★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画をメインにちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

トップガン

2017年06月08日 | ★★★★★

【TOP GUN】 1986/12/06公開 アメリカ 110分
監督:トニー・スコット
出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー、アンソニー・エドワーズ、トム・スケリット、マイケル・アイアンサイド、ジョン・ストックウェル、バリー・タブ、ティム・ロビンス、メグ・ライアン、ウィップ・ヒューブリー

STORY:カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地。そこにF-14トムキャットを操る世界最高のパイロットたちを養成する訓練学校、通称“トップガン”がある。若きパイロットのマーヴェリックもパートナーのグースとともにこのトップガン入りを果たし、自信と野望を膨らませる。日々繰り返される厳しい訓練も、マーヴェリックはグースとの絶妙なコンビネーションで次々と課題をクリアしていく。しかしライバルのアイスマンは、彼の型破りな操縦を無謀と指摘する。その一方で、マーヴェリックは新任の女性教官チャーリーに心奪われていく... (allcinemaより)

 

F-14トムキャット戦闘機の超エリートパイロット達を集め徹底的に鍛え上げる養成所を舞台に、主人公の挫折とそこから這い上がり活躍する過程を描いた作品。監督は『エネミー・オブ・アメリカ』『ドミノ 』『アンストッパブル』『サブウェイ123 激突』などのトニー・スコット。

続編のタイトルが『トップガン:マーヴェリック(原題)』になるとトム本人が明かしたというニュースと同時にBSプレミアムで放送があったので久々に観てみました。

何度観てもテンションあがるー♪

音楽もやはりテンションあがるー♪

20代のトムにテンションあがるー♪

トムキャットにテンションあがるー♪

はぁ~やっぱり好きです。本当に久々に観たけど映像の古さは感じるけど今観ても面白さは変わらないですねぇ。主人公の教官との恋にニヤニヤし、仲間の死に切なく、そして挫折からの復活...と定番な展開だけど盛り上がりますわ。トムも歳は重ねたけれど今も昔も変わらずに観られるのもすごいなと思います。

まぁドラマ性はないけれど、戦闘機のドッグファイトはは最高です。トムキャットの勇姿をしっかり堪能。テンポの良さと流れる音楽が絶妙であります。ヴァル・キルマー細かった 笑。最近はB級映画でお見かけするけど...。そういえばメグ・ライアンも出てたんですねー。

サントラも持ってるけど飽きない。ベルリンの歌う“愛は吐息のように” -Teke My Breath Away- はアカデミー主題歌賞を受賞。♪Top Gun Anthemのスティーブスティーブンスのギターがたまらないし、どの曲もいいけど特に♪マイティ・ウィングが好きでした。なんか聴きたくなってきた~。

続編は前作からかなーり時間がかかったけどうれしい。ただトニー・スコット監督がいないのがさびしいですね。でもトムに期待!! ラストで進路について聞かれるシーンがあって、それが続編では描かれることになるのですねー。

鑑賞日:2017/06/07

 

 

トップガン
ソニー・ミュージックレコーズ
ソニー・ミュージックレコーズ

 

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
トム・クルーズ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOGAN/ローガン | トップ | パトリオット・デイ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ノリよし (ボー)
2017-07-25 06:32:37
30年以上、主役を張っているということですね…しかも、まだアクションやってる。
ファンサービスもいい。トムクル、えらい!
ボーさんへ (yukarin)
2017-08-01 12:51:49
本当にトムはすごいなーと思いますね。
たまに脇枠もありますがほとんどは主役ですもんね~
やはりファンサービスがいい人は人気が長いですね!

コメントを投稿

★★★★★」カテゴリの最新記事

トラックバック

「トップガン」 (或る日の出来事)
曲がノリノリだ!