★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画をメインにちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

レヴェナント:蘇えりし者

2016年04月23日 | ★★★★★

【THE REVENANT】 2016/04/22公開 アメリカ R15+ 156分
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ

復讐の先に、何があるのか。

STORY:アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう... (シネマトゥデイより)


バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督とレオナルド・ディカプリオがタッグを組んだ、過酷な大自然の中で繰り広げられるひとりの男の壮絶な復讐劇を描いたサバイバル・アクション・アドベンチャー。今年の第88回アカデミー賞では監督賞、撮影賞、そしてレオナルド・ディカプリオがみごと主演男優賞を初受賞!!

まずは....レオ~主演男優賞おめでと~う!!!!!!

ワイドショーでも何度も受賞シーンを見たのにその後、NHK-BSでの編集された放送でも嬉し涙を流してしまったワタクシです、、、。監督も昨年に引き続きの連続監督賞受賞おめでとうございますーっ、と撮影監督(エマニュエル・ルベツキ)の3年連続受賞もおめでとうございまーっす、てことで期待値がぐーんと跳ね上がりましたがやっと公開ということで観てきました。

うんうん、期待どおりのすごい作品でした!!

156分の長丁場にもかかわらず一度も睡魔に襲われることなく、冒頭から引き込まれて観てしまいました。人工的な照明を一切使わない自然の明るさならではの自然の美しさに見とれましたし、美しい背景と対照的に主人公の過酷なサバイバル姿に目が離せませんでした。そこに坂本龍一氏の音楽がすごくハマってましたね。

“レオナルド・ディカプリオのサバイバル生活”てな感じにリアルでした。凍傷とか大丈夫?と心配するほどのレオの頑張りに拍手。口の中も土が入っちゃって泥まみれ、雪まみれに血まみれに水まみれ....、そのうえ極寒の地での長い撮影と....いやー本当におつかれさまでした。きっとこの役のためにオスカー像は待っていたんだろうね!!

昨年の「バードマン」は個人的には合わなかったけれども、こちらの作品のほうが断然好きです。夜明けの空や空撮からの森と川、林など、それぞれのシーンを飾りたいくらい美しかったー。でも熊との格闘や内蔵もろもろ...とグロいシーンもあったり...。熊に襲われるシーンはリアルすぎて怖かった。着ぐるみじゃないよね? お馬さんの中が温かいのはSWで勉強済みだけど....いやはや 汗。

全体的には淡々とした流れで感動や泣ける...作品ではないのですが、淡々としてるわりに定期的にハラハラドキドキさせられるシーンがやってきて飽きさせないところがいいですね。主人公があれだけの大怪我で死なないのはスゲーなと思いつつ、復讐は人を生かすんだーと関心しつつ、どう展開するのかわからない面白さもありました。

何度も観るような作品ではないけれどとても見応えのある作品でした。ただ.....GW映画ということもあってお子様向けの作品も多く大きなスクリーンを占領されているのが残念でした。なんと、アカデミー賞作品なのに一番小さなスクリーンでの上映でした 泣。ドーンとあの大自然を満喫したかったです、、、。余談ですが...サバイバル生活は臭いそうだなと思ってたらプーンと....だれか屁こいててほんのり香ってきました、、、←ある意味香り付き映画??

そ、そういやフィッツジェラルドてトム・ハーディだったんだっけね。レオにしてもみんなむさ苦しい顔してたから役者さんを意識して観てなかったわ 笑。
ブリジャー役のウィル・ポールターはあの特徴的な眉毛だから絶対わかるね。

★★★★★
鑑賞日:2016/04/23

 

【Amazon.co.jp限定】レヴェナント:蘇えりし者 (A3サイズポスター付き)(2枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ,トム・ハーディ,ドーナル・グリーソン,ウィル・ポールター
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】レヴェナント:蘇えりし者 2枚組ブルーレイ&DVD (A3サイズポスター付き)(初回生産限定) [Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ,トム・ハーディ,ドーナル・グリーソン,ウィル・ポールター
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

レヴェナント:蘇えりし者(2枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ,トム・ハーディ,ドーナル・グリーソン,ウィル・ポールター
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

レヴェナント:蘇えりし者 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ,トム・ハーディ,ドーナル・グリーソン,ウィル・ポールター
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

レヴェナント 蘇えりし者 (ハヤカワ文庫NV)
漆原敦子
早川書房

 

オリジナル・サウンドトラック盤「The Revenant(蘇えりし者)」
commmons
commmons

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイ・インターン | トップ | テラフォーマーズ »

