★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ファミリー・ツリー

2012年05月20日 | ★★★+

【THE DESCENDANTS】 2012/05/18公開 アメリカ 115分
監督:アレクサンダー・ペイン
出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディ・グリア、マシュー・リラード、メアリー・バードソング、ロブ・ヒューベル、パトリシア・ヘイスティ

ハワイに暮らしていても
人生は<楽>じゃない!

マットは、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。それをきっかけに、妻が彼と離婚するつもりだったことや、そのことを長女だけでなく友人たちも知っていたことが判明しショックを受ける... (シネマトゥディより)

ハワイに住んでるとのんびりとしてて悩むことなんてなさそうな感じなんですが、前半のハワイの空のように曇りがちで主人公のマットは2人の娘ともうまくいってないし、妻は事故で昏睡状態、挙げ句には浮気までしていたという....ハワイに住んでいてもいつも心は晴天とは限らないんだなーと。

かなり深刻でシリアスな設定なのに、舞台がハワイだからかハワイの音楽のせいか変に深刻にならず、のほほんしててどこかコメディっぽさがある作品でした。それにハワイの自然がとっても素敵でちょっとした観光気分。行ってみた~い。

ジョージ・クルーニーには笑いのツボがあるようで、深刻な顔をするほどつい笑ってしまうのであります。次女が手に負えなくて参ったなーという顔、長女から母親が浮気をしていたという衝撃的なことを聞かされて驚いている顔、友人の所に猛ダッシュで走ってく姿などなど。走り方がおっさん走り....普段はダンディなのにね(笑)
あっ、一番笑えたのは妻の浮気相手のコテージの植え込みから覗く姿かな。
ま、全部ひっくるめて彼の魅力なんでしょうね。いままで観た中で一番良かったかも。
マットの浮気相手への復讐が可愛かった。

途中から出てくる長女のボーイフレンドが結構失礼なヤツだなーと思っていたのですが、いつの間にか家族の一員みたいに溶け込んでいる(笑)。そういう彼もいろいろあったようで心配だから長女の側にいたのかな~なんていいほうに解釈してみる。彼がいたから和んだのもあるかな。

仕事も大事だけど一番大事なのは家族。仕事もほどほどにねーという教訓的な内容。
ラストシーンの3人家族でソファーに座ってテレビを見ながらアイスを食べてる所が微笑ましかった。これでバッチリ家族の修復は完了!!

ところで長女役のシェイリーン・ウッドリーが、目元あたりがナタリー(ポートマン)に似てると思ったのは私だけでしょうか! 髪を下ろしたほうが可愛い。

★★★.9


よろしければポチッとお願いします♪

ファミリー・ツリー ブルーレイ&DVD&デジタルコピー〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
ジョージ・クルーニー,シャイリーン・ウッドリー,ボー・ブリッジス,ジュディ・グリア
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  ファミリー・ツリー [DVD]
ジョージ・クルーニー,シャイリーン・ウッドリー,ボー・ブリッジス,ジュディ・グリア
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (25)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダーク・シャドウ | トップ | 「金環日食」 »

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (にゃむばなな)
2012-05-20 17:50:37
シドはこの家族にとってある意味息子役の代役みたいなものだったかも知れませんね。
同じ男としてマットの格好良さが分かる、それがマットを「ボス」と呼び始めた部分に現れているような気がしましたよ。
こんにちは (たいむ)
2012-05-20 18:50:01
シドっておバカな兄ちゃんだったけど、家族間ではシビア過ぎる問題の時って、気楽な立場の第3者の存在が妙にいい感じに作用することがあるんですよね。

にゃむばななさんじゃないけれど、「マット」ではなく「ボス」って呼んだ時はなんだか嬉しくなったし。

これが家族だなぁ~って心地良くなる映画でした。
そう思うでしょう? (ノルウェーまだ~む)
2012-05-20 22:23:18
yukarinさん☆
でしょー?
私もナタポーに似てるぅと思ったんだけど、まっつぁんこさんに却下されたー

長女の彼氏がいい味出していたよね。
彼が居たからこそ、マットも冷静を保てたのかも。
Unknown (KLY)
2012-05-20 22:29:20
ジョニーは本当に上手い俳優ですよね。
この作品で彼の事が増々好きになりました。
ナタリー?それは私も却下~w
Unknown (mig)
2012-05-20 22:50:38
ナタリー?
それ私も却下~!この子はつり目で、
あんなにカワイクない(笑)

