★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ロボット

2012年10月23日 | ★★★★(4/5)

【ENDHIRAN/THE ROBOT】 2012/05/12公開 インド 139分
監督:シャンカール
出演:ラジニカーント、アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン、ダニー・デンゾンパ

ワケわからんが面白い!!

天才工学博士バシーは長年の研究の末に、高性能二足歩行型ロボット、チッティの開発に成功する。すべてにおいて人間を凌駕する能力を有し、命令に忠実なチッティに人類の希望は膨らんだ。しかし、人間の感情もプログラムされたチッティは、博士の恋人サナに恋してしまうのだった。やがて博士の怒りを買い、廃棄処分にされてしまうチッティ。それを悪徳工学者が回収し、最強最悪のターミネーターへと改造。冷酷な感情に支配されたチッティはサナを拉致すると、バシー博士と人類に容赦のない反撃を開始するのだった... (allcinema ONLINEより)

インド映画史上最高の製作費で大ヒットを記録したエンタテインメント・アクション超大作。
天才工学博士バシーが自分そっくりのロボットのチッティを作り、そのロボットが博士の恋人に恋をして失恋....ヤケクソになって大暴走してしまうトンデモSF映画であ~る。

すごいとは聞いてはいたけれど....すごいをとおり越して本当にキャッチコピーどおり“ワケわからん”面白い作品でした。インド映画もパワーありますなぁ。とにかく映像がきれい、鮮やか、そしてCGもすごいんだかそうでもないんだかわからないけど勢いがありましたね。インドのスーパースターと言われるおっちゃんのキレのあるダンスも見所のひとつ♪

ま、ロボットが感情を持ったらロクなことにならん!というお話ですが、前半は普通かなーと見ていたんですが、後半はターミネーター化したチッティが容赦なく人を殺しまくってる~。圧倒されるアクションシーンは言葉がないです(笑)。笑いとバイオレンス、そしてラストはちょっぴり切なさもあって盛り沢山の内容でした。

139分は長いと思うけど、結構ぐいぐい引き込まれてしまったかも。本当は177分もあるらしいからこれまたびっくり、、、。これ、大きなスクリーンで観たらもっとすごいんだろーな。残念ながら地元では上映がありませんでした。

★★★★.2


よろしければポチッとお願いします♪

ロボット 完全豪華版ブルーレイ [Blu-ray]
ラジニカーント,アイシュワリヤー・ラーイ,ダニー・デンゾンパ
角川書店

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PRICELESS ~あるわけねぇだ... | トップ | バッド・ティーチャー »

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2012-10-23 16:29:29
DVDで完全版でみたかったなーというのが本音です
177分は確かに長いけれど、前にみたインド映画「チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ」も150分以上ある大作だったので、見れないわけでもないかなっと。
ロード・オブ・ザ・リングの完全版もそのくらいあるわけですしね。
後半のフォーメーションに圧倒されちゃって前半部色々忘れちゃってますw
笑えるね~ (マリー)
2012-10-23 21:09:07
おっ!ついに観れたのね~。
楽しいよね。あのパワー、元気が貰えるしね~。

チッティの大暴走とか、変形、合体がイチイチ面白くて笑った~!

ダンスシーンもお気に入り♪
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-10-23 22:13:18
139分でも疲れるのに完全版の177分になると、いったい見終わった後どうなっていることやら?と思うくらい、アホみたいに面白いバカ映画でしたね。
でもエンタメ映画はこうでないと!
makiさんへ (yukarin)
2012-10-24 18:44:21
DVDは別に完全版としてもあるのかな?
長いけど気になりますよね!
後半の勢いは凄かったですもんね~(笑)
マリーさんへ (yukarin)
2012-10-24 18:46:33
やっと観ました、でも先週^^;
あのパワーはホント凄いですね、圧倒されました!
イチイチ面白い~♪
ワケ分からんが (ノルウェーまだ~む)
2012-10-24 23:16:19
yukarinさん☆
本当に、わけ分からんが面白いし、CGも凄いんだかそうでもないんだか勢いがあるよねー
こればかりは宣伝の人うまい!って思ったわ。
12月は「ボス その男シヴァーシ」だけどそちらで上映あるといいのにね。
こんばんは! (ヒロ之)
2012-10-25 00:14:11
TB有難うございました。

