★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画をメインにちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

シン・シティ 復讐の女神 (3D字幕)

2015年01月11日 | ★★★+

【IN CITY: A DAME TO KILL FOR】 2015/01/10公開 アメリカ R15+ 103分
監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー
出演:ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ジョシュ・ブローリン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ロザリオ・ドーソン、ブルース・ウィリス、エヴァ・グリーン、パワーズ・ブース、デニス・ヘイスバート、レイ・リオッタ、ジェイミー・キング、クリストファー・ロイド、ジェイミー・チャン、レディー・ガガ

正義じゃ守れないものがある。

Story:どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシーは、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員に復讐するチャンスをうかがっていた。だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァの登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニーがロアークにポーカーで勝負を挑む... (シネマトゥディより)

 

フランク・ミラーがロバート・ロドリゲス監督とのコラボで描く異色のスタイリッシュ・クライム・アクション「シン・シティ」第2弾。

1作目が約10年前....インパクトのある作品だったのでわりと覚えてるんだけど一応おさらいをしてから臨みました。アメコミの世界が見事に実写化されてて10年たった今観ても斬新な映像だなと思いますね。モノクロをメインにパートカラーを入れた映像はもろ好みです。 ←前作でも同じこと言ってた

前作ではブルース・ウィリスが演じたハーティガンは死んじゃったので出ないと思ったら幽霊? 笑。続投組は、マーヴのミッキー・ローク、ナンシーのジェシカ・アルバも、ロアーク上院議員のパワーズ・ブース、ゲイルのロザリオ・ドーソン...。

前回出てたミホがデヴォン青木から ジェイミー・チャンに変わっちゃったのが残念ー。でも相変わらずのキルビルっぷりは気持ち良かった.... 笑
血の赤色が見えないからグロさは感じさせない。
あと、ドワイトがクライヴ・オーウェンからジョシュ・ブローリンになってしまった、、、。

断然1作目のほうが好きー!!

ちょーーーっぴり睡魔。ハーティガンとナンシーのエピソードが好きだった、1作目のジェシカ・アルバは本当に可愛かった。2作目までに時間がたったからダンスシーンはエロくなりましたなぁ。クライマックスの復讐シーンはなんかあっさりな感じ。でもあんな一途な子が復讐するなんて...。

やはりイエロー・バスタードやケビンみたいな強烈なキャラがいなかったし、前作に比べてバイオレンスさが物足りなかったかも。 ←観すぎ
とはいえ、今回も豪華キャストだったし、いつも困ったちゃん顔のジョセフ・ゴードン=レヴィットがとてもカッコ良かった。指は見てるこちらもうぎゃーだった。ウェイトレスのレディ・ガガもちょい役だけどインパクトあった。エヴァ・グリーンは...最近はエロくて脱ぐ人になっちゃったなぁ...今回もおっぱいたくさん見せてくれた 笑

でも1作目と2作目を続けて観ても映像に年月を感じさせなかったところはすごいなとは思います。前後編と観ても違和感なく観られました。
あ、時間の都合で3D字幕版で観ましたが特に文句はありません。
OPクレジットとかはそれなりに効果があったんだけど、慣れて途中から3Dだったのを忘れました 笑

★★★.7 映像におまけ

 

 

【Amazon.co.jp限定】シン・シティ 復讐の女神 コレクターズ・エディション 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)(日本版劇場オリジナルB2ポスター付き) [Blu-ray]
ミッキー・ローク,ジェシカ・アルバ,ジョシュ・ブローリン,ブルース・ウィリス,エヴァ・グリーン
Happinet(SB)(D)

 

シン・シティ 復讐の女神 コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ミッキー・ローク,ジェシカ・アルバ,ジョシュ・ブローリン,ブルース・ウィリス,エヴァ・グリーン
Happinet(SB)(D)

 

シン・シティ 復讐の女神 コレクターズ・エディション 3D&2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]
ミッキー・ローク,ジェシカ・アルバ,ジョシュ・ブローリン,ブルース・ウィリス,エヴァ・グリーン
Happinet(SB)(D)

 

