★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

デッドプール

2016年05月25日 | ★★★★

【DEADPOOL】 2016/06/01公開 アメリカ R15+ 108分
監督:ティム・ミラー
出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド
声の出演:ステファン・カピチッチ

STORY:ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊の傭兵(ようへい)として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人との結婚も決まり幸福の絶頂にあったが、いきなり末期ガンだと診断される。とある組織にガンを根治できると聞いたウェイドは、彼らに同行して人体実験を受ける... (シネマトゥデイより)


マーベルコミックスの正統派ヒーローとは違った、とんでもヒーローを実写映画化。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にしたチャラい主人公が、下ネタやジョーク満載で暴れまくるおはなし。監督はVFXアーティストで、これが長編デビューのティム・ミラー。

久々に試写が当たったので一足早く観てきました。うれしいことにMX4D...2Dだったのでマッサージチェアに血しぶき(ミスト)、ぷしゅーと風があたりちょっとお得感のある試写でした。予告編を見ておバカ映画と思ったのか空席があったので出した人は全員当たってるのかも 笑

予告編を見た限りでは、どうしようもないふざけたヒーローのお話なのかと思ってましたが、口の悪さとチャラさは別として、ちゃんとしたヒーロー作品になってたし、なかなかーのバイオレンス映画でした。気軽に観に行くのはいいけれどグロいのが苦手な方は要注意!!

かなーり下ネタ満載でしたけど許せる範囲。観客に語りかけてくるのも今までにいないヒーローですね。何かしら関わった?他の映画のタイトルや俳優の名前が出てきていじられてたりパロディにされてたりしてましたね。マーベルヒーローも小バカにされてた、、、。“君たちは○○○(映画のタイトル)は観たかな?”“じゃあネタバレだ”と自らこれからの行いをネタバレするという、、、。あと自虐ネタもあったな 笑。

全体的にクスクス笑いが多かったです!

そういえば、ライアン・レイノルズは『グリーン・ランタン』に出てましたよね? あちらのヒーローは廃業したのかな???断然こちらのほうがいいです。うっかりしてたけど、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』にもデッドプールは出てきてたんですね。みおわってネタバレサイトで確認して気付きましたわ。←気づくのが遅すぎる、、、

「X-MEN」シリーズに深い繋がりがあるのをよく知らずに観たので、やけに絡んでくるなーと思ってて...あの...ヒュー様はある意味出演してると見なしてもよろしいのでしょうか 笑。デッドプールめーっふざけとる!!! 笑

結構見逃してるのもあって、もう一度確認しにいきたいかも。スタン・リーじいちゃんも出てたようですが、椅子に振り回され風に煽られてたら確認するどころではなかった 汗。アトラクション的なのは細かい所まで見られないのがマイナスかも、、、

デッドプールの宿敵フランシスが見覚えがあるのに思い出せなかったんですが、『トランスポーター イグニション』のフランクでしたのね。強い姐さんは『エージェント・マロリー』のマロリー。デッドプールことウェイドの彼女?妻?が美人でしたね!後半でまさか参戦?と思ったけど.....そのうち強くなっちゃうのかな?

マーベルはエンドール後のおまけがお約束なのでちゃんとありました。続編は決まってるのかな?何やら意味深なことを言ってましたが....。

いやはや面白かったです。おちゃらけたヒーローだったけどわりと気に入ってます。時間もちょうど良いしテンポも良くさくさくっと行き、アクションも見応えありました。ただ、好き嫌いが分かれそうな感じもしますが、たまにはこういうチャラいヒーローも新鮮で面白いと思います...がR指定のヒーロー映画って...どうなの? 笑

★★★★
鑑賞日:2016/05/24(試写)

※鑑賞後のネタバレ・トリビアの確認はこちらを参考にしてはいかがでしょう!

 

 

【Amazon.co.jp限定】デッドプール ブルーレイ版スチールブック仕様 (俺ちゃんステッカー&俺ちゃんカード&日本限定アート グリーティングカード付き) [Blu-ray]
ライアン・レイノルズ,モリーナ・バッカリン,エド・スクライン,T・J・ミラー,ジーナ・カラーノ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】デッドプール 2枚組ブルーレイ&DVD (俺ちゃんステッカー&俺ちゃんカード&日本限定アート グリーティングカード付き)(初回生産限定) [Blu-ray]
ライアン・レイノルズ,モリーナ・バッカリン,エド・スクライン,T・J・ミラー,ジーナ・カラーノ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス (ShoPro Books)
ボン・ダゾ,高木亮
小学館集英社プロダクション

