★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

イン・ザ・ヒーロー

2014年09月05日 | ★★★★★

2014/09/06公開(09/04試写) 日本 124分
監督:武正晴
出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、草野イニ、日向丈、小出恵介、加藤雅也、和久井映見

オレがやらなきゃ誰も信じなくなるぜ
夢は必ず叶うってことを

下落合ヒーローアクションクラブの社長にして、その道25年のスーツアクターである本城渉(唐沢寿明)。数年ぶりにヒーロー番組の劇場版作品に出演した彼は、一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)という人気若手俳優と出会う。ヒーロー番組に敬意を払わないリョウと対立するも、ある出来事を契機に本城は彼と絆を育むように。そんな中、日本で撮影中のハリウッド大作で、落下して炎にまみれながらノーカットで殺陣を繰り出すクライマックスに出演する予定だった俳優が、恐れをなして降板。慌てたスタッフは、本城の評判を聞き付けて出演をオファーする... (シネマトゥディより)

特撮作品などでヒーローや怪獣のスーツ、着ぐるみを着て演技をするスーツアクターを描いたドラマ。25年にわたってスーツアクター一筋の本城渉には唐沢寿明、ハリウッド映画出演を夢見る若手俳優の一ノ瀬リョウには福士蒼汰。監督は『EDEN』『モンゴル野球青春記』などの武正晴。

久々に試写が当選したので一足先に観てきました。
スーツアクターあっての特撮作品。子供の頃は何気に観ていた戦隊ものやライダーもの等の主役が引き立つのもスーツアクターの方々のお陰ですよね。

ただ、初めに謝ります、、、

子供の頃、ヒーローショーの舞台裏でアクションの練習をしているお兄さん方をうっかり目撃して...ヒーローが練習ってがっかり~、ショーが終わってのサイン会もその兄さんたちじゃんっ...て冷めた目で見ていたワタクシです.....スーツアクターの皆様ごめんなさい。

唐沢寿明さんご自身もスーツアクターの経験があるだけあって、台詞のひとつひとつに説得力がありましたね。素顔が映らない名前もクレジットされない...でも誇りをもって仕事している方々たちの姿に感動しましたわ。あと子供の頃とはいえ申し訳ない気持ちも、、、

オープニングクレジットが戦隊もののオープニングになってるのがいい!!
吉川晃司が歌う主題歌もカッコ良かったなぁ。
アクションシーンも多く、カッコ良かったし、とても愛のある作品でとても良い作品でした。

アクションシーンも多く、練習や撮影シーンなんてこんなせまい所でやってるんだとびっくり。
全員の息が合ってないと大怪我に繋がる怖さ...みなさん命賭けて頑張ってます。
スーツも暑いだろうけどヘルメットを被った時の視界の狭さに改めて驚く。
あんな視界であれだけのアクションをこなしてるなんて凄すぎる。

ヒーローものに対してヤル気のない若いアイドル青年が、ベテラン・スーツアクターと出会って少しずつ絆を深めていく...という物語の流れは定番だけど、ヤル気のないの感じの福士蒼汰くんがいいんだよね、笑。家に帰ってたまに見せる笑顔が素敵だったりして~。ヒーロー兄さんも似合ってたし、変身ポーズもキマっててカッコ良かったよ...と思ったら仮面ライダーに出てたんですね~だからキマってたんだ!! ←最近のは知らない 汗

それに対しての唐沢さんの熱い演技が良かった。
スーツアクターに対しても思いや辛さをよく知ってるからこその演技だよね。
も~とにかく、クライマックスの白ニンジャvs黒ニンジャの殺陣シーンは凄い!!
かなり見応えありましたよ~劇中のハリウッド大作「ラストブレイド」は、なんちゃって日本だろうけどアクションシーンが素晴らしいので1本の映画で観てみたい気がする~。日本映画のアクションというより本当にハリウッドのアクションのようでした。

こういう裏方のお仕事を見ると、主役が活きるのもこういう方々の命賭けたアクションがあってこそ。
殺陣においても、斬る人は斬られる側がうまいから引き立つわけで...。
エンドロールにはメイキングも流れてるのでちゃんと見てほしいです。
あと唐沢さんの昔の写真もありましたね。