シン・シティ スタンダード・エディション [DVD]
ブルース・ウィリス,ミッキー・ローク,クライヴ・オーウェン,ジェシカ・アルバ,ベニチオ・デル・トロ
ジェネオン エンタテインメント
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 96時間/レクイエム | トップ | 第72回ゴールデン・グローブ... »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エヴァ (まっつぁんこ)
2015-01-12 07:56:17
エヴァのムダ脱ぎがみどころの映画(冗談)
続編逓減の法則通りの作品だったようです(笑)
どうせなら10年も間あけずに作ればいいのにと思いました。
Unknown (えふ)
2015-01-12 11:27:09
ジョセフ・ゴードン=レヴィットとエヴァ・グリーンの2人がインパクトありすぎたね。
特にエヴァはすっかり脱ぐ人になっちゃったね(爆
ジェシカ・アルバはすっかり存在が薄くなっちゃった。
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2015-01-13 15:52:03
ははは、確かにムダ脱ぎですね 笑
ここまで間があくとは....続編てそんなもんですよね。
なかなか上回るものは難しい...
えふさんへ (yukarin)
2015-01-13 15:54:15
この二人はすごくインパクトあったよね。
これからエヴァが出てくると脱ぐのかなと思ってしまう 汗
ほんとジェシカの存在感があまりなくなったよね...
Unknown (mig)
2015-01-13 23:20:00
エヴァはハマってたけど
クライヴオーウェンがジョシュブローリンとかないわぁ。
ブルース様はただの幽霊だし(シックスセンスと同じ)
ジャッキーボーイのデルトロはもういないしで
ものたりなーい!
migさんへ (yukarin)
2015-01-14 14:15:45
クライヴオーウェンとデルトロさんは良かったよね。
年月がたってしまったから仕方ないのかもしれないけど、前作から続けて観てしまったので、同じく物足りなさが....
ブルース様をもっと見たかったけど物語上幽霊で登場とはちと残念ね。
Unknown (Nakaji)
2015-01-16 20:56:47
yukarin3Dでみたんだ!
この映画3Dあったのさっき知った(笑)

やっぱり前作のほうがインパクトあったよね~
なんか映像みたら思い出したんだけど、9年前の作品はすっかり忘れていたわ・・・
ジョセフもうちっとがんばってほしかったな~
やっぱり (q 比較はいかんと思いつつ)
2015-01-17 20:41:48
いや~
比較はイカンの思いつつ・・・
やっぱり前作のが良い
あの「シンシティ」っていうムードもあるよね!
今作品は、掴みはイイのに
この無駄な脱ぎエヴァがなんともねぇ・・・💦
いや。既に演技力の無いエヴァは脱ぐしか無いけど!!!
すっかりエロ悪女化だなぁ
淡白で緊迫感とか欲しかったねぇ~
もっとケレンミたっぷりが欲しかったな
Nakajiさんへ (yukarin)
2015-01-20 14:35:25
昼間のいい時間が3Dしかなくて仕方なく。
今回もキャストはいいんだけど、やっぱり1作目のインパクトは大きかったね。
9年前だもん忘れるよね 笑
qちゃんへ (yukarin)
2015-01-20 14:37:39
うん、比較はいけないとわかっててもつい比較してしまうもの。
強烈なキャラがいなかったのもあると思うし緊迫感もなかったね。
無駄脱ぎエヴァはちょっとね....
ちょっと安っぽくみえてしまう。