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 殿、利息でござる! | トップ | スノーホワイト/氷の王国 »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
映画の日 (まっつぁんこ)
2016-05-25 15:36:36
初日プレゼントのデップーのミニチュアもらいたいと思います。よくわからないところ結構あったし(笑)
面白かった~ (ノルウェーまだ~む)
2016-05-27 01:21:22
yukarinさん☆
いい加減なヒーロー面白かったね!
デッドプールになってから、いきなり性格がお茶目になり過ぎるのもどうかとは思ったけど(笑)
ウルヴァリンZEROを見てから、再度観に行きたいわ。
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2016-05-30 23:06:27
えー初日プレゼントあるんですか!!
ほしい....もう一度観たかったので行きたいですっ
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2016-05-30 23:10:04
思ってたよりも面白く見られました。
私もウルヴァリンZEROをおさらいしてから行こうと思います。
こんにちは。 (BROOK)
2016-06-01 15:52:04
面白かったです♪
今までのヒーロー映画にないキャラの誕生ですね。

予算が少ない割にはアクションやVFXもかなり頑張っていたと思います。

続編製作は決定済みで、
エンドロール後の映像で語っていたケーレブが登場するみたいです。
公開が楽しみですね。
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-06-02 22:58:54
過去の作品に出ていたなんて誰が気付くねん!ですよね。
だってキャラが全然違ってるんですもん。
ありゃ、分からんのが当たり前ですわ。
BROOKさんへ (yukarin)
2016-06-04 22:21:59
こんばんは。
こんなヒーローはいないですよねぇ
斬新で面白かったです
続編がとても楽しみです!!
にゃむばななさんへ (yukarin)
2016-06-04 22:23:38
こんばんは。
言われて初めて気づくという...
キャラが同じだけで同じ人ではない感じですもんね^^;
こんにちは。 (みぃみ)
2016-06-06 10:21:18
108分だけど濃い~よ。とのデッドプールの中の人の呟きどおり、バイオレンスも恋模様も濃厚でした。
あっさりさっぱりなのとノリの良さで、楽しめました♪。

試写会で4Dいいですね(^_^)。
こんばんは~~ (マリー)
2016-06-06 22:01:26
ヒューさまのインパクト強くて、出てないってことが信じられない・・・(笑)
クレジットに名前あってもおかしくないよね。。。

グリーンランタンの彼ってなんか地味で、ヒーローらしくなかったけど(本当はあっちの方がヒーローなのに)
下品なデップー、輝いてたね(輝く子たちとは別のきらめき)
面白かった!!!
みぃみさんへ (yukarin)
2016-06-08 16:10:19
こんにちは。
2時間ないのに濃かったですね!
なかなかのバイオレンスっぷりには驚きましたが...意外と後に残らずでした
タダなのにアトラクション気分でお得でした!
マリーさんへ (yukarin)
2016-06-08 16:12:07
こんにちは。
あれ?ヒュー様いたよね?みたいな 笑
かなりインパクトありましたわ

下品なデップーと、上品な輝く子たちとは真逆ではありましたが輝いておりましたー 笑←一緒に並べるな? 笑
4D (ボー)
2016-06-18 09:02:36
私は「パシフック・リム」で経験ありますが、椅子が揺れて揺れて大変。デップーも動き回るから、すごいでしょうねー。
ボーさんへ (yukarin)
2016-06-28 12:50:29
「パシフック・リム」で体験されたんですねー
そちらのほうも面白そう。