★★★★★

 

「イン・ザ・ヒーロー」(オリジナル・サウンドトラック)
ワーナーミュージック・ジャパン
ワーナーミュージック・ジャパン

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルパン三世(2014) | トップ | フルスロットル »

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
抜群 (まっつぁんこ)
2014-09-05 14:06:17
良かったです。
今年の洋画はいまいちの作品が多いので観た映画すべての中で一番かも。
困った(笑)
一般試写会では滅多にない、終映後の盛大な拍手がありました。ぜひ多くの方に見てほしいと思います。
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2014-09-05 14:26:33
ほんと良かったですよね。
思ってた以上の面白さでした。
終わった後に拍手があったんですか!!
こちらは無かったですが私も拍手したい気持ちでした。
本当に多くの人に観てほしいですよねっ
Unknown (mig)
2014-09-07 21:38:28
え!すごーい満点なの???
yukarinの満点久々にみたかも。
そんなにすごいんだー
唐沢さん今朝テレビの番宣してたな~
migさんへ (yukarin)
2014-09-07 23:30:41
満点というかお気に入りというか...
私はくぎ付けで観てたよ~唐沢さんがカッコ良かったの!!
満点~ (kira)
2014-09-08 12:15:18
ヨカッタですよね~♪私も凄くお気に入りの作品になりました!
下積み時代に経験者だった唐沢さんと寺島さんの、
ちょっとゆるい雰囲気も、
福士くんが彼らに出会ってカッコよく変わっていくさまも、
あのクライマックスに持って行く為に十分でした!
Unknown (Ageha)
2014-09-08 23:40:28
そうそう、唐沢さんの昔の写真も混じってましたね~(^-^)

はしごでみた映画はツッコミ目的で行って
それなりに楽しんだのですが(おい)
こっちは最初そうでもなかったのに
ジャブがどんどん効いてきて最後ウルウルしちゃいました。
私もハマったな~(^-^)
大変満足いたしました。(^-^)/
kiraさんへ (yukarin)
2014-09-09 12:45:45
期待以上におもしろかったです。
唐沢さんをはじめ俳優陣がとっても味があって良かったですし、福士くんもいい感じに変っていく様子が良かったですね。
もう一度観たいです~
Agehaさんへ (yukarin)
2014-09-09 12:47:15
そうそう観ていくうちに良くなっていくんですよね。
最後は感動的になってましたし!
結構評判が良いようですね~
こんばんわ (にゃむばなな)
2014-09-11 00:28:19
唐沢さんはもう文句なしに素晴らしいのに、監督の演出がねぇ~。特に主題歌の起用法がもったいない。

でもスーツアクターに関して結構勉強出来たいい映画でしたね。タッパの関係でオッサンがピンクでネェチャンがブルーというのも斬新でしたわ。
自分も満点 (メビウス)
2014-09-12 21:21:15
yukarinさんこんばんわ♪

イチ特撮好きとしては、これほどツボに嵌った作品は無いですねっ^^スーツアクターという職業は普段滅多に日の目を見ないせいか、こういった形でその活動を見るとその重要性を改めて理解できてしまい、自分も何だかひどく頭の下がる思いで見てましたね^^;

あと本城と一ノ瀬、夢を諦めない二人の男のドラマも凄い熱かったですね。一ノ瀬役の蒼汰くんは『仮面ライダーフォーゼ』とはまったく真逆のキャラでかなり憎たらしかったですけど、自分の行いを改めて役者として成長していく姿は感動できるものがありました♪
Unknown (はるみん)
2014-09-12 23:47:36
子供の頃は中に人が入ってるって思わないから仕方ないよね。
大人になったからこそ、そのご苦労が分かるのかも。