ジョージがフツウのお父さんなとこが良かったね★
お姉ちゃん (オリーブリー)
2012-05-21 16:40:04
美人でしたね~しかも初演技なんだっけ?将来楽しみ♪
フツーなジョージが凄く良かった。
ちょっと、どんクサクて情けない感じ(笑)
ジョニーにもこんな役柄挑戦してもらいたいな!
にゃむばななさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:28:32
こんにちは♪
シドの存在は息子みたいな感じですね。
最初はおいおいっと思ったけれど、ボスと呼ぶようになってからいい感じになりましたものね。
たいむさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:30:11
こんにちは♪
シドがいたおかげで変わっていったところもありますよね。

>、「マット」ではなく「ボス」って呼んだ時はなんだか嬉しくなったし
私も思いました!
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:33:00
なんとなーくだけど似てましたよね!
まだ~むと私だけ???
まっつぁんこさんにKLYさんもmigさんも却下だ~^^;
KLYさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:37:57
却下ですか、、、
ざんねーん^^;
migさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:41:07
migさんも却下~っ
わりとあの子可愛いかななんて思ってたんだけど...
そりゃナタリーの可愛さは別格よ!
オリーブリーさんへ (yukarin)
2012-05-21 18:45:24
あ、良かった。
ちょっと可愛いかなと思ってたので!
初演技とは知りませんでした。

ジョージ良かったですね♪
こういう鈍くさい感じ好きです(笑)

>ジョニーにもこんな役柄挑戦してもらいたいな!
そうそう私も思います。見てみたいですよね~
Unknown (えふ)
2012-05-21 20:20:51
深刻なはずなのに・・・
どこかのほほんと見れるところが良かったですね!
悪いけど妻が無事だったらこのいい雰囲気壊されてたかもね(苦笑
あのジョージ・クルーニーもこんなのほほんとしたオヤジが似合うようになったね(シミジミ!
こんばんは♪ (SOAR)
2012-05-22 00:20:11
「ナタリーに似てる」に一票です。
あれれ?
似てると思ったけどなあ。なんか少数派ですね~
えふさんへ (yukarin)
2012-05-22 12:57:30
のほほんと見られなかったらどんよりしちゃうよねぇ^^;
妻が目を覚めたら修羅場になりそうだ~
ジョージ・クルーニーはこういうのが好きだなぁ。とても似合ってたよね!
SOARさんへ (yukarin)
2012-05-22 13:07:37
あっ3人になりました!
とりあえず自分だけじゃなくて良かったです。
気持ちはわかる(笑) (ひろちゃん)
2012-05-23 20:27:32
ナタリーのほうがもちろん綺麗ですが、yukarinちゃんの気持ちは何となくわかります^^却下ばかりされて、かわいそう(笑)

ジョージ良かったですよね~。オッサン走りとか、いろいろ情けないところもあるのですが
ジョージって素敵だから、そういう役をしても
なんだかカッコ悪く見えなくて^^

長女のBF、なんだこいつ?と思いましたが
まさかあんなにいいヤツだったとは!(笑)

シリアスな内容でしたが、ユーモアを交えた展開で、軽いタッチで観られました♪
yukarinさん♪ (mezzotint)
2012-05-24 09:30:09
ジョージの私生活とはまったく反対の
役柄でありましたが、なかなかリアル感が
出ておりさすがでした。

ハワイのまったり感がちょいと眠気に
繋がりましたが、この作品自然な雰囲気で
良かったです。最後のシーンが好きですね。
ひろちゃんへ (yukarin)
2012-05-24 12:47:21
それは断然ナタリー!
却下されちゃった(笑)

>なんだかカッコ悪く見えなくて^^
情けなくてカッコ悪い役でもジョージだから~ってそこが魅力なんでしょうねぇ。

>長女のBF
ほんと!意外にいいヤツでしたねぇ。
mezzotintさんへ (yukarin)
2012-05-25 13:00:10
私生活とは真逆ですもんね~
そこは、さすが役者!
リアル感ありましたね。

意外に眠気はなかったのですが、
ハワイのまったり感のおかげで深刻すぎなくて良かったです。
最後のシーンはいいシーンですよね。
やっぱママはすげー (q 先祖。受け継ぐ。子孫)
2012-05-31 16:42:40
いやーこの作品はしっかりしてる
ママの最期は反面教師になりそうで
トラウマな人生の決断。1人で抱えないコト
ソファの中の家族の距離
「こういうあったかさ」がほぐす
 ママはちゃんとしってたね
ハート浮気の人がいたママ
パパとは「時の修復」必要って知ってたママ
どっひゃー!やっぱママはすげーっ
「ものすごくうるさくて、ありえないほど・・・」のママも証明してるモノ♪
こんばんは! (みすず)
2012-06-18 23:17:01
ナタリーに似てるって言われると似てるかも~♪
どこが似てるって言えないけど、なんか似てる^^

