★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

2014年10月18日 | ★★★(3/5)

【GRACE OF MONACO】 2014/10/18公開 フランス/アメリカ/ベルギー/イタリア 103分
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:ニコール・キッドマン、 ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート・リンゼイ、ジェラルディン・ソマーヴィル、ニコラス・ファレル、アンドレ・ペンヴルン、ロジャー・アシュトン=グリフィス

世界を動かした、一世一代の<大芝居>。

 

ハリウッド・スターからモナコ公妃となったグレース・ケリーの心の葛藤と、夫レーニエ公とフランス大統領シャルル・ド・ゴールとの政治的対立をめぐる国家の危機に際し、彼女がいかなる選択をしたか、その知られざる秘話を描いた伝記ドラマ。

関係ないですが...“グレース・ケリーの孫たちはイケメン”というのをテレビでやってたのはよく覚えてます 笑

出演作を観てなくても名前は誰でも知ってるグレース・ケリー。
裏窓』しか観ていないのでよく知らないので、モナコ大公との馴れ初めや、ケリーバッグの由来、そしてどんな方だったのか等と楽しみにしておりました......が....そんなことはすっ飛ばして、結婚から6年後が描かれておりました。飛ばされた部分も観たかったんだけどなー。

てっきり幸せな結婚生活なのかと思いきや現実は大変なんですね。それに女優業への未練や結婚に対しての後悔のようなものもあったり....。その上、フランスとなんやかんやあってモナコ公国は国家存亡の危機を迎えていたとは驚き。
そこで裏切り者がいて....犯人は誰なのか?という所は面白かったです。

グレース・ケリーを演じたニコール・キッドマンはとても頑張ってたと思いますが、んーでも個人的にはちょっとお顔がきつすぎたかなーと思いました。ニコール自身はとてもきれいでしたし、仕草や雰囲気は似せてなりきったんでしょうね。それにプレッシャーもあっただうと思います。

クライマックスの国を救うための舞踏会でのスピーチシーンは一番の見所だと思うんですが、モナコ公妃を演じた女優グレース・ケリーという感じでした。でもスピーチの内容は本心なんだろうと思います。
いいシーンなのになーんか盛り上がりに欠けたのがちょっと残念。
作品の雰囲気は良かったけど全体的に盛り上がりがいまひとつでした。
それに国家存亡の危機感があまり感じられなかったのが残念でしたね。  

事故死のことは触れられてませんでしたがこれを観て....もしやただの事故ではなかったりして???なんて思ってしまったり、、、

★★★.2

[Story]
1956年、人気絶頂の中、26歳という若さで突然ハリウッドから引退し、モナコ大公レーニエ3世の妻、モナコ公妃となる道を選んだグレース・ケリー。その“世紀の結婚”から6年、彼女はいまだに宮中のしきたりに馴染めず、孤立感を募らせる息苦しい毎日を送っていた。そんな時、ヒッチコック監督から次回作「マーニー」のヒロイン役を直々にオファーされ、心ゆれるグレース。ところが折しも、モナコが国家存亡の危機に直面してしまう... (allcinema ONLINEより)

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [DVD]
ニコール・キッドマン,ティム・ロス,フランク・ランジェラ,パス・ベガ
ギャガ

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [Blu-ray]
ニコール・キッドマン,ティム・ロス,フランク・ランジェラ,パス・ベガ
ギャガ

 

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (竹書房文庫)
小島 由記子
竹書房

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「フレンチ食堂 アルモニ(茨城... | トップ | ドン・ジョン »