こういうお話は好きで胸が熱くなってたんですが、ハリウッドとか話を大きくしなくてもいいんじゃないかなって思ってしまいました。(^^;
唐沢さんの熱い演技良かったですね。
主題歌も好きだ~(^^)
にゃむばななさんへ (yukarin)
2014-09-17 10:23:30
こんにちは♪
演出はだめでした?
私は気になりませんでしたが...
この作品でスーツアクターの方々のお仕事がよくわかりました。これからは気になって観てしまうと思います。
ピンクは実はおじさんというのも面白いですよね。
メビウスさんへ (yukarin)
2014-09-17 10:26:40
この作品でスーツアクターの方々のお仕事や苦労がよくわかりました。
ほんと頭の下がりますよねぇ。
男のドラマにも弱いので感動しましたわ~

蒼汰くんのカメンライダー時代は見てないのでわからないんですけど、ちょっと見てみたいような気がします。
はるみんさんへ (yukarin)
2014-09-17 10:29:46
本当に...大人になって、そして今回の映画でご苦労を知りました。
クライマックスのバトルシーンの迫力を描くとなると、やはり気合いが入るハリウッドになっちゃうのかなと思います。

唐沢さんカッコ良かったですね~主題歌もほんとかっこいいですっ
Unknown (Nakaji)
2014-10-09 21:12:54
この裏方の人が本当に泣けたわ・・・
唐沢さん本当にすごかった!かっこよかった!!!
Unknown (ふじき78)
2014-10-12 23:08:28
子供のyukarinさん、冷たい。昔、聞いた話では「ガツチャマンショー」で白鳥のジュンに髭の剃り跡があったって話がありました。みんな葛藤しながらも仕方なくやってたりしたんでしょうねえ。
Nakajiさんへ (yukarin)
2014-10-14 10:13:32
こういう裏方さんたちのがんばりがあってこそのヒーローだよね。
唐沢さんスゲッ!!と思ったわ。
かっこよかったね。
ふじき78さんへ (yukarin)
2014-10-14 11:30:15
やはりジュンも映画と同じだったんだ^^;
みなさんいろいろと大変だったんですよね。
ほんと、昔とはいえ申し訳ない、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
イン・ザ・ヒーロー (試写会) (風に吹かれて)
顔が映らなくても俳優です 公式サイト http://in-the-hero.com9月6日公開 ブルース・リーを崇拝する、この道25年のベテラン・スーツアクター本城渉(唐沢寿明)。いつか“顔出し”で映
イン・ザ・ヒーロー (あーうぃ だにぇっと)
イン・ザ・ヒーロー@ニッショーホール
『イン・ザ・ヒーロー』 2014年8月28日 スペースFS汐留 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『イン・ザ・ヒーロー』 を試写会で鑑賞しました。 この映画はお勧め~ 前に公開した『女子ーズ』(これは観てない)の男子版かと思ってました。(スイマセン) 全然違う大真面目で泣ける映画でした。(反省) 【ストーリー】  下落合ヒーローアクションクラブの社長に...
イン・ザ・ヒーロー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(P) 大手スタジオ側のことを「我がままな奴ら」発言する監督さん。
イン・ザ・ヒーロー 夢と現実と作品に  (Said q winning)
監督:武正晴出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、草野イニ、日向丈、小出恵介、加藤雅也、和久井映見初っ端に オコトワリしておく私の祖母宅が 某yランドで 本女の中を通り抜けて愛犬、シェパードの散歩で行っていた場所そこは今の「フルーツパーク」「ヴェ....
「イン・ザ・ヒーロー」 中の人 (はらやんの映画徒然草)
スーツアクターという言葉が使われるようになったのはいつくらいからだろうか。 この
イン・ザ・ヒーロー (to Heart)
オレがやらなきゃ誰も信じなくなるぜ 夢は必ず叶うってことを 上映時間 124分 脚本 水野敬也/李鳳宇 監督 武正晴 出演 唐沢寿明/福士蒼汰/黒谷友香/寺島進/草野イニ/日向丈/小出恵介/及川光博/杉咲花/加藤雅也/和久井映見/松方弘樹 この道25年のスーツアクター本城渉(唐...
