★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ツリー・オブ・ライフ

2011年08月13日 | ★★★(3/5)

【THE TREE OF LIFE】2011/08/12公開 アメリカ 138分
監督:テレンス・マリック
出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン、フィオナ・ショウ、ハンター・マクラケン、ララミー・エップラー、タイ・シェリダン

父さん、あの頃の僕は
あなたが嫌いだった…

1950年代、オブライエン夫妻は3人の息子にも恵まれ、テキサスの小さな町で満ち足りた生活を送っていた。一家の大黒柱の父親は西部男らしく子どもたちに厳しく接し、逆に母親がすべての愛情を彼らに注ぎ込んでいた。一見幸福そうに見える家族の中で、長男ジャックは孤独を感じる... (シネマトゥディより)

思ってたのとまるっきり違ってた!

2011年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールに輝いた作品。たぶんブラッド・ピット、ショーン・ペンの2大スター共演につられる人多いのでは?。予告編を見る限りでは、父親がブラピで彼の40年後の息子がショーン・ペンで面白い設定だなと思ってて、時間を経て父親との絆や葛藤だったりのドラマなんかなーと思ってました。

しかしブラピ一家の日常とは別に、いきなり火山だの海だの宇宙空間、そして生命誕生とまるで天地創造かよ!と思われる映像が映し出されてしまってビックリ。あれ?一家のドラマは?間違えたの見た?と焦りましたわ。

とにかく壮大なスケール、映像の美しさ。ストーリーはあるようなないような...。でも、音楽のセンスも良いし、まるで美術館を鑑賞した後の気分とか、交響曲をまるごと聴き終えたようなすごいもん観ちゃったという感じでした。いつもガチャガチャ変形してたりドンパチ、バラバラものとか観まくってたんで、心が洗われたような気分で帰りましたよ。

厳格な父を演じるブラピの熱演も良かった。思ってたより出番少なめ?。主演かと思うと実際は息子の目線からで、ジャックを演じるハンター・マクラケンくんの出番のほうが多かった。それに大人になったジャックはショーン・ペンになるんだけど出番少なすぎっ。特別出演並みでちょっと残念でした。だけど二人のジャックの喪失感漂う目の表情がピタリと同じだったのが印象に残りました。

これはね、活字にするのが非常に難しい作品です。しかも私のようなもんが語れるもんじゃないです。ちゃんと理解できてたかどうか....でも理解できて無くても映像と音楽が素敵だと思ったし観て良かったと思えば良いかなと思いました。どちらかというと好きなほう。淡々としてるけど全然睡魔にも襲われずに観られましたよ。冒頭で引用される旧約聖書「ヨブ記」をちょっと調べてから観ると世界に入りやすいのかも!!

物語 ★★★.3
映像 ★★★★

人気ブログランキングへ
よろしければポチッとお願いします♪

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪魔を見た | トップ | リセット(ヘイデン・クリス... »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-08-13 18:30:43
ブラピ~~~って観に行くと呆然としそうですね。(笑)
とても哲学的な作品ですが、実は誰でもこのジャックの気持ちって少なからずあるんじゃないでしょうか。だからこそ割とすんなり見れてしまう気がします。
こんばんわ (にゃむばなな)
2011-08-13 20:14:01
パルムドール作品をアカデミー受賞作品と同じと思って見に来ていた中高年の多くは、見終わった後に「私たちには難しいわ」と呟いてました。

こういう映画はやはり映画好きにしか理解できない部類なのかも知れませんね。
まさに「考えるな、感じるんだ」の世界なんでしょう。
Unknown (えふ)
2011-08-13 20:45:05
まったく同感で私みたいなものが語れる作品ではありませんでした(苦笑
シネコンで上映されたのが奇跡だわ。
ま、ブラピとシヨーンの名前で釣れるとおもったんだろうね。
Unknown (mig)
2011-08-14 09:53:37
よかった派だね☆

TB二つ行っちゃったかも、ごめんね、削除お願い!

