★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

クロエ

2011年11月17日 | ★★★(3/5)

【CHLOE】 2011/05/28公開 アメリカ R15+ 96分
監督:アトム・エゴヤン
出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライド、マックス・シエリオット

あの人を誘惑して。

大学教授の夫デビッドとひとり息子のマイケルとともに何不自由ない毎日を送る産婦人科医のキャサリン。しかしある日、夫デビッドの携帯を見た彼女は教え子との浮気を疑い始める。不安が募り、浮気の確証を得たいと考えた彼女は、若く美しい娼婦クロエに夫を誘惑してもらい、その時の夫の反応を探ることに... (allcinema ONLINEより)

フランス映画『恍惚』をリメイクした官能ミステリー・サスペンス。
夫の不倫を疑った妻が偶然出会った若い娼婦に夫を誘惑して〜と依頼したばかりに、自らが次第に追い詰められていくというおはなし。それほど官能でもなかったですけどね。

すばり、リーアム・ニーソンが出演してるから観ました!!
といいつつも、キャストが魅力的だったのでつい観てみたわけです。
リーアム・ニーソンは絶対浮気はしてない!!と思いながら観てました。
だってジェダイマスターですもん、そんなことはしない!!!

だけどアマンダ・セイフライドの可愛いエロっぽさ(一般的なエロさではない)と吸い込まれそうな大きな瞳に見つめられて、あんなことやこんなこと言われたら本当かも?と思っちゃうよね。
赤ずきん』で初めて見たけれど、やっぱり冬が似合う女優さんですな。
色白で寒そうな顔がいいかも。
後半でじわじわとジュリアンに迫っていくところは怖かった〜っ。あの目が!!!

最初はあまり面白くないなーと思いながら観てたんですが、やはりジュリアン・ムーアの演技力ですね。キャサリンが少しずつ追い詰められていくあたりから面白くなりました。
デビッドは浮気をしてるのかしてないのか...よりもクロエは果たして本当のことを言ってるのかそうでないのかを探りながら観てました。

まさかジュリアン・ムーアの.......あんな姿を見るとは!! 潔さにアッパレっす。
しかもアマンダとの.......ああ、びっくりした。これがウリだったのかな。
まさか夫の浮気に悩んでいたらこんな展開になっていくとは...夫を愛し過ぎるのもほどほどに。

アクションしてないリーアム・ニーソンは物足りないわー。

人気ブログランキングへ
よろしければポチッとお願いします♪

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メカニック | トップ | リピーターズ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (maki)
2011-11-17 13:20:41
あれ?yukarinさんも「マンマ・ミーア!」とかみてなかったですか?「ジェニファーズ・ボディ」とかも。
アマンダ・セイフライドさんは前「アマンダ・サイフリッド」となってました(発音の仕方で統一したみたいですよ)同じ人物です〜

ほんと、ジュリアン・ムーアさんの演技力は素晴らしかったですね。あの年でラブシーンを演じるのもそうですが、幸せな結婚生活が破綻するかもしれない不安や自分の若さが失われていく老いなど、凄く共感できてしまいました
makiさんへ (yukarin)
2011-11-18 14:02:39
こんにちは♪
実はどちらも観てないんですよ^^;
そういえば名前の表記が変わったんですよね。
私はセイフライドで覚えたので違和感ありませんが、観てきた方には違和感があるのでは?
こういうのはちょっと混乱しますよね。

ジュリアン・ムーアの潔さには感心しちゃいます。

>不安や自分の若さが失われていく老いなど、凄く共感できてしまいました
そうですね。誰でもそういう時期が来ますから共感してしまう部分がありますね。
こちらにも。 (ヒロ之)
2011-11-21 23:36:53
TBありがとうございました。

>リーアム・ニーソンは絶対浮気はしてない

同感です(笑)。
なので、いつ嘘がばれるのか、その辺に期待しながら観ちゃってました。
3人が顔を合わせた時の場の空気の濁り様といったらもう。

アマンダさんの恍惚な表情は素晴らしかったです。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2011-11-22 13:08:09
いつバレるのかドキドキしながら観てました。
あの3人が揃った時の空気感は何とも言えない感じでした。
好きでした〜 (マリー)
2011-11-28 20:03:46
こんばんは〜〜♪
凄く面白かった・・・私好きなんです〜このテ。

>ジェダイマスターですもん、そんなことはしない
↑笑った!だよね〜〜〜!?ジェダイはやらないよね〜〜〜(笑)