イン・ザ・ヒーロー (とりあえず、コメントです)
着ぐるみでアクションを行うスーツアクターが主人公にした物語を唐沢寿明主演で描いた作品です。 予告編を観た時、そう言えばスーツアクターってよく知らない世界だなあと気になっていました。 役者魂を感じる熱い物語に、これはアクション映画ファンで無くても泣けるなあ...
『イン・ザ・ヒーロー』 (2014) (相木悟の映画評)
夢をおう、熱き男の生き様に感涙したいのは山々なのだが…?! ストーリーを聞いただけで胸が熱くなるも、色々とひっかかり、終始ノレず。実に惜しい一作であった。 スーツアクターといえば、特撮ファンにとってはすっかりお馴染みの存在である。大野剣友会が回顧録で...
「イン・ザ・ヒーロー」 (ここなつ映画レビュー)
解せない。平成26年のこの時代に何故この作品なのか、このテーマなのか。面白くなかった訳ではない。でも、何故今この作品を作らなければならなかったのかが今ひとつ不明。ある種「蒲田行進曲」の焼き直しのようなものを。息子達(私自身も含む)が戦隊物に夢中になってい...
イン・ザ・ヒーロー ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
唐沢寿明が「20世紀少年」3部作完結以来5年ぶりに映画主演を務めたオリジナル作品。特殊スーツに身を包み、映画やドラマでヒーローや怪獣の役割を演じるスーツアクターの主人公・本城渉を、下積み時代に「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」シリーズでスーツアクターを務め...
映画『イン・ザ・ヒーロー』 観てきたよ~(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
いやぁ~めっちゃ面白かったよ~~~大満足 特撮ヒーローものの中に入ってる人をスーツアクターというそうです。 そんな彼らに焦点をあてた珍しい作品。 この道25年のスーツアクター本城渉(唐沢寿明)。゛顔出し゛で映画出演することを夢見ながらも、新...
『イン・ザ・ヒーロー』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
TVのヒーロー物のスーツアクターを務める本城渉は、この道25年のベテラン。ブルース・リーに憧れ、いつか誰かのヒーローになることを夢見ている。その劇場版で本城に役が付いたが、有耶無耶のうちに売り出し中の若手俳優・一ノ瀬リョウに奪われてしまう。落胆しながらも...
誰かのヒーローになるということ。~「イン・ザ・ヒーロー」~ (ペパーミントの魔術師)
こちらは正直予告は地味だったんだけど、どうしてどうして 私は感動いたしました~。ちとウルウル。こういう作品にはヨワイ。(^_^;) 唐沢さんはホントにスーツアクターの時代があったんですね~。 おまけにブルースリーの大ファン。 この映画ある意味唐沢寿明のリアル....
『イン・ザ・ヒーロー』 (こねたみっくす)
ヒーローとは孤独に戦うもの。ただし仲間からの助けの手は決して振り払わない。 スーツアクターもまたプロの役者。顔や名前が銀幕に出なくても、その鍛え上げられた肉体と計算し ...
『 イン・ザ・ヒーロー 』やっぱ赤だよね (映画@見取り八段)
イン・ザ・ヒーロー      監督: 武正晴    キャスト: 唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、草野イニ、日向丈、小出恵介、及川光博、杉咲花、加藤雅也、松方弘樹、和久井映見、角替和枝、片山景介、木下ほうか、小宮孝泰、山口大地、本多遼、白洲迅、小宮有紗...
イン・ザ・ヒーロー (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】武正晴 【出演】唐沢寿明/福士蒼汰/黒谷友香/寺島進/草野イニ/日向丈/小出恵介/及川光博/杉咲花/イ・ジュンイク/加藤雅也/松方弘樹/和久井映見 【公開日】2014年 9月6日 【製作】日本 【ストーリー】 この道25年のスーツアクター本城渉。゛顔出し゛で...
イン・ザ・ヒーロー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