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たいむ)
2014-10-19 08:34:24
これはこれでカッコよい作品でしたが、「生涯」の物語も見たいものですよね。
何気にハイスピードで車を爆走するシーンには、”事故”死を印象付けているのかな?とか思ったりもしましたが、モナコへの貢献度を考えると、陰謀説が出てくるのもわかる気がしたりして(笑)
こんにちわ (にゃむばなな)
2014-10-19 14:32:18
この監督の作品って盛り上がりに欠けるんですよね。
描くテーマによって盛り上がりが必要ないものもありますが、このテーマに関してはクライマックスは盛り上げて欲しかったですよ。
謎の事故死をしたグレース・ケリーだけに陰謀云々はドキドキさせて欲しかったです。
Unknown (えふ)
2014-10-19 16:25:32
やっぱりモナコ大公との馴初めやケリーバッグの由来とか、
必然的に期待しちゃったよね(苦笑
ラストは一番の見せ場だとおもうけど、
いまいち盛り上がりにかけたし、
ちょっと中途半端な感じもしておしい作品でしたね。
盛り上がり (ノルウェーまだ~む)
2014-10-19 16:57:27
yukarinさん☆
そうなのーちょっと盛り上がりに欠けていたよね。
全体的には美しいモナコと美しいニコールのケリーで良かったんだけど。
存亡の危機というほどの危機っぽくは描かれてなかった気がしました。
たいむさんへ (yukarin)
2014-10-22 10:00:17
私もこれはこれでと思いますが、ほかにもいろいろと見たいなと思うところもありました。
そうそう車の運転のシーンでは私も思いましたが、陰謀説も出てくるのもわかりますよね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2014-10-22 10:03:11
こんにちは♪
盛り上がりに欠けてたのはちょっと残念なところですね。
私も最後は感動まではいかなくてもおー!と思わせてくれるものがほしかったです。
事実をもとにしたフィクションなら陰謀説でどきどきしたかったですね。
えふさんへ (yukarin)
2014-10-22 10:04:45
そうそう!
てっきり馴れ初めあたりも描かれるのかなと期待しちゃったわー。
ラストはちょっと淡々としてたよね。
ぐーっと盛り上げてほしかったかなぁ。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2014-10-22 10:06:22
実は...最近のニコールは個人的には微妙だったんですが、盛り上げてもらったら評価も変ったと思います。
存亡の危機というシーンも、結構余裕じゃん!て思ってしまった私です^^;
こんにちは。 (BROOK)
2014-10-22 14:10:46
スパイの影をちらつかせたりと、
ちょっぴり緊迫したものの、たしかにこれといった盛り上がりはなく…
ラストのスピーチは良かったと思います。

事故死まで描かなかったのは、王室からのクレームを避けるためなのかもしれません。
Unknown (ふじき78)
2014-10-27 01:48:09
スピーチ一発で変わる状況なので、あまり「危機」という感じがしないですよね。グレース・ケリーじゃなくって西太后だったら、裏切者を甕に入れて拷問くらいするのになあ。やはり、それくらいやらないとドラマチックにならない。
BROOKさんへ (yukarin)
2014-10-29 10:55:05
こんにちは♪
スパイの所はわくわくしたのですが、
最後の盛り上がりにも期待したのですがいまひとつでした。
でもスピーチのシーンは良かったですね。

王室からのクレーム...
どこかにかいてありましたがすでにクレームがあったようで....なかなか実在する人物を描くのは難しいですね
ふじき78さんへ (yukarin)
2014-10-30 22:35:05
確かにそうですね。
スピーチで状況が変わるならそれほど危機的状況じゃなかったのでは?と思ってしまいます 汗
ここで西太后が出てきますか 笑
確かにあの人ならすごいことになりそうですね。
ううむ (ボー)
2014-11-01 09:15:03
「飛ばされた部分」「顔がきつい」「盛り上がりに欠ける」すべて同感!(笑)
ニコールは好きだけど。
ボーさんへ (yukarin)
2014-11-02 22:42:01
同じように思ってる人がいた!よかった笑
もうちょっとクライマックスで盛り上がって欲しかったなと思いますね。
Unknown (FREE TIME)
2014-11-06 00:27:09
ストーリーはともかく、ニコール・キッドマンの魅力たっぷりの映画でしたね。
あのスピーチはハリウッド女優から王妃へと完全な転身を遂げたかのようなシーンでした。
おはよう^^ (みすず)
2014-11-07 07:00:32
映像はとっても綺麗でしたねー^^
ニコールの美しさをこれでもかって盛り込んだような映画でした。