これは期待以上の面白い作品でした。
内容自体は無茶苦茶ですけれども、映画ってこんなにもワクワクするんだっていう気持ちを思い出してくれる、そんな楽しい作りになっていました。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2012-10-25 13:10:40
とにかく勢いがある作品でしたね。
今回のキャッチコピーを考えた人はうまいなーと思いましたよ。
「ボス その男シヴァーシ」はたぶん上映なしでしょう(泣)
ヒロ之さんへ (yukarin)
2012-10-25 13:30:04
こんにちは♪
いやー本当にすごい作品でしたね、面白かったです。
ほんと無茶苦茶でしたけどコレ大きなスクリーンで観たかったです。
Unknown (mig)
2012-10-26 01:38:52
こっちにも。
恋しちゃうチッティが最高♪
悪人はダメだけど面白かったよね~
今年のベスト10決定なんだ♪私。
もうあと今年も2k月だよーーー!
migさんへ (yukarin)
2012-10-26 22:48:08
チッティがいいよねー
面白かった!!
あーもう2か月しかないんだー、今年のベストとか決める時期になるね早いっ。
軍隊 (ふじき78)
2012-10-27 01:38:19
売込先が軍隊だから、自立型ではなく、ラジニカーントそのままの容姿で頭に乗りこむマジンガーZ型にすればよかったのに。
ふじき78さんへ (yukarin)
2012-10-29 12:57:11
ははは、マジンガーZ型も面白そうですね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ロボット (いやいやえん)
インド産のSF大作です。笑いあり涙ありバトルあり失恋ありダンスありのなんじゃこりゃムービーなんですが、これが面白かった。冒頭のテロップスーパースター・ラジニにもう大爆笑。むこうではスーパースターと言ったらスーパースターなんでしょうね。そしてそれが皆の...
『ロボット』 (こねたみっくす)
インド発、史上最強のバカ映画、ここに現る! あのスーパースター・ラジニカーントと1994年のミス・ワールドと製作費37億円と勢いだけで、こんなごっついバカ映画を作って興収100億 ...
ロボット(完全版) (あーうぃ だにぇっと)
ロボット(完全版)@渋谷TOEI
ロボット (佐藤秀の徒然幻視録)
マイケル・ジャクソン+金正日 公式サイト。原題:Enthiran(Robot)。インド映画。シャンカール監督、ラジニカーント、アイシュワリヤー・ラーイ、ダニー・デンゾンパ。バシーガラン博士( ...
映画 「ロボット」 (ようこそMr.G)
映画 「ロボット」
『ロボット』完全版はロボット物ではない (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  日本の映画やドラマを見ると、友人と旧交を温めるのも、同僚とくだを巻くのも、恋人と語らうのも、たいてい舞台は酒場だが、インド映画『ロボット』には酒を飲むシチュエーションがち...
ロボット/ラジニカーント (カノンな日々)
予告編からして凄く面白そうでしたからこれは絶対に観に行こうと思っていました。B級テイストな映画ポスターもそそられました。『ムトゥ 踊るマハラジャ』で知られるラジニカーン ...
ロボット (Akira's VOICE)
奇抜すぎて何も言えねぇー!  
ロボット (キノ2)
★ネタバレ注意★  シャンカール監督、スーパースター・ラジニカーント主演のマサラムービー☆  インド映画史上最高の製作費を費やし、かつ最大のヒットを記録したアクション超大作だと言うのに、マサラと言うにはいささか物足りない137分というボリューム。やっ...
ロボット (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ロボット 完全豪華版ブルーレイ [Blu-ray]クチコミを見るマサラ・ムービーならではのでたらめさが楽しい「ロボット」。あぁ、もう、頭が爆発しそう!天才ロボット工学者のバシー博士 ...
ロボット (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】インド映画なので、ストーリーはあんま
「ロボット」初ボリウッド映画体験にしてこの驚き (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
宣伝文句「ワケわからんけど、面白い!」が実にぴったり。 とにかく、バカだー バカで訳わからなくて、ハチャメチャで、大雑把で、突き抜けている! 深い意味もなく踊っているのがボリウッド映画なのかと思っていたら、これは凄い!ここまでやったら拍手喝采!
「ロボット」 (或る日の出来事)