面白かった!
重くなりがちなテーマなのに、ハワイのあったかい雰囲気のせいかとても良かった!
ジョージも良かったし!
シドも良かったです~♪
みすずさんへ (yukarin)
2012-06-19 13:49:36
こんにちは♪
なんとなーく似てるかなですけどね。
ハワイが舞台だから重々しくならずに観られました。
登場人物たちみんな良かったですね!
こんにちは (maki)
2013-02-15 08:37:41
結構シビアな話なのに、
ハワイのふわふわな曲と風景と印象が、
それをあまり感じさせない作品になっていましたね
クルーニー兄貴の普通の父親像もなかなか良かったです
垣根から相手の家を覗く姿とか笑っちゃった
反抗的でありながらも協力的な長女が
パパは頑張ってる!と言ってくれたところはちょっと感動しました
makiさんへ (yukarin)
2013-02-19 12:55:36
こんにちは♪
普通ならどんよりしちゃうお話なのにハワイだからか感じさせませんでしたね~
ちょっとコミカルなジョージさんが良かった。
そそ、相手の家をのぞき込むシーンは面白かったですね~ツボでしたわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「ファミリー・ツリー」 (日々“是”精進! ver.F)
家族の大切さを、知る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205180003/ ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラックケオラ・ビーマー サントラ ギ...
ファミリー・ツリー (あーうぃ だにぇっと)
ファミリー・ツリー@有楽町朝日ホール
ファミリー・ツリー / The Descendants (勝手に映画評)
第69回ゴールデングローブ賞で作品賞 (ドラマ部門)と主演男優賞 (ドラマ部門)を受賞。第84回アカデミー賞では、作品賞・主演男優賞・監督賞・編集賞にノミネート、脚色賞を受賞。 何か、物凄くドラマがあって、急転直下と言う物語では無いですが、バラバラになっていた一...
「ファミリー・ツリー」 雨降って地固まる (はらやんの映画徒然草)
主人公マット(ジョージ・クルーニー)はハワイ在住の不動産専門の弁護士です。 妻、
『ファミリー・ツリー』 (こねたみっくす)
男の強さは「守ること」にあり。 楽園と謳われるハワイで事故により植物状態になった妻、反抗的な態度ばかり取る娘たち、一族の土地を売却する問題、そして妻が浮気をしていたと ...
「ファミリー・ツリー」みた。 (たいむのひとりごと)
カメハメハ大王の血を引き、祖先から受け継いだ広大な原野を所有しているといった一般的日本人にはやや浮世離れしていると感ずる家族事情を除けば、突然身に降りかかった予想外の出来事と寝耳に水の妻の不貞を知った
映画:ファミリー・ツリーThe Descendants ハワイの偉大な「癒しパワー」にひたすらひれ伏す。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
クルーニー演じる主人公が冒頭でぼやく。 「ハワイ暮らしはパラダイスだろうって、皆言うけど」と。 確かに展開されるプロットは、「死」「相続」「不倫」「家族不和」etc...憂鬱なものばかり。 「人生そういうもんだよね」と自分を納得させつつ、物語が進んでいく。 ...
映画レビュー「ファミリー・ツリー」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る◆プチレビュー◆ジョージ・クルーニーが絶妙の演技をみせる「ファミリー・ツリー」。ほろ苦いドラマだが後味はさ ...
ファミリー・ツリー (映画感想メモ)
ハワイに住んだって、どこに住んだって悩みはあるものです。 いい加減あらすじ 主人
ファミリー・ツリー (佐藤秀の徒然幻視録)
永遠より地上に 公式サイト。原題:The Descendants(末裔たち)。アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロ ...
ファミリー・ツリー/The Descendants (LOVE Cinemas 調布)
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー、...
「ファミリー・ツリー」辛い時のハワイアン (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
妻が危篤、おまけに浮気をしていたと娘の口から聞かされる。 こんな辛い話なのに、全編に流れる呑気なハワイアンが、なぜか心を和ませる。
ファミリー・ツリー /THE DESCENDANTS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ゴールデン・グローブ賞作品賞&主演男優賞受賞 アカデミー賞作品賞ノミネート9作のうちの1本 (公開が最後となる、あと1本は来月公開のアレンの「ミッドナイト・イン・パリ」) 主演はジョージ・ク...
映画「ファミリー・ツリー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ファミリー・ツリー」観に行ってきました。 ハワイ諸島を舞台に繰り広げられる、ジョージ・クルーニー主演の人間ドラマ作品。 今作で主演を演じていたジョージ・クルーニーは、第84回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされており(ただし受賞はならず)、今...