わたしもKLYさん書かれてるコメと同じ気持ち。
父親を理解してなかった長男の回想、
そのスタイルが良かったな☆
また観たいの。
お久しぶり♪ (tomoco)
2011-08-15 14:32:22
こんにちはー☆

>まるで美術館を鑑賞した後の気分とか、交響曲をまるごと聴き終えたようなすごいもん観ちゃったという感じ

その感じわかります!ほんと壮大なスケールの美しい映画でした。
あー、でもyukarinちゃんが予想してたそのお話おもしろそう♪
そっちも観たい気がするわ~(笑
KLYさんへ (yukarin)
2011-08-15 18:01:57
ええ、ブラピ~って観に行きました(笑)

>実は誰でもこのジャックの気持ちって少なからずあるんじゃないでしょうか
そうですね。きっとあると思います。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2011-08-15 18:05:08
へたに理解しようとすると難しくなってしまうもんなんでしょうね。

>まさに「考えるな、感じるんだ」の世界なんでしょう。
まさにその通りですね。
えふさんへ (yukarin)
2011-08-15 18:08:21
本当はこの記事なかったことにしたいくらいです^^;
これはシネコンで上映する作品じゃないような気もします。
やはりキャストでしょうねぇ。
migさんへ (yukarin)
2011-08-15 22:32:07
TBひとつ消しときました。
migさん、かなり気に入ってるみたいね~
一応よかった派だけど、何度も観たいまではいかなかったな。
tomocoさんへ (yukarin)
2011-08-15 22:34:53
お久しぶりで~す。
ここまで壮大になっちゃっうとは思わなくて焦りました(笑)
あの二人で別のお話も観てみたい気もしますね~
Unknown (osa~)
2011-08-16 23:52:30
白人・キリスト教至上主義者の布教映画でした、ショーン​**はなんとなく噂をきいていましたが、まさかあのブラ​ッド$$までがそうだとは・・・
お為ごかしのように黒人生活エリアに行ってバーベキュー​に参加するというくだりもりますが、そのシーンはあっと​いうまに過ぎ去ってしまい、なるほど、人種差別に配慮を​したということが見え見えで、お寒い感じでした。
家族物語に託つけた最低の作品です。
osa~さんへ (yukarin)
2011-08-18 12:45:47
私はそうは思いませんでしたが、
宗教っぽい感じはありましたけれども。
こんにちは。 (オリーブリー)
2011-08-18 15:51:33
良い作品だし、伝わるものもあって分からないわけではないのですが、フィーリングの問題ですかね(苦笑)
突然、別の映画か何かのように挟まれると、気持ちが萎えちゃって…。
予告で与えられる印象は、ちょっと違っていたかな。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2011-08-19 12:57:16
こんにちは♪
映像はきれいだったし良い作品なんだと思います。すごく良かったーまではあと一歩でした^^;
予告編とはずいぶん違った印象の作品でしたよね。
難しくて・・・ (マリー)
2011-08-21 19:58:55
こんばんは~~♪
私も第一印象は、まず・・思ってたのと全然違うよ~~~でした。
その後、けど映像、音楽ともすご~~く綺麗!

最後まで、難しかったけど
まぁ、あんまり考えないで観た方がいいのかな?という結論で。

もっとショーン・ペン観たかったな。
台詞、ホント少なかったぁ~。

マリーさんへ (yukarin)
2011-08-22 13:11:48
こんにちは♪
私も全く同じでした。
思ってたのと全然違ったけれど
映像と音楽が良かったですね。
これは考えすぎちゃいけないのかなと思いました。
ショーン・ペンはもっと出ると思ってたのにかなり出番少なかったですね。
こんにちは^^ (みすず)
2011-09-08 10:08:42
わたしも思ったのと違ってた^^;