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
正解 (まっつぁんこ)
2016-04-24 05:54:40
興行的には小さいスクリーンで正解。
わたしはガラガラの劇場のでっかいスクリーンで大名鑑賞させてもらいました(笑)
馬や肝臓は本物ときいてびっくり。
動物愛護団体からくだらないクレーム来ないのかなと心配になりました。グリズリーはさすがに無理だけどできるだけ本物で撮らないとうそっぽくなる。
本物で撮っていても、これCGでしょ?と観られてしまうのは複雑ですね。
おはようございます。 (BROOK)
2016-04-24 06:01:29
こんな凄い演技をしたら、そりゃ男優賞を獲りますよね。
ディカプリオの素晴らしい演技を堪能出来る作品となっていました。

さらにはカメラワークも素晴らしく…
雄大な景色も圧巻でした。

熊襲撃シーンはリアル過ぎて…
CGなんだろうけど、全くそれを感じさせない作りになっていましたね。
とにかく目出度い! (ノルウェーまだ~む)
2016-04-24 16:57:13
yukarinさん☆
本当にとにかく見事としか言いようのない映画だったね!
レオ様おめでとう!と叫ばずにはいられなかったわ。
凍傷とか本当に心配になっちゃうよね。
レオ様のサバイバル、まさにレオ様の人生ってかんじでもありました。
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-04-24 23:22:03
メジャー作品なのにB級魂を忘れず、それどころかここまで完璧に近い作品を作り上げるなんて…。
そんな才能がこの世にいたなんて!と驚きつつ、そんな才能からの要求に見事に応えたレオナルド・ディカプリオの熱演も凄かったですわ。
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2016-04-26 11:40:43
私の所では結構入ってましたが気軽に観られる作品ではないですもんね。
でも映像が素晴らしかったので大スクリーンで堪能したかったです。
馬や内蔵は本物なんですか!こだわりがすごいっっ
確かにリアルだなーとは思ってましたが、、、クレームはどうだったのか気になりますね。
CGの技術も進歩してますがやはり本物にはかないませんよね。しかしCGも思われちゃうのは困ります、、、
BROOKさんへ (yukarin)
2016-04-26 11:45:12
こんにちは。
レオの最高の演技を堪能しました。
これだけの演技をされたらあげないわけにはいきません!
この役での主演男優賞受賞で良かったと思います。

カメラワークも素晴らしかったですね。
俳優だけじゃなく景色も本当に素晴らしかったです。
熊さんはCGとはいえ本物?と思うくらいリアルでしたよね。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2016-04-26 11:48:25
とにかく、すごい!お見事!!素晴らしい...としか言いようのない作品でしたよね。
期待値が上がってもそれ以上の凄さでした。
撮影では大怪我じゃなくてもいろいろあったんでしょうね。
確かにレオ様の人生....でもありますよね。
いやー本当に良かったおめでとう...なのです。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2016-04-26 11:53:54
こんにちは。
本当に完璧と思える作品でした。
映像も素晴らしく、そしてレオの熱演で完成されましたね。脇を固める俳優陣も素晴らしかったと思います。
Unknown (Nakaji)
2016-04-28 14:05:41
まだ見てないけど、おーーーー満点だ!!!!!
この監督が苦手なんだけど、今回はレオ!
見に行きますよ!!!!!!
楽しみだな~
Unknown (えふ)
2016-05-01 16:43:12
タイタニックのレオ様からは想像もつかない演技でした!
いや~デカプー成長したね!!
たいしてセリフなかったけど、
それでも十分の存在感でしたわ。

