★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

L.A. ギャング ストーリー

2013年05月04日 | ★★★★+

【GANGSTER SQUAD】 2013/05/03公開 アメリカ R15+ 113分
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ、ロバート・パトリック、ミレイユ・イーノス、サリヴァン・ステイプルトン、ホルト・マッキャラニー

まるでギャングな警察たち

ロス市警が、キレた。
“本当にあった”
最強部隊と大物ギャングの死闘。

[Story]
1949年ロサンゼルス、ギャング王ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)はドラッグや銃器売買、売春などで得た金で街を牛耳っていた。警察や政治家も意のままに操るコーエンに誰も歯向かえずにいたが、街の平和を取り戻すべく6人の男たちが立ち上がる。ロサンゼルス市警のジョン・オマラ(ジョシュ・ブローリン)とジェリー・ウーターズ(ライアン・ゴズリング)らのチームは、身分を隠し闇社会に戦いを挑んでいく...


1940年代後半から50年代にかけてロサンゼルスに実在したギャング、ミッキー・コーエンと、正体を隠してギャングに戦いを挑んだ市警たちの壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。監督は『ゾンビランド』『ピザボーイ 史上最凶のご注文』のルーベン・フライシャー。←この作品の監督とはかなり驚き!

これは予告編から期待してたけど、期待通りの面白さでした。
もー大、大好物のお話~この時代の衣装や街並みも好みなんだけど、なんたってドンパチ、ドッカーンも半端ないわー。マシンガン、ドドドドドーーーっ!!気持ちいい(笑)
ジョシュも渋くてカッコ良かったし、ライアンもカッコ良かったー。
ギャングのボスのショーン・ペンもさすがの演技力で憎たらしかったねー。
早撃ちガンマンのじいちゃんいいわーと思ったら....ロバート・パトリックだった~老けたっ。

やはりギャングをギャフンと言わせるには警察もギャング化しないと対抗できないんですね。これが実話を基に作られたというからテンションあがる。正義のためにギャング化するのは複雑だけれど、暴力には暴力を....それだけミッキー・コーエンという男は手強い相手だったわけだ。

ギャングに扮して戦う警察官のお話だから、邦題の“ギャング・ストーリー”はちょっと違うように思いますね。市警本部長から秘密の指令が下った極秘チーム、そのまま“ギャングスター・スクワッド”でも良かったのでは?? 警察バッジを外し、法に縛られずにギャングに立ち向かっていく.....かっこええーっっ!!

冒頭からショッキングな映像。殴る蹴るのバイオレンスシーン多し。
たまにクスッとする笑いがあり。突撃失敗、脱獄がツボ!!
オマラ巡査部長とその仲間たちの仲間たちを選んだのが、こういう仕事を嫌ってた奥さんだったとは。しかし、真面目で優秀な人はダメというのには納得しました。

よくよく考えると警察バッジを外して挑む人とか、コトが終わった時にバッジを投げ捨てる人とか好きみたい(笑)

★★★★.5

 

L.A.ギャングストーリー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
ジョシュ・ブローリン,ライアン・ゴズリング,ショーン・ペン,ニック・ノルティ,エマ・ストーン
ワーナー・ホーム・ビデオ

 

L. A. ギャングストーリー《オリジナル・サウンドトラック・スコア》(帯付き直輸入盤)
Varese Sarabande / Rambling RECORDS
Varese Sarabande / Rambling RECORDS

 

L.A.ギャング ストーリー〔上〕 (ハヤカワ文庫NF) (ハヤカワノンフィクション文庫)
横山啓明
早川書房

 

L.A.ギャング ストーリー〔下〕 (ハヤカワ文庫NF) (ハヤカワノンフィクション文庫)
横山啓明
早川書房
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (25)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「国営ひたち海浜公園」 | トップ | コードネーム:ジャッカル »