良かったんですが、ニコールはお顔がきつすぎて、ちょっとグレース・ケリーって感じがしなかったです。

切り札って言う割りには盛り上がりないってわたしも思いましたー^^;
副題がいかんよね^^;
FREE TIMEさんへ (yukarin)
2014-11-10 11:45:58
そうですね。いろいろプレッシャーもあったと思いますが演じきってましたね。
スピーチシーンは良かったんですがもうちょっと盛り上がりがほしかったです。
みすずさんへ (yukarin)
2014-11-10 12:43:41
こんにちは!
映像、きれいでしたね~
私もニコールはきれいだったんですがみすずさんと同じく思いました。私だけかと思ってたのでよかった
切り札というのとは違いましたよねぇ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画:グレース・オブ・モナコ Grace of Monaco 大女優最後の大芝居はフィルムでなくリアルの場で。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
グレース・オブ・モナコ=グレース・ケリー ヒッチコックが愛してやまなかった、お気に入り女優グレース・ケリー。 「泥棒成金」「裏窓」「ダイヤルMを廻せ!」 などの名作、おおし! その彼女を射止めたのは、カンヌ国際映画祭で知り合ったという、モナコ大公レーニエ...
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」みた。 (たいむのひとりごと)
ハリウッドを代表するオスカー女優で人気絶頂期に引退し、モナコ公国の公妃となったグレース・ケリーの物語。事実をもとにした”フィクション”ということで、ニコール・キッドマンのなり切りっぷりがとても良かった
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 / Grace of Monaco (勝手に映画評)
1982年に交通事故で世を去った、伝説の女優にしてモナコ公妃グレース・ケリー。その彼女が、1962年フランスとの課税問題に端を発する国家存亡の危機に見せた一世一代の大演技を描いた作品。 ニコール・キッドマンすげぇ。冷静に考えてみると、グレース・ケリーとニコール...
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 (こねたみっくす)
モナコ公妃を演じ切れ! ハリウッドでのオスカー女優という地位よりもモナコ公国レーニエ3世との結婚を選んだグレース・ケリーの切り札。それこそ公妃であり、女優でもあるとい ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Grace of Monaco監督:オリビエ・ダアン出演:ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ベガ、パーカー・ポーシー
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」☆美しさvsサスペンス (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
何しろ美しい。 絶世の美女グレースケリーを演じるとしたらこの人しかいないよね・・・・のニコール・キッドマンしかり。 青い海と島々が浮かぶ絶景もそうだし、 煌びやかな衣装に荘厳な宮殿・・・・何もかもうっとりするような美しさに囲まれた、まさに美を愛でる作品...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) こういう映画は、歴史を知るいい切っ掛けとなりますな~。
おとぎ話の裏側。『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 (水曜日のシネマ日記)
ハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの目線で描かれた当時のモナコの内情を描いた作品です。
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札/構成的にはスポ根? (MOVIE BOYS)
オスカー女優だったグレース・ケーリーがモナコ大公レーニエ3世と結婚するという、表向きは華やかなシンデレラ・ストーリーの裏側を描いた伝記ドラマ。主演はこれまたオスカー女優のニコール・キッドマンだ。監督は『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』のオリヴィエ・ダア...
グレース・オブ・モナコ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ニコール・キッドマンがハリウッド・スターからモナコ公妃となった伝説の美女グレース・ケリーを演じる伝記ドラマ。モナコ公妃としての生活に馴染めず苦悩を深めるグレース・ケリーの心の葛藤と、夫レーニエ公とフランス大統領シャルル・ド・ゴールとの政治的対立をめぐる...
劇場鑑賞「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」 (日々“是”精進! ver.F)
演技で、立ち向かう… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410220000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【KADOKAWA3倍】グレース・オブ・モナコ [ ジェフリー・...価格:950円(税込、送料込) グレース・オ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (佐藤秀の徒然幻視録)
セレブ伝記物の寄せ集めのような 公式サイト。原題:Grace of Monaco。オリヴィエ・ダアン監督。ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パズ・ヴェガ、パーカー・ ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (風に吹かれて)
モナコ公妃のスピーチ 公式サイト http://grace-of-monaco.gaga.ne.jp 実話を基にしたフィクション 監督: オリヴィエ・ダアン  「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」 人気
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (心のままに映画の風景)
1956年、人気絶頂の中、突然ハリウッド女優を引退し、モナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と結婚したグレース・ケリー(ニコール・キッドマン)。 6年後、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていたが、折しも、国家存亡の危機に直面、フラ...
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
ハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの華やかな シンデレラストーリーの裏に隠された激動の半生に迫る伝記ドラマと 書かれてありました。事故で亡くなったことしか知らなかったので、 激動の半生ってなんだろうと思っていました。 育ちのことでいろ....