コメントを投稿

★★★★★」カテゴリの最新記事

43 トラックバック

『レヴェナント 蘇りし者』 (時間の無駄と言わないで)
エマニュエル・ルべツキちょっとヤバイだろ!? 才能の溢れ方が半端無い。 3年連続アカデミー賞もむべなるかな。 相変わらずの長回しに自然光撮影にもうクラクラきますわ。 デカ ...
『レヴェナント 蘇えりし者』 2016年3月23日 20世紀FOX試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『レヴェナント 蘇えりし者』 を試写会で鑑賞しました。 レオ様アカデミー賞受賞おめでとう これだけやったんだからご褒美だね。 【ストーリー】  アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひ...
映画『レヴェナント:蘇えりし者』★復讐に燃えた魂は旅の果てに真に生還す (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/168505/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ ←大好き☆ 主演: レオナルド・ディカプリオ レオの仇: トム...
「レヴェナント:蘇えりし者」絶対不死身、ディカプリオ! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[レヴェナント:蘇えりし者] ブログ村キーワード  “アカデミー賞最多12部門ノミネート、監督賞・主演男優賞・撮影賞 受賞!”「レヴェナント:蘇えりし者」(20世紀フォックス)。実在した伝説のハンター、ヒュー・グラスの実話を基にした“サバイバル・ドラマ”。とに...
レヴェナント:蘇えりし者 (あーうぃ だにぇっと)
レヴェナント:蘇えりし者
劇場鑑賞「レヴェナント 蘇えりし者」 (日々“是”精進! ver.F)
復讐は、神の手に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604220000/ 【輸入盤】Revenant [ レヴェナント: 蘇えりし者 ]価格:2365円(税込、送料無料) レヴェナント 蘇えりし者 [ マイケル・パンク ]価格:885円(...
レヴェナント:蘇えりし者 (佐藤秀の徒然幻視録)
トム・ハーディの悪にはワケがある 公式サイト。原題:The Revenant。アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督(本年度米アカデミー監督賞受賞)、音楽:坂本龍一。レオナルド・ディカプリオ(本年 ...
レヴェナント 蘇えりし者 (Akira's VOICE)
そして彼はクマになった。
レヴェナント:蘇えりし者★★★★ (パピとママ映画のblog)
レオナルド・ディカプリオと、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督がタッグを組んだ話題作。狩猟中に瀕死(ひんし)の重傷を負ったハンターが、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐(ふくしゅう)するため....
レヴェナント:蘇えりし者 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 極限という言葉が最も当てはまる映画。
レヴェナント 蘇えりし者 / The Revenant (勝手に映画評)
レオナルド・ディカプリが、アカデミー賞(主演男優賞or助演男優賞)ノミネート5度目にして、初めて主演男優賞を受賞。これで彼も、無冠の帝王を脱したわけですね。 初めてのアカデミー主演男優賞のレオ様の重厚な演技が光っているそんな話題作ですが、同じく今回のアカ...
レヴェナント:蘇えりし者  (心のままに映画の風景)
1823年、アメリカ北西部。 ヘンリー隊長(ドーナル・グリーソン)をリーダーとする狩猟一団は、未開の地で先住民の襲撃を受けて逃走する中、ガイド役のベテラン・ハンター、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が熊に襲われ、瀕死の重傷を負ってしまう。 手当...
「レヴェナント:蘇りし者」☆生まれ変わって蘇るレオ様 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
これは凄い! これでアカデミー賞取らなかったらオカシイよね。
『レヴェナント:蘇えりし者』 (こねたみっくす)
復讐は神の手に委ねる。ゆえにそれまでは己の力で生き延びよ。 こんな映画を作られたら、世界中の才能が嫉妬を超えて失望するではないか。 バジェット、アイデア、センス。その全 ...
「レヴェナント 蘇えりし者」@チネチッタ (新・辛口映画館)
 入場料金\1100のチネチッタデーと重なった公開2日目、夕方。この映画館で一番大きいチネ8には6割位の客入りだ。上映にはクラブチッタが監修した独自の音響「LIVEサウンド」が導入された。
レヴェナント:蘇えりし者 (風に吹かれて)
圧倒的な自然 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/revenant 実話を基にした映画 原作: レヴェナント 蘇えりし者 (マイケル・パンク著/ハヤカワ文庫)監督: ア
レヴェナント:蘇えりし者・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
死の先に、何を見出すのか? タイトルの「レヴェナント(Revenant)」には、「帰ってきた者」の他に「亡霊」という意味がある。 本作は19世紀初頭のアメリカで活躍した猟師にして探検家、ヒュー・グラスを主人公とし、彼がグリズリーに襲われ、仲間に見捨てられながらも...
レヴェナント 蘇えりし者/THE REVENANT (我想一個人映画美的女人blog)
「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、 実話を基に”復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男”を描く。 原題のレヴェナントには、「帰...
レヴェナント:蘇えりし者  監督/アレハンドロ・G・イニャリトゥ (西京極 紫の館)
【出演】  レオナルド・ディカプリオ  トム・ハーディ  ドーナル・グリーソン 【ストーリー】 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしま...
レヴェナント 蘇えりし者 (映画好きパパの鑑賞日記)
 レオナルド・ディカプリオが念願のオスカーをとった作品で、過酷な自然に体当たりしたのは敬意を表しますが、個人的には「リリーのすべて」のエディ・レッドメインの演技のほうが印象的だったなあ。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:アレハンドロ・G・イニャリ...
レヴェナント:蘇えりし者 (本と映画、ときどき日常)
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演 レオナルド・ディカプリオ     トム・ハーディ     ドーナル・グリーソン 狩猟の旅をする一団。 ディカプリオが熊に襲われ瀕死の状態。 息子と見届け人を置かれ、死を待つのみ。 しかし…。 いや~、重かった...