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

20 トラックバック

シン・シティ 復讐の女神/ハードボイルドは男性がいい (MOVIE BOYS)
フランク・ミラー原作アメコミの実写映画化第2弾。監督は前回に引き続きロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーの2人だ。出演しているのはミッキーローク、ジェシカ・アルバ、ブルース・ウィリスという前作メンバー。更に今回からは『ミルク』などのジョシュ・ブローリン...
『シン・シティ -復讐の女神-』 2014年12月22日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『シン・シティ -復讐の女神-』 を試写会で鑑賞しました。 こういうティストの映画は苦手だ。 ワースト候補である(笑) 【ストーリー】  どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なま...
シン・シティ 復讐の女神 ★★★ (パピとママ映画のblog)
人気グラフィックノベルを基にしたクライムアクション第2弾。犯罪と欲望が渦巻く街シン・シティを舞台に、その支配者である悪徳議員へのリベンジを誓う者たちの姿を活写する。監督にロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー、主演にジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、....
『シン・シティ 復讐の女神』 (2014) (相木悟の映画評)
カルトな魅力がほとばしる、コミック・バイオレンス第2弾! 相当チャレンジングな作劇を試みながら不思議と後味は軽い、独特のノリを味わえる期待通りの第2弾ではあるのだが…!? 7000ドルで撮ったインディーズ映画『エル・マリアッチ』(92)で衝撃デビュー...
シン・シティ 復讐の女神 (佐藤秀の徒然幻視録)
&救いの女神 レディ・ガガ 公式サイト。原題:Sin City: A Dame to Kill For。ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督。ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ジョシュ・ブローリン、 ...
「シン・シティ 復讐の女神」:やっぱりカッコイイんだけど・・・ (大江戸時夫の東京温度)
映画『シン・シティ 復讐の女神』、2005年の前作からもう10年にもなるのですね
シン・シティ 復讐の女神 (あーうぃ だにぇっと)
シン・シティ 復讐の女神@よみうりホール
シン・シティ 復讐の女神 (ハリウッド映画 LOVE)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットとエヴァ・グリーンに目が釘付け!
シン・シティ 復讐の女神 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2.5点】(P) 前作観てないので付いていけるか一抹の不安はあったが
シンシティ 復讐の女神/SIN CITY A DAME TO KILL FOR (我想一個人映画美的女人blog)
本年度一発目はほんとつまらないのを観てしまったので 先に今月一番楽しみだったこちらから。 原作、フランク・ミラーとロバート・ロドリゲス監督が作り上げたコミックに忠実な世界観で映画化 「シンシティ」の続編は、すぐ撮るような勢いだったのに延期されついに...
シン・シティ 復讐の女神 (風に吹かれて)
ジョセフとエヴァに注目 公式サイト http://sincity.gaga.ne.jp 原作: A Dame to Kill For (フランク・ミラー著)監督: ロバート・ロドリゲス  「デスペラー
シン・シティ 復讐の女神 (とりあえず、コメントです)
インパクトのあるモノクロの映像で非情な世界を描いた「シン・シティ」の続編です。 何故か前作を観ていたので、気になってチャレンジしてみました。 うわ~こういう世界でしたか~と思うような愛と欲と憎しみでドロドロの世界がスクリーンに広がっていました。
シン・シティ 復讐の女神 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
シン・シティ 復讐の女神 '14:米 ◆原題:SIN CITY: A DAME TO KILL FOR ◆監督:ロバート・ロドリゲス 、 フランク・ミラー「マチェーテ」 ◆出演:エヴァ・グリーン、ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ジョシュ・ブローリン、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、...
『シン・シティ 復讐の女神』('15初鑑賞5・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月11日(日) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 13:50の3D版を鑑賞。
シン・シティ 復讐の女神  前作のが良いわ~ (Said q winning)
監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー出演:ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ジョシュ・ブローリン、ジョセフ・ゴードン=レヴィッ ト、ロザリオ・ドーソン、ブルース・ウィリス、エヴァ・グリーン、パワーズ・ブース、デニス・ヘイスバート、レイ・リオッ....
『シン・シティ 復讐の女神』 (pure breath★マリーの映画館)
                  「わたしは、もういない。あるのは、復讐心だけ」 『シン・シティ 復讐の女神』 監督・撮影・編集・音楽・・・ロバート・ロドリゲス 監督・原作・脚本・・・フランク・ミラー 出演・・・ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、....
「シン・シティ 復讐の女神」 (或る日の出来事)
1作目からの「間」が長かったな~。
シン・シティ 復讐の女神 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
人気グラフィックノベルを映像化した2005年の映画 『シン・シティ』の続編、『シン・シティ 復讐の女神』 が公開、3D字幕版のほうを観に行ってきました。 シン・シティ 復讐の女神 原題:SIN CITY:A DAME TO KILL FOR 製作:2014アメリカ 作品紹介 人気グラフィック...
シン・シティ 復讐の女神 (銀幕大帝α)
SIN CITY: A DAME TO KILL FOR 2014年 アメリカ 103分 アクション/犯罪/サスペンス R15+ 劇場公開(2015/01/10) 監督: ロバート・ロドリゲス 『マチェーテ・キルズ』 フランク・ミラー 『ザ・スピリット』 製作: ロバート・ロドリゲス 製作総指揮: フラ....
シン・シティ/シン・シティ 復讐の女神 (いやいやえん)
【概略】 艶やかに輝く高層ビルの光。朽ち果てた裏通りの闇。犯罪以外は何もない、どこにでもある巨大な街。いつしかそこは“罪の街”=シン・シティと呼ばれた。裏切りと憎しみが渦巻くこの街を己のルールに従って生きる3人の男は、街を支配する権力に脅かされる女たち...