>、時間を経て父親との絆や葛藤だったりのドラマなんかなーと思ってました。
わたしもそんな感じかと・・・

映像は美しく、ほんと、心洗われる感じだけど、イマイチピンと来なかったです。

俳優は良かったね♪
子役が特に良かった^^ジャック役の子も上手だったし、次男君役の子は可愛かったな~♪
みすずさんへ (yukarin)
2011-09-08 13:49:55
こんにちは♪
あの予告編からは想像もしてませんでしたこの展開^^;
映像はとてもキレイで良かったので全体的には悪くはなかっと思ってます。
子どもたち上手でしたよね。
特にジャック役の子が印象に残りましたよ。
こんばんは~★ (ヒロ之)
2012-03-07 22:08:40
これは観る人を選ぶ作品ですねぇ。
私は「なんのこっちゃ」って思いましたけれど^^:
確かに映像の美しさには魅せられるものはありましたが、肝心なストーリーが意味解んなさ過ぎて、かなり呆然とさせられちゃいました。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2012-03-08 13:08:52
こんにちは♪
思ってたのと違う方向に行っちゃったのであせりました^^;
映像はとてもきれいだったので良かったのですが、お話はちょっと...でした。
感想を言葉にするのが難しいです、、、
こんにちは♪ (maki)
2012-03-13 14:09:11
とても詩的で哲学的な作品でしたが、物語としては一家族の長男と父親の葛藤なんですよね
シンプルでありながらも、そこを宗教的に抽象的に描かれていたので、(宇宙の摂理までいっちゃいましたし)ちょっと大げさだなあと感じちゃいました
自然の摂理、万物の理を描いている作品なんでしょうね
睡魔との戦いでしたが、映像と音楽が美しくてそこは素晴らしかったと思います
makiさんへ (yukarin)
2012-03-14 14:05:25
こんにちは♪
そう父と息子の葛藤を描いたお話なんだと思ってたら宇宙まで出てきてしまって驚きました。
ちょっと大げさな気もしますよね^^;
映像や音楽はとても良かったのでヨシとしてます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ツリー・オブ・ライフ (Akira's VOICE)
天地創造。生々流転。  
ツリー・オブ・ライフ (LOVE Cinemas 調布)
本年度カンヌ国際映画祭パルムドール授賞作品。現代に生きる主人公が人生の曲がり角にたったとき、子供の頃の家族や兄弟との暮らしを回想する。出演はブラッド・ピット、ショーン・ペンのハリウッドを代表するスターたち。ピットが厳格な父を、ショーンが成人した長男を...
ツリー・オブ・ライフ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 眠い!とにかく眠くなった(爆)
映画レビュー「ツリー・オブ・ライフ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack)◆プチレビュー◆伝説の監督テレンス・マリックの世界観が炸裂する映像詩。家族とその存在意義を地球の起源まで遡って問いかける。 【70点 ...
ツリー・オブ・ライフ (佐藤秀の徒然幻視録)
宇宙の一生と人間の一生 公式サイト。原題:THE TREE OF LIFE。テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャスティン、カリ・マチェット、ジョアンナ・ ...
劇場鑑賞「ツリー・オブ・ライフ」 (日々“是”精進! ver.A)
人生を、見つめ直しませんか・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108120004/ The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack) posted with amazlet at 11.08.09 Tree of Life Lakesh...
ツリー・オブ・ライフ (あーうぃ だにぇっと)
7月25日(月)@よみうりホール。 いよいよ公開が近づいてきた問題作(笑)。
『ツリー・オブ・ライフ』 (こねたみっくす)
この世界は全て神様の気まぐれで出来ている。ゆえに人の死に答えを求めても無駄である。 寡作で知られるテレンス・マリック監督が第64回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した ...
地球誕生と輪廻。 【映画】ツリー・オブ・ライフ (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ツリー・オブ・ライフ 『シン・レッド・ライン』テレンス・マリック監督 ブラッド・ピットとショーン・ペンを迎えた壮大な家族物語 【あらすじ】 1950年代、オブライエン夫妻は3人の息子にも恵まれ、テキサスの小さな町で満ち足りた生活を送っていた。...
『ツリー・オブ・ライフ』 ('11初鑑賞109・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 8月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 12:50の回を鑑賞。
ツリー・オブ・ライフ/ブラッド・ピット、ショーン・ペン (カノンな日々)
カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた『ニュー・ワールド』のテレンス・マリック監督の作品です。予告編を観ると壮大なドラマという感じなんですけど、そのお話の中身は複雑そ ...
*ツリー・オブ・ライフ* (Cartouche)
    1950年代半ばの中央テキサスの小さな田舎町。幸せな結婚生活を送るオブライエン夫妻と、彼らの子供である3人の兄弟。父は、信仰に厚く、男が成功するためには“力”が必要だと考えている厳格な男。母は、自然を愛で、子供たちに対しては精いっ...
ツリー・オブ・ライフ (心のままに映画の風景)