映画のクレジットに名前が出るかもしれないけど、顔が出ることはない裏方が主役なのだ。裏方には彼らなりの美学があり、表舞台を歩む俳優とは違う自覚もある。そんな中で夢を持ち続けた男の決死の執念が最後の長回しの殺陣に集約されている。それを見て感動するしかない。
イン・ザ・ヒーロー (はるみのひとり言)
映画館で観ました。ブルース・リーを崇拝するこの道25年のベテラン・スーツアクター、本城渉。いつか“顔出し”で映画出演するという未だ叶わぬ夢を追い続け、愚直に鍛錬に励む日々。それでも、もはや身体は悲鳴をあげ、妻子にも愛想を尽かされ、おまけ...
イン・ザ・ヒーロー  監督/武 正晴 (西京極 紫の館)
【出演】  唐沢 寿明  福士 蒼汰  寺島 進  和久井 映見 【ストーリー】 下落合ヒーローアクションクラブの社長にして、その道25年のスーツアクターである本城渉。数年ぶりにヒーロー番組の劇場版作品に出演した彼は、一ノ瀬リョウという人気若手俳優と出会う。ヒー....
イン・ザ・ヒーロー/唐沢寿明 (カノンな日々)
特撮作品などでヒーローや怪獣のスーツを着て演技をするスーツアクターたちの姿を描いたヒューマンドラマです。まだ無名だった頃に「仮面ライダー」のライダーマンのスーツアクタ ...
イン・ザ・ヒーロー (映画的・絵画的・音楽的)
 『イン・ザ・ヒーロー』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)日曜日朝のトーク番組「ボクらの時代」に主演の唐沢寿明が出演していたこともあって(注2)、映画館に行ってきました。  本作(注1)の主役は、ヒーローのスーツを着たり怪獣の着ぐるみを着たりして演じるスー....
イン・ザ・ヒーロー (花ごよみ)
  監督は武正晴。 主人公は唐沢寿明演じる本城渉。 アクション映画や着ぐるみを着て 特撮ヒーロー作品に出演する スーツアクターを熱演。 他に福士蒼汰、黒谷友香、 寺島進、和久井映見、加藤雅也らが出演。 終盤のアクションはほんと命がけ!! 殺陣もすばらしく....
映画『イン・ザ・ヒーロー』★熱い!炎のヒーローたちへのオマージュ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/164468/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     映画『太秦ライムライト』で、斬られ役ひとすじのベテラン俳優を 地で行くように、福本清三さんが演じら...
イン・ザ・ヒーロー (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆ 製作:2014年 日本 上映時間:124分 監督:武正晴  ヒーローや怪獣スーツの着ぐるみを着て演技をする人をスーツアクターと言う。彼等はもともとアクションスターを目指しているのだが、日本ではアクションスターとして活躍する機会が少ない。そこで時に
「イン・ザ・ヒーロー」:ああ、小池要之助 (大江戸時夫の東京温度)
映画『イン・ザ・ヒーロー』は東映版『蒲田行進曲』、つまり「大泉行進曲」なわけです
「イン・ザ・ヒーロー」:ああ、小池要之助 (大江戸時夫の東京温度)
映画『イン・ザ・ヒーロー』は東映版『蒲田行進曲』、つまり「大泉行進曲」なわけです
「イン・ザ・ヒーロー」ラストチャンスに賭けた先にみた演技を積み重ねて実現できる最高の演技 (オールマイティにコメンテート)
「イン・ザ・ヒーロー」はアクション俳優を目指しながらスーツアクターを続けるベテラン俳優が危険なスタントとわかりながら一世一代の大作アクションに出演して大立ち回りを繰り ...
イン・ザ・ヒーロー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
イン・ザ・ヒーロー '14:日本 ◆監督:武正晴「EDEN」「モンゴル野球青春記 バクシャー」 ◆出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、日向丈、小出恵介、加藤雅也、及川光博、和久井映見、杉咲花、松方弘樹、草野イニ、イ・ジュニク ◆STORY◆下落合ヒーロー...
『イン・ザ・ヒーロー』を新宿バルト9-4で観て、順番間違えたふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★分かる、とても分かる】   こういうベタな話はとても好きなんだけど、 話の流れがかなり『太秦ライムライト』と被っている事もあって、 後から見たこっち ...