知らぬが仏。『ファミリー・ツリー』 (水曜日のシネマ日記)
ハワイを舞台に家族崩壊の危機に直面したある一家の再生を描いた作品です。
守るべきもの~『ファミリー・ツリー』 (真紅のthinkingdays)
 THE DESCENDANTS  ハワイ・オアフ島に住む弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメ ハメハ大王の末裔。祖先の残したカウアイ島の広大な土地を、売却するか否か の決断を...
ファミリー・ツリー (心のままに映画の風景)
オアフ島に暮らす弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメハメハ大王の末裔で、カウアイ島に先祖から受け継いだ広大な原野を所有していた。 土地の売却問題で、一族のまとめ役を努めてい...
ファミリー・ツリー/ジョージ・クルーニー (カノンな日々)
『サイドウェイ』のアレクサンダー・ペイン監督がハリウッドの名優ジョージ・クルーニーとタッグを組んだ7年ぶりとなる作品です。第84回アカデミー賞ではジョージ・クルーニーがオ ...
ファミリー・ツリー (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Descendants監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ジュディ・グリアたわいもない父親役のジョージ・クルーニーが魅力!
ファミリー・ツリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) こんなにシンプルで観やすい映画とは思わなかった。
『ファミリー・ツリー』 ささいな違いが大違い (映画のブログ)
 『マイレージ、マイライフ』と同様なことが、またしても起きている。  『マイレージ、マイライフ』の公開に際して興味深いと思ったのは、日米のポスターの違いだった。  日本のポスターは、主要な登場...
ファミリー・ツリー   THE DESCENDANTS (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
仕事中毒だった夫が今まで放置していた子育てと向き合う。何よりもいいのが、ハワイの自然とふりそそぐ太陽だ。住んでみれば都会も田舎も同じになってしまうけど、物語が進むに連れて恵まれた自然の中で暮らしていることに気がつく。ハワイに行きたくなる映画だ。
『ファミリー・ツリー』・・・つまり妻の浮気に決着をつける復讐劇? (SOARのパストラーレ♪)
青い海、白砂のビーチ、緑豊かな大自然。笑顔で暮らす人々の優しさや寛大さ、アロハスピリット。ゆったりと流れるハワイアンミュージック・・・。 そうした要素それぞれが持つ高いヒーリング効果。ハワイという地には傷ついた心を癒し、あるいは壊れかけた人間関係をも修...
映画「ファミリー・ツリー」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ファミリー・ツリー』(公式)を本日のTOHOシネマズデーに劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー 弁護士の仕事に明け暮れ...
『ファミリー・ツリー』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: THE DESCENDANTS 監督: アレクサンダー・ペイン 出演: ジョージ・クルーニー 、シャイリーン・ウッドリー 、アマラ・ミラー 試写会場: 有楽町朝日ホール 公式サイトはこちら。 [2012年5月18日公開] ハワイで弁護士業を営むマット・キング一家にある....
ファミリー・ツリー・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
人生の楽園は、どこにある? 常夏の島、ハワイを舞台に「サイドウェイズ」のアレクサンダー・ペイン監督が、ジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く悲喜交々の人生劇場。 突然の妻の事故を切っ掛けに自ら...
アレクサンダー・ペイン監督『ファミリー・ツリー』(The Descendants) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞、ラストに触れています。「サイドウェイ」以来7年ぶりとなるアレクサンダー・ペイン監督作品『ファミリー・ツリー』主演は本作で第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジョージ・クルー
ファミリー・ツリー 家族の絆の脆さと強さ (労組書記長社労士のブログ)
【=21 -1-】 金環日食、雨にならなくて良かったね~見れたね~すごかったね~俺たちってもう次がないもんね~!(泣) しかしスマフォでは上手く撮影は出来ないよ~。 で、この映画、試写会当たったのに仕事で行けなくて、妻と次女が行ってきたが感想がちょっと微妙やっ...
★ファミリー・ツリー(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE DESCENDANTS <原題のTHE DESCENDANTSは、子孫、末裔> ハワイに暮らしていても 人生は<楽>じゃない! 上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/05/18 ジャンル ドラマ/コメディ 映倫 G 【解説】 ジョージ・クルー....