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
邦題 (まっつぁんこ)
2013-05-04 18:45:38
私も、そのまま“ギャングスター・スクワッド”で良かったと思います。ちょっと悲惨な出来事もあったけど、めっちゃ悲惨ではなくてよかったです。
Unknown (えふ)
2013-05-04 19:45:33
お互いにツボだったね!!
警察バッチをはずしていざ!!
>マシンガン、ドドドドドーーーっ!!気持ちいい
ほんと気持ち良かった!!
こんばんは。 (BROOK)
2013-05-04 21:18:21
冒頭からショッキングなシーンだったので、
ちょっと焦りましたが、
その後の展開は、勧善懲悪なので、
最後まで楽しめました♪

特に銃撃戦には力を入れているようでしたね。
音の迫力が半端なかったです。
安定の (rose_chocolat)
2013-05-05 08:12:17
GW映画って感じですよね。

これの前に、ものすごい毒気のある東欧ギャング映画を、しかも3本シリーズで観てしまっていて、
なので余計にこっちが「絵に描いたように」思えちゃったかも(苦笑)
トラックバックアドレスを書き忘れていました (とらちゃん)
2013-05-05 16:57:36
yukarinさん、こんにちは。
いつもトラックバックでお世話になっています。
こちらの記事にトラックバックしておきながら、トラックバックアドレスを書き忘れてしまいました。
お手数ですが、下記アドレスをコピーアンドペーストしてしていただければ幸いです。
http://torachangorogoro.blog.fc2.com/tb.php/72-b04c75a4
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2013-05-05 20:57:54
ほんとそのままで良かったですよね。
あまり宣伝してなかったし(笑)
思ったほど悲惨過ぎではなかったですね。
えふさんへ (yukarin)
2013-05-05 22:07:57
ほんとツボだったねー^^
銃撃戦はテンションあがったわーっ
えふさんも絶対同じくテンション上がってただろうなと思ってた(笑)
BROOKさんへ (yukarin)
2013-05-05 22:32:14
こんばんは♪
冒頭のアレはかなりショッキングでしたよね^^;
勧善懲悪は大好きなので最後まで楽しめました。
ほんと銃撃戦の音には迫力がありましたね~。
だってダダダダダーじゃなくてドドドドドーでしたもん(笑)
rose_chocolatさんへ (yukarin)
2013-05-05 22:33:45
3本もだなんてすごーい。
しかも東欧ギャングだなんて~それじゃ“絵に描いたように”と思えてもしかたないですね。
その3本に興味津々!!!!
とらちゃんさんへ (yukarin)
2013-05-05 22:35:04
こんばんは♪
こちらこそ世話になってます。
トラックバックの件は了解しました!!
こんばんは (オリーブリー)
2013-05-05 23:32:08
何故か、この記事、gooさんにはTBが入らないみたいです…。

単純ストレートなお話でしたね~実は、このキャストだからもっとシビアなのかと思ってましたが、これはこれで楽しめました!
ライアンがカッコよかったし(笑)

暴力や欲望の男社会で、内情の功な妻やエマの存在に、さりげない良さがあったかな。
訂正 (オリーブリー)
2013-05-05 23:34:03
内情の功→内助の功
ですね。
すみません^^
こんばんわ (にゃむばなな)
2013-05-06 19:46:08
LAPDって本当に凄いですよね。
時代が違えばギャングより恐れられていたことがあったり、ギャングに非合法行為で対抗したり。
恐ろしか集団ですたい。
面白かったね~ (ノルウェーまだ~む)
2013-05-07 12:45:58
yukarinさん☆
私もこの時代のこういうお話大好き!
で、期待を裏切らない面白さだったね。
ところどころ突っ込む所もあるけど、笑えるシーンもちゃんとあってよかったわ。
早撃ちガンマンのおっさん良かったよねー♪

