供ってのはホント似て欲しくない所ばかり似てきますよねぇ。似て欲しい所はさっぱり似ない。自分を...