厳格な父親(ブラッド・ピット)、愛情溢れる母親(ジェシカ・チャステイン)に育てられた長男のジャック・オブライエン(ショーン・ペン)は、人生の岐路に立ち、自らの少年時代に思いをはせる――。 1950...
[映画『ツリー・オブ・ライフ』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆正直、きつかったなぁ。  最初の30分間くらい、延々と「宇宙/地球/生命創造」のイメージ画像が続く。  「物語」で進んでくれているわけじゃないので、退屈なことこの上ない。  でも、恐竜時代のトコでは、妙にCGに金をかけた恐竜描写がある^^  退屈だが、...
「ツリー・オブ・ライフ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ツリー・オブ・ライフ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン、フィオナ・ショウ、ハンター・マクラケン、ララミー・エップラー、タイ・シェリダン、他 *監督:テレンス・マリッ...
ツリー・オブ・ライフ / THE TREE OF LIFE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click カンヌ映画祭で、パルムドール受賞 「シン・レッド・ライン」のテレンス・マリック監督/脚本×ブラッド・ピット×ショーン・ペン ブラピは製作にも参加。 maru♪ちゃんのお誘いで試写にて鑑...
テレンス・マリック監督『ツリー・オブ・ライフ』Nature : Grace、FATHER : MOTHER、Micro : Macro… (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『地獄の逃避行』『天国の日々』『シン・レッド・ライン』『ニュー・ワールド』と全作品が挙げられるぐらい寡作テレンス・マリック監督の最新作『ツリー・オブ・ライフ』。出演はブラッド・
生命の不思議。『ツリー・オブ・ライフ』 (水曜日のシネマ日記)
第64回カンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」を受賞した作品です。
初日は金曜日 (まぜごはん)
先週は日曜日(7日)に働いたのでその代休を金曜日(12日)にもらいました。 朝イチに歯医者さんへ行きクリーニングしてもらい、その後映画に行くことに。 金曜日と言えば「上映最終日」初日は土曜日というイメージがあるのですが、最近は金曜日から上映の映画もある....
「ツリー・オブ・ライフ」 万物の理 (はらやんの映画徒然草)
テキサスのとある家族の生活を描きながら、人とは、生命とは、宇宙(世界)とは何か、
【映画】ツリー・オブ・ライフ (KINOMANIE)
2011年 アメリカ 原題:THE TREE OF LIFE 監督・脚本:テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット、ジェシカ・チャステイン他 2011年8月14日 ワーナーマイカルシネマズ板橋 カンヌでパルム・ドール...
『ツリー・オブ・ライフ』 (まいふぇいばりっと ゆる日記)
   「The Tree of Life」 ブラッド・ピット×ショーン・ペン×テレンス・マリック。 それ聞いただけでもワクワクするのに、 さらにカンヌ映画祭でパルムドール ときたらもう絶対観たーい! ありがたいことに 東京独女スタイル から試写会のご招待をい...
ツリー・オブ・ライフ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ブラッド・ピットとショーン・ペンというハリウッドを代表する2大演技派スターが初共演を果たし、今年のカンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた話題作!監督を務めるのは ...
ツリー・オブ・ライフ (小部屋日記)
The Tree of Life(2011/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本: テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット/ショーン・ペン/ジェシカ・チャステイン 父さん、その時あなたは、僕に何を求めたのだろう・・・? 三か月ぶりの更新になってしまいました~ コメントもほ...
映画「ツリー・オブ・ライフ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ツリー・オブ・ライフ」観に行ってきました。 ……しかしいきなりで何なのですが、この映画、製作者達が一体何をテーマにしたかったのかすらも意味不明な作品構成です。 一応公式サイト等の紹介によれば、1950年代のとある家族にスポットを当てた物語とのこと...
ツリー・オブ・ライフ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
名匠テレンス・マリックが脚本・監督を担当した、旧約聖書の創世記の世界感と1950年代の強権的父親を持った家族の物語が融合された映画だ。説明的セリフが一切ないので、映像から伝わってくる事象を理解しながら物語についていく必要がある。生命の系図(The tree of life...
ツリー・オブ・ライフ 最後まで堪えてちゃんと観た・・・・ε-(;ーωーA フゥ… (労組書記長社労士のブログ)
 1か月ぶりの映画だ、観たい映画がこの間無かった。 【=46 -8-】 予告編で観ているとどんな映画なのかは解らなかった、しかし本年度カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いているということもあり期待値は高い!  かつて父が望んだように仕事で成功を収めたジャック....
ツリー・オブ・ライフ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年8月17日(水) 20:45~ TOHOシネマズ川崎4 料金:1100円(レイトショーvit購入) パンフレット:未確認 『ツリー・オブ・ライフ』公式サイト そもそも2時間20分くらいと長尺なのだが、体感時間は4時間くらいだ。 冒頭、物語の設定紹介的な話が終了すると、...