アマンダちゃんが脱アイドル!にも驚いたけど〜
あんな可愛い顔したボクちゃん(息子)までも〜あんなことしちゃヤダ(爆)

最後まで惹きこまれた〜。あんなに愛されて旦那さまは幸せ?
マリーさんへ (yukarin)
2011-11-29 10:51:24
こんにちは♪
マリーさん好みの作品だったんですね。
そうジェダイはやらない!と信じてます(笑)

んもーアマンダちゃんったら!ですよねぇ。
でも奥さんにあれだけ愛されて幸せかもしれないけど、ちょっと怖い気もします。
反論 (ふじき78)
2011-12-12 09:44:19
いや、スパイ・テクニックを駆使してリーアム・ニーソンがアマンダちゃんを操ってると見た。ただ、タクシー事故にあってリーアム・ニーソンはその事を一切、覚えていないようなのだけど。
ふじき78さんへ (yukarin)
2011-12-12 14:25:09
あれれどこかの映画になっちゃったよ。
リーアム・ニーソンだからあり得そうだね(笑)
クロエの"情"と キャサリンの"業" (zebra)
2013-05-28 11:24:22
クロエをDVDでみました。

う〜ん・・・ もし ホントに夫を愛してるなら 家庭の事を クロエの心情を巻き込まず 自分できけばよかったんですよ。  そこはキャサリンは 世間知らずの奥様育ちってトコロは否めません。

クロエのブログ記事を書いた人の中には "キャサリンは バカだ。 夫を信じられないなら 興信所に依頼するなり 初めから自分で聞けばよかった。 それが できないのは 彼女自身が 臆病者だからだ"と。
キツイ意見ですよ。


ただ・・・人は縁(えにし)でつながってると聞いたことが あります。 吉と出るか凶と出るかは 紙一重。

キャサリンの人生の ”横糸(業)”とクロエの人生の"縦糸(情)"が 折かさなりあったがゆえ・・・ クロエは 元々幸せとは縁が薄い女性だったのかもしれない。

 ああ、せつない気分・・・ せめて クロエの心情と重なる洋楽を 貼り付けておきます。リンク先↓ とある洋楽ブログです。
日本語歌詞も ホント せつない・・・まさに 気分は"クロエ"・・・

 フリートウッドマック 「リトルライズ」です。
 
http://blog.emachi.co.jp/HNaito/diary_detail/00000704849/

 残念ながら ボクには You Tube動画で この曲をBGMに
クロエとキャサリンのやりとりや 夫 息子とのやりとりの場面を 編集する MAD動画作る技術は ありません・・・あしからず