あ、よく考えると「パブリックエネミーズ」の逆の立場だねぇ。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2013-05-07 13:45:28
TBが不調のようですみません(汗)
こういうお話は単純ストレートのほうが楽しめますね。
難しく考えなくてすんだし、ライアンがカッコよかったですしねー(笑)
にゃむばななさんへ (yukarin)
2013-05-07 13:47:29
こんにちは♪
LAPDかっこいいー。
ある意味ギャングたちより怖いですよねぇ。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2013-05-07 14:19:47
こんにちは♪
いいですよね~この雰囲気。
シリアスな内容なのに笑える所もあって面白かったです。
あー「パブリックエネミーズ」の逆ですね!!
セクスィィィ野郎と燃え (qだぜ)
2013-05-10 22:37:07
アンタッチャブルも入ってたし
この世界観カラーとドドンバチバチで
私のツボだったわ~♪
ショーン・ペンはスルー(興味無)なんで
刑事メンバーズが、んもーーーーセクスィィなんだもん
オトコたちの立ち居振る舞い、衣装、美術
萌えて燃えて来たわ~
こんばんは! (タケヤ)
2013-05-11 19:17:01
僕もギャング系映画大好きです。
「モブスターズ」「アンタッチャブル」「バグジー」
等相当ハマったもんです(笑)

今作品はテンポがよくてホント傑作でした。
観ていて気持ち良かったですもん。

ところでマックス役がロバート・パトリックだと後から
知りましたが・・・老けましたね~(笑)
タケヤさんへ (yukarin)
2013-05-13 18:40:34
こんにちは♪
ギャング系映画は面白いですよね。
言うほど観てはいないんですがおいおいと...

ほんとテンポも良かったし、銃撃戦の音も良かったです。
期待通りの面白さでした。

そうそうロバート・パトリック老けましたよね、、、
ああいう役だからなのかもしれませんが、気付かないですよねぇ(汗)
qちゃんへ (yukarin)
2013-05-14 16:40:23
ごめーん、コメントとばした^^;
お互いツボだったんだね。
この時代の雰囲気とか衣装とか好み~っ
私も萌えて燃えて来たよ(笑)
Unknown (mig)
2013-05-16 09:43:55
ライアン最高だったー♪
男達カッコ良かったね、オーシャンズの警察版みたいな。
そうそう昨日みてきたプレイスビヨンド~のほうも最高だったよ☆

migさんへ (yukarin)
2013-05-16 12:52:17
うんうんライアン良かったよねー。
ほんとオーシャンズの警察版だわ。
プレイスビヨンド~良かったんだ~観たいな。
こんばんは~~~ (マリー)
2013-05-21 21:08:49
コメントまだだった~~汗

本当に面白かった!
私、乾いた銃の音が大の苦手で・・・いつもつらいんだけど~この作品は、銃の音も軽快だったような?←きのせい?
ライアン・ゴズっちがカッコイイから~惚れてまうやろ~!状態だったわ(爆)
エマと合っていたよね~。

主人公の奥さまがCIA出身とかかと思ったけど一般人なんだよね~~~(笑)なかなかの男前でした~。
マリーさんへ (yukarin)
2013-05-23 13:00:21
こんにちは♪
面白かったねー。
銃の音が心地良かった~(笑)
ゴズっちカッコ良かったですよねぇ。
あははすっかり惚れちゃった?