『ツリー・オブ・ライフ』 (pure breath★マリーの映画館)
  父さん、あの頃の僕は、あなたが嫌いだった・・・ 『ツリー・オブ・ライフ』 監督・脚本・・・テレンス・マリック プロデューサー・・・サラ・グリーン / ビル・ポーラッド / ブラッド・ピット / デデ・ガードナー / グラント・ヒル 出演・・・ブラッド・ピッ...
ツリー・オブ・ライフ (風に吹かれて)
地球の歴史のごくごく一部のある家族公式サイト http://www.movies.co.jp/tree-lifeカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作製作: ブラッド・ピット他監督・脚本: テレンス・マリ
ツリー・オブ・ライフ (こんな映画見ました~)
『ツリー・オブ・ライフ』---THE TREE OF LIFE---2010年(アメリカ)監督:テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン 、ジェシカ・チャステイン 、フィオナ・ショウ、ハンター・マクラケン、ララミー・エップラー 、タイ・シェリダン 「天....
ツリー・オブ・ライフ (そーれりぽーと)
ブラピ×ショーン・ペン『ツリー・オブ・ライフ』を観てきました。 ★ 無駄に壮大過ぎて、ついていけなかった。 父と息子の人間関係だけに絞ってくれたらかなり面白いヒューマンドラマだったんだけど、どうでも良いシークエンスとナレーションが多すぎて眠いわ帰りたい...
ツリー・オブ・ライフ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ツリー・オブ・ライフ』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)『イングロリアス・バスターズ』で快演を披露したブラッド・ピットや『ミルク』のショーン・ペンらが出演し、またカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した作品でもあることから、随分と期待を....
唯一無二の (笑う学生の生活)
19日のことですが、映画「ツリー・オブ・ライフ」を鑑賞しました。 ブラット・ピット、ショーン・ペン カンヌ パルムドール受賞作 と 話題作ですが・・・ 何より テレンス・マリック監督の新作ということ まさに、監督色が強い 一筋縄ではいかない作品でした 正直 全...
『ツリー・オブ・ライフ』 信仰があれば幸せなのか? (映画のブログ)
 エデンの園の中央には、二本の木が生えているという。  一つが知恵の樹、もう一つが生命の樹(Tree of Life)である。  『旧約聖書』の『創世記』に登場する生命の樹は、孫悟空が食べた蟠桃(ばんとう)のご...
■映画『ツリー・オブ・ライフ』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
太古の昔、宇宙の始まりから連綿と続く、いのちの営みを、美しい映像で描き出した唯一無二の映画『ツリー・オブ・ライフ』。 ブラッド・ピットとショーン・ペンという二大俳優が出演している本作ですが、この作品は俳優の演技を見るというよりも、映画の中にあるすべて...
いのちを巡る物語~『ツリー・オブ・ライフ』 (真紅のthinkingdays)
 THE TREE OF LIFE  オブライエン家の長男ジャック(ショーン・ペン)は二人の弟とともに、厳格な 父(ブラッド・ピット)と慈愛に満ちた母(ジェシカ・チャスティン)に育てられた。 都会で...
ツリー・オブ・ライフ (みすずりんりん放送局)
 『ツリー・オブ・ライフ』を観た。  【あらすじ】  成功した実業家であるジャック(ジョーン・ペン)は、人生の岐路に立ち、遠い少年時代を回想する。  力こそが全てだと信じる厳格な父親(ブラット...
ツリー・オブ・ライフ(原題: The Tree of Life) (マチルダベイビー!)
とある映画館のメンズ・デーにブラッド・ピットとショーン・ペンが親子役という映画『ツリー・オブ・ライフ』を見に行ってきました。
映画『ツリー・オブ・ライフ』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-53.ツリー・オブ・ライフ■原題:The Tree Of Life■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:138分■鑑賞日:8月27日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督・脚本:テレンス・マリック□撮影監督:エマニュエル・ルベツキ□美術...
ツリー・オブ・ライフ (銀幕大帝α)
THE TREE OF LIFE/11年/米/138分/ドラマ/劇場公開 -監督- テレンス・マリック -製作- ブラッド・ピット -脚本- テレンス・マリック -出演- ◆ブラッド・ピット…オブライエン 過去出演作:『イングロリアス・バスターズ』 ◆ショーン・ペン…ジャック ...
ツリー・オブ・ライフ (いやいやえん)
苦痛・難解というより睡魔との闘い。 父息子の葛藤と生命の繋がりを同一哲学視し、要するに難解すぎて意味が解らないといったような作品^;観る人を選ぶよ~気をつけよう。 前半のドキュメンタリー映像(生命誕生から進化していく映像)でどうしようかと思ったので...
【映画】ツリー・オブ・ライフ…前半5分で寝て安眠を楽しむ…みたいな映画なのかもな。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日、2012年9月29日(土曜日)は、アップルストアで新型のipod touchを予約 本当はもっと前に予約する筈だったのですが、刻印で悩み続けて昨日まで…悩んだ結果の刻印は名前と生年月日だけだったりもするんですけどね 本日、2012年9月30日(日曜日)は、ホテルアルモニ...