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』をトーホーシネマズ有楽座で観て、諜報的に勝つグレースが見たかったのだよふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★普通によくできた映画だけど「切り札」をタイトルに入れるなら、胸がすくどんでん返しが欲しかったね】    私はクラシック映画をほとんど見ないから、ニコー ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (佐藤秀の徒然幻視録)
セレブ伝記物の寄せ集めのような 公式サイト。原題:Grace of Monaco。オリヴィエ・ダアン監督。ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パズ・ヴェガ、パーカー・ ...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (to Heart)
上映時間 103分 製作国 フランス/アメリカ/ベルギー/イタリア 監督 オリヴィエ・ダアン 出演 ニコール・キッドマン/ティム・ロス/フランク・ランジェラ/パス・ベガ/パーカー・ポージー/マイロ・ヴィンティミリア/デレク・ジャコビ/ロバート・リンゼイ/ニコラス・ファレル...
映画 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     字幕版で見たせいなのか、古き良き洋画のような   印象を受けました。   グレイス・ケリーがモナコ公国の公妃であり   ハリウッド女優だったことは知って...
映画 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     字幕版で見たせいなのか、古き良き洋画のような   印象を受けました。   グレイス・ケリーがモナコ公国の公妃であり   ハリウッド女優だったことは知って...
グレース・オブ・モナコ (映画的・絵画的・音楽的)
 『グレース・オブ・モナコ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)『ペーパーボーイ―真夏の引力』や『レイルウェイ 運命の旅路』で好演したニコール・キッドマンが出演するというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の最初の方では映画の撮影風景が映し出され...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (to Heart)
上映時間 103分 製作国 フランス/アメリカ/ベルギー/イタリア 監督 オリヴィエ・ダアン 出演 ニコール・キッドマン/ティム・ロス/フランク・ランジェラ/パス・ベガ/パーカー・ポージー/マイロ・ヴィンティミリア/デレク・ジャコビ/ロバート・リンゼイ/ニコラス・ファレル...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (とりあえず、コメントです)
モナコの公妃となったグレース・ケリーの姿をニコール・キッドマン主演で描いたドラマです。 予告編を観て、ハリウッド女優から公妃となった彼女がどんな暮らしをしたのだろうと気になっていました。 結婚後の苦悩と努力、そしてモナコの危機に立ち向かおうとするグレース...
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」□監督 オリビエ・ダアン□脚本 アラッシュ・アメル□キャスト ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ■鑑賞日 10月25日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cya...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年11月1日(土) 12:25~ 109シネマズ川崎4 料金:1100円(ファースト・デー) パンフレット:未確認 ロッテン・トマトで満足度驚異の9%。 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』公式サイト ロッテン・トマトで驚異的な低評価。 そして。グレース王妃の...
映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」 (FREE TIME)
11月1日のファーストデーに映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」を鑑賞しました。
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」:クロースアップの力 (大江戸時夫の東京温度)
映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』は、二コール・キッドマンがグレース・
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」 彼女の国の守り方 (はらやんの映画徒然草)
ハリウッドで人気絶頂であった女優グレース・ケリーが、モナコ公妃になると発表された
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (みすずりんりん放送局)
 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』を観た。  【あらすじ】  女優を引退しモナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と結婚した公妃グレース(ニコール・キッドマン)は、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていた。そんな折、夫の推し...
『 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 』おとぎ話では済まない人生 (映画@見取り八段)
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札~ GRACE OF MONACO ~     監督: オリヴィエ・ダアン    キャスト: ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ヴェガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバー...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札  監督/オリヴィエ・ダアン (西京極 紫の館)
【出演】  ニコール・キッドマン  ティム・ロス  フランク・ランジェラ 【ストーリー】 女優を引退し、モナコ大公レーニエ3世と結婚した公妃グレースは、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていた。そんな折、夫の推し進めていた政策が当時...
映画『グレース・オブ・モナコ公妃の切り札』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-85.グレース・オブ・モナコ■原題:Grace Of Monaco■製作年、国:2014年、フランス・アメリカ・ベルギー・イタリア■上映時間:103分■料金:0円(ポイント使用)■鑑賞日:10月25日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督:オリヴィエ・ダアン◆ニコール・キッド...
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (いやいやえん)
【概略】 “世紀の結婚"から6年経った1962年、グレース・ケリーは、いまだにモナコ宮殿のしきたりに馴染めずにいた。社交の場で女性が政治に意見するのは「アメリカ流」だと皮肉られ、夫のレーニエからも控えめでいることを望まれる。そんなある日グレースがヒッチ...