私もあの奥さま何かあるのかと思ってたのに一般人だったなんて....ほんとか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
L.A. ギャング ストーリー / Gangster Squad (勝手に映画評)
実話に基づいている映画。1950年代にロスアンゼルスであった、ロス市警とマフィアの戦いが舞台になっています。 どっちがギャングかわからないですね(苦笑)。1900年代~1950年代のアメリカは、ギャングの時代と言っても過言ではないわけで、有名なアル・カポネとも、“バ...
L.A. ギャング ストーリー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Gangster Squad。ポール・リーバーマン原作、ルーベン・フライシャー監督。ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ ...
L.A. ギャング ストーリー (あーうぃ だにぇっと)
L.A. ギャング ストーリー@よみうりホール
L.A. ギャング ストーリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 残念ながら『アンタッチャブル』には程遠い出来だった。
L.A.ギャングストーリー (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Gangster Squad監督:ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、・・・
「L.A.ギャングストーリー」 ロサンゼルスの「アンタッチャブル」 (はらやんの映画徒然草)
太平洋戦争後、治安が悪化したロサンゼルスにおいて、裏世界を牛耳っていたのがミッキ
劇場鑑賞「L.A.ギャングストーリー」 (日々“是”精進! ver.F)
ギャングを、潰せ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305030004/ L. A. ギャングストーリー《オリジナル・サウンドトラック・スコア》(帯付き直輸入盤)ス...
映画:L.A. ギャング ストーリー ストレートに面白く、かな~りポイント高い ギャング vs ロス警察物! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画チラシのコピーは、「ロス市警が、キレた。」 確かにキレてる! 1949年のロサンゼルス、の実際の事件をノベライズしたものが原作というが、ホントか?(笑) 映画でいうと、なんたっていい!のが主役の2人。 ジョシュ・ブローリン(写真右はじ)は、正義ゴリ...
『L.A. ギャング ストーリー』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: GANGSTER SQUAD 監督: ルーベン・フライシャー 出演: ライアン・ゴズリング 、ジョシュ・ブローリン 、ショーン・ペン 、 ニック・ノルティ 、エマ・ストーン 、アンソニー・マッキー 、ジョヴァンニ・リビシ 、マイケル・ペーニャ 、ロバート・パト....
『L.A.ギャングストーリー』 (ラムの大通り)
(原題:Gangster Squad) ----この映画、もうすぐ(5月3日)公開だよね。 ギリギリ、最後の試写に間に合ったってわけ? 「うん。 ある直感が働いて、 これはイケるんじゃないかと…」 ----で、それは間違っていなかった…。 「そういうこと。 物語は一言で要約できちゃ...
映画「L.A.ギャングストーリー」@ワーナーブラザース試写室 (新・辛口映画館)
今回私は映画レビューサイト「COCO」さんの独占試写会に招かれた。客入りは若干空席がある9割くらいだ。
L.A. ギャング ストーリー/ジョシュ・ブローリン (カノンな日々)
ここ最近目にした劇場予告編の中ではこれが一番気に入ってたかもしれません。ショーン・ペンがめちゃめちゃ悪そうっ、エマ・ストーンが色っぽくてセクシー、音楽がスタイリッシュ ...
『L.A.ギャングストーリー』 (こねたみっくす)
任務の呼び声には逆らえない。 実在したロサンゼルスのギャング王ミッキー・コーエンを追い詰めたLAPD非公認のギャング部隊。警官が賭場襲撃などの非合法活動を行うという、ギャン ...
「L.A.ギャング ストーリー」☆どうしてもフレディ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
まだ52歳というのに、かなり年寄りっぽくなってしまったショーン・ペン。 老けメイクで貫禄を出そうとしたのかな? 1949年のロサンゼルスを舞台にした物語が、ものすごくいい雰囲気なのに、極悪非道のギャングの大ボス、ショーン・ペンがどうしても「エルム街の悪夢」の...
L.A. ギャング ストーリー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ロサンゼルスで暗躍した実在のギャング、ミッキー・コーエンと、街の平和を取り戻そうと立ち上がった市警との壮絶な抗争を描いたクライム・アクション。ポール・リーバーマンによる実録ルポを基に、『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー監督がメガホンを取る。オスカ...
L.A. ギャング ストーリー (だらだら無気力ブログ!)
まあまあ痛快で面白かった。
L.A. ギャング ストーリー (風に吹かれて)
突撃はみだし警官隊 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/gangstersquad 原作: L.A.ギャング ストーリー (ポール・リバーマン著/ハヤカワ文庫)監督:
L.A. ギャング ストーリー ツボったぁ♪邦題がなぁ・・・ (Said q winning)
監督:ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、マイケル・ペーニャ、ロバート・パトリック、ミレイユ・イーノス、サリヴァン・ステイ...