案外まじめ。ミュージカル・シーンが(期待よりも)少ない。〔上映時間を短くするためにだろうが、カットされているらしい!〕
ロボット / ENDHIRAN THE ROBOT/Endhiran (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 1998年公開「ムトゥ踊るマハラジャ」から14年。 インドのスーパースター、ラジニカーントが派手に帰って来た 笑撃のSFアクションコメディ 日本でも初の大ヒットとなったマサラムービー「ムトゥ踊るマ....
ロボット (銀幕大帝α)
ENDHIRAN/10年/インド/139分/SFアクション・コメディ/劇場公開(2012/05/12) -監督- シャンカール -出演- *ラジニカーント *アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン *ダニー・デンゾンパ <ストーリー> 天才科学者・バシー博士によって生み出された...
ロボット ENDHIRAN THE ROBOT (まてぃの徒然映画+雑記)
近未来マサラムービー! 天才的な科学者バシー博士(ラジニカーント)は、スーパーロボット「チッティ」を開発する。人工皮膚をまとい、服を着たら人間と言われても分からないほどの外見ながら、人間をはるかに超える能力を持つチッティだったが、善悪や羞恥心、尊厳と....
ロボット(日本版) (だらだら無気力ブログ!)
オープニングの映像の出来が以外にイイな。
ロボット 完全版 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年7月14日(土) 18:20~ キネカ大森2 料金:1000円(Club-C会員料金) 『ロボット』公式サイト 久しぶりのスーパースター・ラジニ。 オープニングの「ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!」とかいう掛け声と共にSUPERSTAR RAJNIと出てくるアイキャッチャー(?)が、その...
ロボット (映画的・絵画的・音楽的)
 インド映画『ロボット』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)インド映画については、以前、『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1998年)を見たところ、その無類な面白さに驚いてしまい、本作もきっと面白いに違いないと期待して映画館に出向きました。  本作はSF物。  主人公の....
「ロボット」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:ENDHIRAN THE ROBOT)インド映画ではお決まりの、歌と踊りのシーンが2ヶ所しかない。それもそのはずで、これは約3時間のオリジナル版よりも40分ほど短い“日本公開向けの仕様”なのだ。当然のことながらストーリーと関係のないミュージカル場面はカットさ...
ロボット 完全版 (心のままに映画の風景)
天才工学博士バシー(ラジニカーント)は、長年の研究の末、自分と同じ姿をした高性能二足歩行型ロボットの開発に成功する。 優れた能力の忠実なロボット・チッティ(ラジニカーント)に人類の希望は膨ら...
『ロボット 完全版』を下高井戸シネマで観てインド人とケンカしてはいけないぞふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★これを売れと言われた宣伝部は困ったと思うな】    一部で噂の『ロボット』。 長さの都合で、劇場にはかかりづらそうなので、 下高井戸シネマでかかった ...
ロボット(2010)◇◆ENDHIRAN (銅版画制作の日々)
      ワケわからんが面白い! 好き度:=70点 Tジョイ京都にて鑑賞。 本当にわけがわかりませんが、面白かったです。何とインド映画としては破格の37億円を費やし製作されたそうです。 主演はインドのスーパースター、ラジニカーントという方、ロボット製作...
ロボット (映画の話でコーヒーブレイク)
インド映画を見るのは久しぶりです。 初めて見たインド映画は「ムトゥ 踊るマハラジャ」。 1998年に公開され、一大ブームになったので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?          そして本作の主演がその「踊るマハラジャ」のラジニカーンさんな...
映画「ロボット」感想(DVD観賞) (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ロボット」をレンタルDVDで観賞しました。日本では2012年5月に公開されたインド・ボリウッド映画で、世界最高の頭脳と能力を持つ人造人間が暴れ回る、ラジニカーント...