★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

泣く男

2015年05月12日 | ★★★(3/5)

【NO TEARS FOR THE DEAD】 2014/10/18公開 韓国 R15+ 116分
監督:イ・ジョンボム
出演:チャン・ドンゴン、キム・ミニ、ブライアン・ティー、キム・ジュンソン、キム・ヒウォン、カン・ジウ

その殺しの報酬は、購(あがな)い。

Story:幼い頃に中国系犯罪組織に拾われ、殺し屋として育てられたゴン。その氷の心であらゆる殺しを完璧に遂行してきた。ところがある日、アメリカでの任務遂行中に、誤ってユミという幼い少女の命を奪ってしまう。予想外の事態に動揺を隠せないゴンだったが、そんな彼に組織から下された新たな指令は、ユミの母親であるモギョンを抹殺せよというあまりにも非情なものだった... (allcinema ONLINEより)


アジョシ」のイ・ジョンボム監督によるハード・バイオレンス・クライム・アクション。
幼い頃に母親に捨てられ犯罪組織に拾われ殺し屋として育てられた男が、あるミスによって初めて罪の意識と哀しい記憶を呼び覚まし、やがて組織との壮絶な戦いに身を投じていく...という物語。

先月に借りっぱなしで観てなかった作品。久しぶりに見たチャン・ドンゴンは渋くて良かったッス。そう、借りっぱなしでどんな話なのかさえもわからずに観たので、あの大好きな「アジョシ」の監督さんとは思わず、なーんか「アジョシ」っぽいなぁと思ってたのでした 笑。

なので、銃撃戦は半端なくハデだったし演出もカッコ良かったです。弾が人の額を貫通したり、血の吹き出し方とかその辺りの描き方はさすが。でも心理的な部分はちと弱いような気がします。アクションシーンは見入ってしまったけど、全体的に物語りには普通に思えました。「アジョシ」があまりにも良すぎたからなのかちょっといまひとつかな。

邦題の“泣く男"って.....と思ったが、主人公が幼い頃に母親から“男の子は泣いちゃだめ"と言われてそれ以来泣いてなくて、最後に何か出来事があって“泣く"のかと思ったがそうではなかった、、、
わりと最初のほうで泣きたいほどの誤った出来事があったけどねー。

あまり記憶には残らないかもしれない.....
なかなか「アジョシ」を超える作品は難しいかな。
あ、でも悪くはないです。

★★★.3

 

泣く男 [DVD]
チャン・ドンゴン,キム・ミニ,ブライアン・ティー,キム・ジュンソン,キム・ヒウォン
ポニーキャニオン

 

泣く男 [Blu-ray]
チャン・ドンゴン,キム・ミニ,ブライアン・ティー,キム・ジュンソン,キム・ヒウォン
ポニーキャニオン

 

アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]
ウォンビン,キム・セロン,キム・ヒウォン,キム・ソンオ,キム・テフン
Happinet(SB)(D)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳内ポイズンベリー | トップ | スガラムルディの魔女 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (ヒロ之)
2015-05-14 00:05:35
銃撃戦はどれも派手で見応えはあったのですが、傑作「アジョシ」と比べると、作品全体の印象としては地味に思えました。
終わり方も個人的には余り好きじゃなかったです。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2015-05-15 14:49:43
こんにちは。
どうしても「アジョシ」と比べてしまいますよね。
↑は内容をよく覚えてるのに、こちらは忘れかけてます 笑
「アジョシ」を越える作品は難しいかな?
アジョシ (まっつぁんこ)
2015-05-17 07:25:19
アジョシは観てないのでわかりませんが
普通の韓流作品と比べても出来が良いとは思えません。
印象の薄い作品ですっかり忘れ果てました(笑)
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2015-05-21 12:56:51
えーアジョシは観てなかったとはびっくりです。
すごく好きな作品なので機会があったらぜひ!!

最近の韓国映画は出来がいいのでこれはちょっと...と思いますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
泣く男 ★★★ (パピとママ映画のblog)
『アジョシ』などのイ・ジョンボム監督が、『ブラザーフッド』などの韓国を代表するスター、チャン・ドンゴンを主演に迎えた衝撃のアクションドラマ。クールな殺し屋が少女の命を奪ったことをきっかけに、次第に人間的な感情に目覚めていく悲痛な葛藤を本格的アクションと...
泣く男 (銀幕大帝α)
NO TEARS FOR THE DEAD 2014年 韓国 116分 アクション/犯罪 R15+ 劇場公開(2014/10/18) 監督: イ・ジョンボム 『アジョシ』 脚本: イ・ジョンボム 出演: チャン・ドンゴン:ゴン キム・ミニ:チェ・モギョン ブライアン・ティー:チャオズ キム・ジュンソ...
泣く男/チャン・ドンゴン (カノンな日々)
『アジョシ』のイ・ジョンボム監督が韓国のスター俳優チャン・ドンゴンを主演に孤独な殺し屋の運命を描いたハード・バイオレンス・クライム・アクション・ムービーです。 出演は ...
『泣く男』 2014年10月10日 なかのゼロホール  (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『泣く男』 を試写会で鑑賞しました。 凄い疲れた(かなり凄いことになってまっせ奥さんって感じw) 【ストーリー】  悲しい過去を持つゴン(チャン・ドンゴン)は、中国系マフィアの殺し屋として暗躍していた。すご腕のプロとして名をはせた彼だったが、ある晩、任...
『泣く男』 (こねたみっくす)
プロ意識のない殺し屋たちによる残酷なだけで不細工な映画。 『アジョシ』という大傑作を作り上げたイ・ジョンボム監督があのジョー・ライト監督のようにアクション映画の撮り方 ...
劇場鑑賞「泣く男」 (日々“是”精進! ver.F)
哀しみと罪を背負い、生きた男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410180000/ [Blu-ray] アジョシ スペシャル・エディション価格:3,914円(税込、送料別)
泣く男 (あーうぃ だにぇっと)
泣く男@なかのZERO
泣く男 (だらだら無気力ブログ!)
アクション見応えあった。