デップーさん忙しいから大変でした 笑
でも1回目は普通に観て2回目でのほうがいいです。揺られてお話が頭に入ってきません 笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
デッドプール (あーうぃ だにぇっと)
デッドプール@20世紀フォックス試写室
映画:デッドプール DEADPOOL 真打ちで登場のアウトサイダー・ヒーローぶりを笑い倒すが、勝ち。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アメリカで驚異的に大ヒットを記録!オープニング興行収入はなんと興行主史上最高の1億3,000万ドル!(150億円)そんなに受けた理由は何なんだ?!というわけで、早速チェック! 出だしから大バカぶりをかましまくる主人公は、ウルヴァリン系不死身の身。敵をバッタバ....
「デッドプール」☆下品でいい加減で純愛 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「グリーン・ランタン」でヒーローとしては大コケしたライアン・レイノルズが起死回生。 茶目っ気たっぷりの無責任なヒーローは、正義を振りかざして、一般市民を巻き込み被害を大きくして、無限大のテーマに自らの首を絞めることがない。
デッドプール ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。共演は『トランスポーター イ...
デッドプール ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。共演は『トランスポーター イ...
『デッドプール』 2016年5月26日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『デッドプール』 を試写会で鑑賞しました。 まさかのGACKT降臨であった。 そして、六本木ヒルズも先週行ったに、今週も行くとは思わなかったが、 来週も行きそうである(笑) 【ストーリー】  ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊...
デッドプール (試写会) (風に吹かれて)
自作のマスクで暴れる憎めない奴キティちゃんとワム!が好き 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/deadpool6月1日公開 かつて特殊部隊の有能な傭兵として活躍したウェ
劇場鑑賞「デッドプール」 (日々“是”精進! ver.F)
自己中ヒーロー、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606010000/ デッドプール オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]価格:2376円(税込、送料無料) 【予約商品】【ホットトイ...
デッドプール (Akira's VOICE)
死にかけ~死に賭け~死の賭け→DEADPOOL!  
『デッドプール』2D字幕 (pure breath★マリーの映画館)
『デッドプール』2D字幕 解説等はこちら 俺ちゃん、面白かった!! 公開初日朝一番に行ったので、無事に先着特典“手乗りデップー”もGET♪ 下品下品と聞いていたけど、全然おっけ~でした! 私は『Ted』の方が苦手かも・・・ 能天気で無責任っていうフレコ...
『デッドプール』 (こねたみっくす)
異色のヒーロー、今はまだマスクは脱がないで。 正義なんて知らん。あの組織からスカウトされようが個人的な復讐が第一。蘇生する以外に特殊能力がなくても、元特殊部隊としての ...
デッドプール オイラってさ (Said q winning)
監督:ティム・ミラー出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、T・J・ミラー、ジーナ・カラーノ、ブリアナ・ヒルデブランド声の出演:ステファン・カピチッチストーリー:ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特...
『デッドプール』 (時間の無駄と言わないで)
FOXが作ったわりには面白いじゃん。 こじんまりした丁度イイ話の規模と、コミカルなキャラがイイ感じ。 メタネタ、映画ネタ、自虐ネタ等どれも面白いし。 ただ「X-MEN」の世界の話 ...
「デッドプール」 DEADPOOL (2016 20世紀FOX) (事務職員へのこの1冊)
え、あの、こんなひねりのないストーリーなの……いいじゃん!なにしろ主人公のデッドプール(ライアン・レイノルズ)は・父親へのコンプレックス解消のためにパワードスーツを着て暴れ回ったり・コールドスリープから醒めても愛国心を失わない好漢だったり...
「デッドプール」@109シネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開初日のファーストデイ。日本語吹き替え版を上映するシアター3の客入りは8~9割位で男性客が多い。
デッドプール (心のままに映画の風景)
悪い奴らをこらしめ金を稼ぐヒーロー気取りな生活を送っていた元傭兵のウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、恋人ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)と結婚を決意し、幸せの絶頂にいた矢先、末期ガンで余命宣告を受ける。 謎の組織からガンを治せると誘わ...
デッドプール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(11) 全米で空前の大ヒットというコピーに釣られまして…
映画:「デッドプール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
成28年6月3日(金)。 映画:「デッドプール」♪。 5/26(木)試写会にて鑑賞。 監督:ティム・ミラー キャスト: ウェイド(デッドプール):ライアン・レイノルズ ヴァネッサ:モリーナ・バッカリン アジャックス:エド・スクレイン ネガソニック・ティーン...
タイトルデザイン_45. Blur Studio (End Title Sequence/CLAUS)『デッドプール(Deadpool)』ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『デッドプール』Deadpool 監督 : ティム・ミラー出演 :ライアン・レイノルズモリーナ・バッカリンエド・スクライン、T・J・ミラージーナ・カラーノブリアナ・ヒルデブランド 物語・ウェイド・ウィ
デッドプール (映画好きパパの鑑賞日記)
 アメコミものだけど、悪のおちゃらけヒーローという立ち位置で、俳優をおちょくるようなメタな小ネタも満載。僕自身アメコミにあまり思い入れがないので、ちょっとうるさい作品と思いましたが、ファンだったらたまらないのかも。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督...
『デッドプール』('16初鑑賞55・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月4日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。 2D・字幕版。
デッドプール  監督/ティム・ミラー (西京極 紫の館)
【出演】  ライアン・レイノルズ  モリーナ・バッカリン  エド・スクライン 【ストーリー】 ウェイド・ウィルソンは、以前は優秀な特殊部隊の傭兵として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人との...
映画 『デッド・プール』 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     シュールな 笑いと下品なセリフ。   殺戮シーンもあり、グロテスクなシーンや   エロティクなシーンと表現があ......
デッドプール (とりあえず、コメントです)
マーベルコミックシリーズの異色のキャラクター“デッドプール”を 映像化を熱望したライアン・レイノルズが主演&プロデュースで創り上げたSFアクションです。 かなり独特な雰囲気...
「デッドプール」 ある意味大人なヒーロー (はらやんの映画徒然草)
マーベルのヒーローだと言うから、いずれ「アベンジャーズ」に参加してくるのかと思っ
「デッドプール」 (或る日の出来事)
「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」にも出てたんか!
おちゃめな青年。『デッドプール』 (水曜日のシネマ日記)
マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化した作品です。
「デッドプール」 (ここなつ映画レビュー)
今更ながら「デッドプール」なのである。評判が良いのは知っていたが、なんだかんだで観る機会を逸し今日まで来てしまった。元々が別にライアン・レイノルズ好きではなかったとい......
デッドプール (いやいやえん)
【概略】 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。しかし、謎の男にガンが治ると騙されたウェイドは、戦闘マシンとして改造されてしまう。......
デッドプール (銀幕大帝α)
DEADPOOL 2016年 アメリカ 108分 アクション/ヒーロー/コメディ R15+ 劇場公開(2016/06/01) 監督: ティム・ミラー 製作: ライアン・レイノルズ 製作総指揮: スタン・リー 出......
デッドプール (だらだら無気力ブログ!)
下品でくだらないだけれど、面白い。