ファミリー・ツリ―(2011)*THE DESCENDANTS (銅版画制作の日々)
 ハワイに暮らしていても人生は<楽>じゃない! 好き度:+8点=68点 久しぶりに東宝シネマズ二条へ、、、。 ジョージ・クル―ニ―、2度目のオスカーノミネートでしたが、残念ながら今回も叶わず。 ジョージ、51歳。そうかそれでいくと現実的に父親であっても...
そして、続いていく『ファミリー・ツリー』 (Healing )
ファミリー・ツリー ★★★★★ ハワイそのものが悲しみをいやす大きな存在 アカデミー賞関連では、遅めの公開ですが、いよいよ登場。待ってました! 今年、最大級のいやしとカタルシスに出会えました。 ハワイの大自然。海や砂浜、山々、緑茂った木々、小川の清流… そし...
ファミリー・ツリー (食はすべての源なり。)
ファミリー・ツリー ★★★★★(★満点!) ハワイに暮らしていても 人生は楽じゃない ハワイ・オワフ島で弁護士をするマット・キングは美しい妻・エリザベスと2人の娘とともに堅実な人生を生きてきた。事故で妻が昏睡状態に陥ってしまうまでは...。 妻に任せっきり...
[映画『ファミリー・ツリー』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これまた面白い。  私、今年はジョージ・クルーニーに魅かれっぱなしになっちゃうのかな?    ◇  仕事一筋に生きてきた弁護士のマットが、妻のボート事故による脳死状態を前にし、家族について真摯に考えなくてはならなくなる。  目の前には、反抗期の長女、...
ファミリー・ツリー (風に吹かれて)
アロハダメオヤジのクルーニー公式サイト http://www.foxmovies.jp/familytree原作: ファミリー・ツリー (カウイ・ハート・ヘミングス著/ヴイレッジブックス)監督: アレ
ファミリーツリー (Said the one winning)
『サイドウェイ』のアレク サンダー・ペイン監督と、『オーシャンズ』シリーズのジョージ・クルーニーがタッグを組んだ感動作。ハワイを舞台に、家族崩壊の危機に直面したある一家の 再生のドラマをユーモアを交えて映し出す。クルーニーが父親役で新境地を開拓し、シャ...
ファミリー・ツリー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ファミリー・ツリー』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作は、『スーパー・チューズデー』で監督・出演したばかりのジョージ・クルーニーの主演作であり、かつアカデミー賞の5部門にノミネートもされましたから、期待して見に出かけたのですが、残念ながら思...
ハワイも日常 (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「ファミリー・ツリー」を鑑賞しました。 妻、娘2人と何不自由なく暮らしている弁護士のマット しかし 妻がボート事故で昏睡状態に陥ってしまう さらに、祖先からの土地売却問題、そして 妻の浮気が発覚して… マットの成長ドラマともいえ 娘との...
『ファミリー・ツリー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、    ...
ファミリー・ツリー      評価★★★★85点 (パピとママ映画のblog)
アレクサンダー・ペイン監督が「サイドウェイ」以来7年ぶりにメガホンを取り、第84回アカデミー賞脚色賞を受賞した人間ドラマ。妻が意識不明の状態になった男が、初めて知る家族の絆の意味を描く感動編。 あらすじ:この世の楽園といわれるハワイのオアフ島に住む弁護...
ファミリー・ツリー (みすずりんりん放送局)
 『ファミリー・ツリー』を観た。  【あらすじ】  マット・キング(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。  ところがある日、妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。それをきっかけに、妻が彼と離婚するつもりだっ....
ファミリー・ツリー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ファミリー・ツリー '11:米 ◆原題:THE DESCENDANTS ◆監督:アレクサンダー・ペイン「サイドウェイ」「パリ、ジュテーム」 ◆出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディー・グリア、...
映画『ファミリー・ツリー』 を観て (kintyre's Diary 新館)
12-44.ファミリー・ツリー■原題:The Dedcendants■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:林完治■観賞日:5月27日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本・製作:アレクサンダー・ペイン□脚本:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ◆ジョー...
ファミリー・ツリー (いやいやえん)
現実1:妻がこん睡状態、浮気をしていて離婚を考えてもいたらしい 現実2:先祖から受け継いだ広大な土地の売却問題 現実3:娘たちの取り扱い 家族ドラマでありながらも、先祖代々受け継いだ(カメハメハ大王の子孫らしい)土地の売却問題から、そのルーツさえ辿...