L.A.ギャングストーリー /GANGSTER SQUAD (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ポール・リバーマンの連載記事”テールズ・フロム・ギャングスター・スクワッド”を基に 「ゾンビランド」「ピザボーイ 史上最凶のご注文」の、ルーベン・フライシャーが監督 ロサン....
L.A.ギャングストーリー (映画的・絵画的・音楽的)
 『L.A.ギャングストーリー』を渋谷東急で見ました(注1)。 (1)ライアン・ゴズリングやショーン・ペンが出演するというので、映画館に出向いてみました。  本作の舞台は、1949年のロスアンジェルス。  ブルックリン生まれで元プロボクサーのコーエン(ショーン・ペ....
LAギャングストーリー はちゃめちゃながらスカーッとした~! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=26 うち今年の試写会5】 今日は午後、関東運輸局に仕事で行ったので(馬車道)、ランチは「みなと横濱牛鍋処荒井屋万國橋店」にて牛鍋定食、要はすき焼きやねんねってこと認識した。 で、こないだの金曜に観たこの映画、試写会に当選していたけど、それは自分の誕生...
天使の街の無法者~『L.A.ギャングストーリー』 (真紅のthinkingdays)
 GANGSTER SQUAD  第二次大戦後間もない1949年、ロサンゼルス。ハリウッドランドを抱く「天使 の街」は、ギャングのボス、ミッキー・コーエン(ショーン・ペン)の支配下にあり、 警察でさ...
[映画『L.A.ギャング ストーリー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・こりゃ、思っていた雰囲気と異なるタイプの作品で、それはそれで楽しかった。  私はてっきり、もうちょい「アメリカ史の暗部を描いた硬質の作品」てなのを予想して、  ちょっと、気楽に観るには重いかな…、「ラストスタンド」のほうが良かったかな…、などと...
L.A.ギャングストーリー (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「これ、西部劇だよね」 って言ったら笑われちゃったけど 超暴
映画「L.A.ギャングストーリー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「L.A.ギャングストーリー」観に行ってきました。かつて実在し、大都市を支配する大物ギャングとして悪名を轟かせたミッキー・コーエンと、ロス市警の警官達との壮絶な死闘...
『L.A. ギャング ストーリー』 (pure breath★マリーの映画館)
               正義のために、法を犯せ。 『L.A. ギャング ストーリー』 監督・・・ルーベン・フライシャー 出演・・・ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、ロバート・パトリック、マイケ...
「L.A. ギャングストーリー」 (或る日の出来事)
警官といえども、ギャングにはギャングのように立ち向かうっきゃないのか。
『L.A. ギャング ストーリー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「L.A. ギャング ストーリー」□監督 ルーベン・フライシャー□脚本 ウィル・ビール□原作 ポール・リーバーマン□キャスト ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ショーン・ペン、エマ・ストーン、ニック・ノルティ■鑑賞日...
L.A. ギャング ストーリー (こんな映画見ました~)
『L.A. ギャング ストーリー』---GANGSTER SQUAD---2012年(アメリカ )監督: ルーベン・フライシャー出演:ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング 、ショーン・ペン 、ニック・ノルティ 、エマ・ストーン、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック...
L.A. ギャング ストーリー (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「L.A. ギャング ストーリー」監督:ルーベン・フライシャー(『ゾンビランド』)出演:ジョシュ・ブローリン(『メン・イン・ブラック3』『ウォール・ストリート』)ライアン・ゴズ ...
L.A. ギャング ストーリー (とりあえず、コメントです)
1949年のロサンゼルスを舞台にギャングと警察の抗争を描いたアクションです。 禁酒法の時代ではなくて大戦後のギャングの物語がどんなものなのか気になっていました。 独裁支配を企むギャングに対抗するタブガイたちの戦いと危険なラブストーリーにドキドキしてしまいまし...
「L.A.ギャングストーリー」 (ここなつ映画レビュー)
たまらなく良かった。間違いなく私の今年度ベスト3に入る作品。 ライアン・コズリングがいい!ショーン・ペンがいい!警察のはみ出し者達がチームを組んで、大都会の無法者のギャングのボスに立ち向かうのがいい! 以下に試写会で観た当時に書いて某サイトに寄稿...
L.A.ギャングストーリー (いやいやえん)
目には目を、ギャングにはギャングを、という精神(?)のもと、はぐれ警官部隊が本物ギャングに立ち向かっていきます。 作りはノワールものに似てますが、アクションを主にもってきてるところから娯楽エンタメが強
L.A.ギャングストーリー (映画に耽溺)
「これ、西部劇だよね」 って言ったら笑われちゃったけど 超暴力的残忍非道の絶対的な敵がいて そいつを倒すために個性豊かな男たちが志を共に一致団結して立ち上がり・・・ってのは わたくしの中じゃ「西部劇じゃん!」 だったりするのだ~~。 この映画は実話を元...