 でも この曲と クロエの心情は バツグンにピッタシだと思ってますよ。
zebraさんへ (yukarin)
2013-05-30 12:47:29
そうですよねぇ〜自分できけばいいことですよね。
でもこわかったんでしょうね。
おすすめ曲のご紹介ありがとうございます。
日本語詞を読む限りではせつないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
クロエ (風に吹かれて)
若くて美しい魔性の娼婦 公式サイト http://www.chloe-movie.jp2003年のフランス映画「恍惚」のハリウッドリメイク作品監督: アトム・エゴヤン  「秘密のかけら」トロントの産婦
クロエ (いやいやえん)
人も羨むような幸せな人生を歩んできたキャサリン(ジュリアン・ムーア)が、夫(リーアム・ニーソン)の浮気を疑わせるメールを発見し、偶然知り合った女性(アマンダ・セイフライド)を雇って夫を試そうとするも…。 クロエが欲しかったものはなんだったのか、キャ...
クロエ / CHLOE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「ジュリエットからの手紙」「赤ずきん」と出演作が続く、アマンダ・セイフライド主演、 2003年に公開されたフランス映画 『Nathalie...(邦題 「恍惚」)』 のリメイク。 「スィートヒアアフター」、「秘密のか....
クロエ/ジュリアン・ムーア、アマンダ・セイフライド (カノンな日々)
ジュリアン・ムーアにリーアム・ニーソンにアマンダ・セイフライドとつい最近『キッズ・オールライト』『アンノウン』『ジュリエットからの手紙』と三人それぞれの主演作を観たば ...
クロエ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(13) トイレで知り合った他人とは縁が深まるというのは本当だった。
クロエ (LOVE Cinemas 調布)
フランス映画「恍惚」のハリウッドリメイク。夫の浮気を疑うあまり、娼婦を使ってまで夫を試そうとした妻が予想外の方向へと追い詰められてゆく姿を描いた官能サスペンスだ。主演は『キッズ・オールライト』のジュリアン・ムーアと『ジュリエットからの手紙』のアマンダ・...
CHLOE/クロエ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年6月1日(水) 19:35〜 TOHOシネマズシャンテ1 料金:1000円(ファーストデー) パンフレット:未確認 『CHLOE/クロエ』公式サイト ジュリアン・ムーアが、アマンダ・セイフライドを刺客に、リーアム・ニーソンの浮気を調査。 リーアム・ニーソンが、ズルズ...
クロエ (キノ2)
★ネタバレ注意★  2003年製作のフランス・スペイン合作映画『恍惚』(アンヌ・フォンテーヌ監督)のリメイク作品だそうですが、オリジナルの方は未見です。  産婦人科医のキャサリン(ジュリアン・ムーア)は、大学教授の夫デヴィッド(リーアム・ニーソン)と...
クロエ(2009)☆★CHLOE (銅版画制作の日々)
 あの人を誘惑して。 久しぶりに東宝シネマズ二条へ、、、、。本作はここでしか上映されておらず。シネマズディということもあって、火曜日に行ってきました。 実はこれリメイクだそうです。まったく知りませんでした(汗)2003年のフランス映画「恍惚」を元にアトム・...
「クロエ」官能的に恐い! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 吾輩、常々女性というのは恐い生き物だとは思ってました。その思い、この映画を見て更に強くなりました。「クロエ」(ブロードメディア・スタジオ/ポニーキャニオン)。官能的に妖艶に、女性の本質的恐ろしさが描かれています。  産婦人科医として成功し...
『クロエ』(2009) / カナダ・フランス・アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: CHLOE 監督: アトム・エゴヤン 出演: ジュリアン・ムーア 、リーアム・ニーソン 、アマンダ・サイフリッド 、マックス・シエリオット 鑑賞劇場: TOHOシネマズシャンテ 公式サイトはこちら。 何故かこの映画は、アマンダ・「サイフリッド」なんです....
クロエ (映画的・絵画的・音楽的)
 『クロエ』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)物語は、大学教授の夫に不倫疑惑を抱いた医師の妻が、娼婦を使って夫を誘惑させて真実をつかみ取ろうとするものの、……、といった展開をしますが、この映画は、ストーリー構成から配役、そして舞台となる建...
クロエ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「スウィート ヒアアフター」のアトム・エゴヤンが手掛けたエロティック・サスペンス。娼婦クロエを利用して夫の浮気を確かめようとした女性が、逆にクロエに家庭を脅かされてゆく ...
クロエ (銀幕大帝α)
CHLOE/09年/米・加・仏/96分/エロティック・サスペンス/R15+/劇場公開 監督:アトム・エゴヤン 製作:アイヴァン・ライトマン 出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライド <ストーリー> 人も羨むような幸せな人生を歩んできた産...
クロエ (Diarydiary! )
《クロエ》 2009年 アメリカ/カナダ/フランス映画 − 原題 − CHLOE
「クロエ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Chloe」2009 USA/カナダ/フランス クロエに「ジュリエットからの手紙/2010」のアマンダ・セイフライド。 キャサリン・スチュアートに「キッズ・オールライト/2010」のジュリアン・ムーア。 デビッド・スチュアートに「プルートで朝食を/2005」「96時間/2008...
『クロエ』 (pure breath★マリーの映画館)
                   あの人を誘惑して <私の仕事では“行為”と同じくらいに言葉も大切な手段よ 私は言葉が巧みなの> 『クロエ』 監督・・・アトム・エゴヤン 脚本・・・エリン・クレシダ・ウィルソン 出演・・・ジュリアン・ムーア、リーアム...
クロエ (こんな映画見ました〜)
『クロエ』---CHLOE---2009年(アメリカ)監督:アトム・エゴヤン 出演:ジュリアン・ムーア、リーアム・ニーソン、アマンダ・セイフライドキャサリン(ジュリアン・ムーア)は産婦人科医として成功し、大学教授の夫デビッド(リーアム・ニーソン)と息子マイケ....
『クロエ』『復讐捜査線』を新橋文化で観て、乳と父に号泣ふじき★★★,★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
◆『クロエ』 五つ星評価で【★★★アマンダ・セイフライドの乳にひれふせよ】 ああ、あの『マンマ・ミーア』『ジュリエットからの手紙』の 純情娘アマンダちゃんの乳首を観る ...