『レヴェナント 蘇えりし者』('16初鑑賞39・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 字幕版。
レヴェナント: 蘇えりし者 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
厳しい極寒の大地でロケーションしたサバイバル劇は人間の存在の小ささと、主人公の壮絶な復讐への執念を浮かび上がらせる。満点の出来栄えだと思う。
「レヴェナント:蘇りし者」 映画圧を感じる (はらやんの映画徒然草)
今年のアカデミー賞を総なめにした「レヴェナント:蘇りし者」を観てきました。 アレ
『レヴェナント : 蘇えりし者(The Revenant)』アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドー... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『レヴェナント : 蘇えりし者』The Revenant監督 :アレハンドロ・G・イニャリトゥ撮影 : エマニュエル・ルベツキ出演 : レオナルド・ディカプリオトム・ハーディドーナル・グリーソン、他
映画「レヴェナント:蘇りし者」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/4/29、109シネマズ木場。 1番スクリーン。いい席のH列を選択。 * レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター。 ** 1820年代、アメリカ北西部。 毛皮会社のヘンリー(ドーナル・グリーソン)の一行...
『レヴェナント 蘇えりし者』をトーホーシネマズ日劇1で観て、ゴダールに謝れふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲トランプのキングに似てるレオ様。 五つ星評価で【★★★御立派な映画だが長い】 なげーよ これが一番の感想。 後はデカブリオしぶといけど、インディオの息子の父ちゃん ...
レヴェナント 蘇えりし者 (E'S STREAM)
天地に委ねられし生と死、そこから立ち上がった男…。アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去...
〔劇場鑑賞〕レヴェナント:蘇えりし者 (ジャスターの部屋)
? レオナルド・ディカプリオと、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督がタッグを組んだ話題作。狩猟中に瀕死(ひんし ...
レヴェナント 蘇えりし者/THE REVENANT (我想一個人映画美的女人blog)
「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、 実話を基に”復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男”を描く。 原題のレヴェナントには、「帰...
神の手~『レヴェナント:蘇えりし者』 (真紅のthinkingdays)
 THE REVENANT  19世紀、雪深いアメリカ北西部。ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は 原住民の妻との間にもうけた息子ホーク(フォレスト・グッドラッグ)と共に、狩猟 団の一員として原野を旅していた。  レオが6度目のノミネートにし...
レヴェナント:蘇えりし者 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、ルーカス・....
『レヴェナント 蘇えりし者』('16初鑑賞39・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 字幕版。
映画「レヴェナント 蘇えりし者」 (FREE TIME)
映画「レヴェナント 蘇えりし者」を鑑賞しました。
レヴェナント 蘇えりし者 (映画的・絵画的・音楽的)
 『レヴェナント 蘇えりし者』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)主演のディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受けたというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、夜、横になっている主人公のヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が、先...
レヴェナント (もののはじめblog)
レヴェナント 蘇えりし者 実話を基に”復讐のために過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男”を描く。(156分) 瀕死の重傷を負いながら生存本能を糧に、追う者と追われる者が交叉する強靭な男のサバイバル・ドラマ。 息遣いが荒くなる。 極寒の未開の地で凍った川に入...
「レヴェナント 蘇えりし者」 (ここなつ映画レビュー)
レオナルド・ディカプリオは年を取ってから(失礼!)の方が好きなので、彼がオスカーを受賞した事は、心からおめでとうを言うよりほかの気持ちは無い。むしろ遅い、遅過ぎた、という気持ちがある程だ。というか、何もこの「レヴェナント~」で獲る必要があったのか?とい...
レヴェナント:蘇えりし者 (みすずりんりん放送局)
 『レヴェナント:蘇えりし者』を観た。  【あらすじ】  アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)....
レヴェナント:蘇えりし者 (とりあえず、コメントです)
19世紀のアメリカ開拓地を舞台に一人の男の半生を描いた作品です。 レオナルド・ディカプリオが念願のオスカーを手にした作品だったので観なくちゃと思っていました。 予告編で想像する以上に凄まじい展開に、最後までスクリーンから目が離せませんでした。
映画:レヴェナント: 蘇えりし者 The Revenant イニャリトゥの執念がまたもや結実した傑作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。 サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18ア...
映画:レヴェナント: 蘇えりし者 The Revenant イニャリトゥの執念がまたもや結実した傑作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。 サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18ア...
レヴェナント:蘇えりし者 (銀幕大帝α)
THE REVENANT 2015年 アメリカ 156分 アクション/ドラマ/アドベンチャー R15+ 劇場公開(2016/04/22) 監督: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がも......
レヴェナント:蘇えりし者 (いやいやえん)
ほとんどのシーンは主人公が困難にあり、極寒の地で大怪我をしている状態で、台詞がなく、食料も手に入らないし、痛いやら寒いやらひもじいやら息子を殺されて悔しいやらで、「う......