★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ヒューゴの不思議な発明(3D吹替)

2012年03月03日 | ★★★★★(5/5)

【HUGO】 2012/03/01公開 アメリカ 126分
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、レイ・ウィンストン、エミリー・モーティマー、ヘレン・マックロリー、クリストファー・リー、マイケル・スタールバーグ、フランシス・デ・ラ・トゥーア、リチャード・グリフィス、サシャ・バロン・コーエン

ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する

1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴの唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思議な少女イザベルとジョルジュに出会う。やがてヒューゴは、機械人形にはそれぞれの人生ばかりか、世界の運命すらも変化させてしまう秘密があることに気付き... (シネマトゥディより)

マーティン・スコセッシ監督が初めて3Dでの撮影に挑んだファンタジー。?
原作は、世界中でベストセラーとなるブライアン・セルズニックの小説。
父親が残した機械人形に隠された秘密を探る少年の冒険を描いたおはなし。
第84回アカデミー賞では同年最多の11部門にノミネート、5部門で受賞。
製作でジョニー・デップの名前が...。

マーティン・スコセッシ監督と3Dやファンタジーってイメージがなかったので意外。しかもアカデミー賞では5部門受賞ときたら期待せずにはいられませんね。映像はファンタジーでお話は人間ドラマって所でしょうか。
観る前から3Dがオススメという声を聞いていたので、時間の都合で日本語吹替えだけど3Dで観てきましたー。うん、3Dで正解!! 映像に集中できたし吹替えも本職さんなので良かったし、出番少ないけどジュードの吹替えの方の声好きなんでうれしい♪

冒頭から映像の美しさに引き込まれました。背景がアニメのような実写のような不思議な感覚。そして30年代のパリの駅や街がとっても素敵ー。何よりも機械人形(もしくはロボット)と少年の組み合わせは私にはツボ。ヒューゴ役のエイサ・バターフィールドくんのちょっと控えめな感じがいいね。目がとってもきれい。友達になるイザベル役のクロエちゃんもダサいジャケットを着てても何でも可愛いーっ。

邦題が『ヒューゴの不思議な発明』てあるから子供向けだと思ってた。どんな発明するのか?とも思ったけどなんか違う。これって、SFX創始者でありトリック映画を生み出したジョルジュ・メリエスへスポットをあてたお話で、どちらかというと大人向け、特に映画好きは特に楽しめる内容なんじゃないかなと思いますね。
所々モノクロ映画も出てきたりして、懐かしいと思う人や新鮮に思う人それぞれいると思うし、映画づくりの原点を見るという感じ。あの『月世界旅行』は何かの番組で見てすごく印象的だったな。

ジョルジュを演じたベン・キングズレーがすごく良かった。いつもは胡散臭い役が多いけれど今回は偉大な人の役。いつも思うけど、どの国の人にもなれる俳優さんですよね。クリストファー・リーもお元気で何より~ちょこっと出番でもやはり存在感あるな。

今年のアカデミー作品賞の『アーチィスト』もそうだけど、映画の原点を見つめ直す時期なのかなーと思ったり...。映画は常に発明であり、劇中の映画で汽車が駅のホームに入ってくるだけの映像で驚いてる観客と、初めて3D映画を体験した時の驚きは似てるかも。そんな歴代の映画を作った人たちへの想いや、作り手側の映画への愛を感じる素敵な作品でした。

最近は「午前十時の映画祭」のおかげで、モノクロ映画を観る機会があって当時の技法だったり映画の面白さを再認識することができました。うん、映画っていいわー。

まっまずい、今年は良い映画が多すぎる!!!!


よろしければポチッとお願いします♪

ヒューゴの不思議な発明 [Blu-ray]
エイサ・バターフィールド,クロエ・グレース・モレッツ,ベン・キングズレー,サシャ・バロン・コーエン,ジュード・ロウ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

ヒューゴの不思議な発明 [DVD]
エイサ・バターフィールド,クロエ・グレース・モレッツ,ベン・キングズレー,サシャ・バロン・コーエン,ジュード・ロウ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集 [DVD]
有限会社フォワード
有限会社フォワード
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (36)   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦火の馬 | トップ | ライアーゲーム -再生- »

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (にゃむばなな)
2012-03-03 17:48:41
こういう映画を見ると、映画好きになった原点に立ち返れますよね。
本当に映画愛に溢れた映画でしたよ。
発明したのは… (ともや)
2012-03-03 23:48:22
こんばんは、yukarinさん♪
さすがに「ナイト」の称号を持つベン・キングズレーが素晴らし過ぎ♪
一応主人公はヒューゴなんだろうけど、絶対主役はキングズレー。
タイトルも『ジョルジュの不思議な発明』の方がしっくり来るよねww。
スコッセッシなのにステキな映画でしたわん♪
Unknown (mig)
2012-03-03 23:48:38
わぉ満点だ!!
3Dで観たの正解だったでしょ?
吹替えでも良かったのね、
最初の方はダラダラしてる感があるけど
後半がとにかく良かったね★
あ、もちろんジュードも(笑)
あとは少年もいいんだけどベンキングズレーがやっぱり良かったよね♪
Unknown (KLY)
2012-03-04 01:41:40
migさんじゃないけれど、前半のもたつきがなかったらもっと高評価でした。何しろこの作品の主人公はヒューゴじゃなくてジョルジュだと思うし。だからこそ3Dで観る事に意味があると思うのです。リュミエール兄弟が動く写真として生み出した映画を、ジョルジュがいわゆる映画として生み出し、以来ずっと伝わってきた最新の形が3Dだと思うから。スコセッシ監督は自らが伝承の最先端にあって、かつ後世にそれを伝えようとしているんじゃないかと思いました。
こんにちは (たいむ)
2012-03-04 08:59:06
後半、映画の話が中心になってから俄然楽しくなりました。
もちろん機械人形もツボ何でんですが。
ボディはEP1のころの3POを彷彿したり(笑い)
評価高いのね (ノルウェーまだ~む)
2012-03-04 17:38:09
yukarinさん☆
なかなか評価高く楽しめたようですね。
私は2Dでも眠くなっちゃって、画像のせいで気を失ったのかと思っていたら、最初が退屈だったからだと知ってちょっとガッカリ。
だったら3Dにチャレンジしてみてもよかったな~
初期の映画での驚きと、3D画像での驚きを合わせたところは、実に見事だったね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2012-03-04 21:39:24
こんばんは♪
なんか観ていて嬉しくなってきました。
本当に映画愛にあふれた作品でしたねー。
ともやさんへ (yukarin)
2012-03-04 22:41:21
こんばんは♪
ベン・キングズレー良かったですね~。
私もこの方が主役だと思いますよ。
邦題へんだしー^^;
こんな素敵な作品を撮っちゃうスコッセッシ監督やるじゃん!と思いましたわ^^
migさんへ (yukarin)
2012-03-04 22:45:22
3Dで本当に大正解。数少ない素敵な3D作品だよね。
後半は特に良くて泣けたわー。
ちょこっとだけどジュードも見られて良かったし^^
やっぱりベン・キングズレーさすがだなー。
ほんと良かった♪
KLYさんへ (yukarin)
2012-03-04 22:57:52
主役はジョルジュですよね。
観る前はヒューゴが主役に思ってました。
確かに3Dで観る意味はありますよね。
KLYさんのおっしゃる通りだと思います。
原点 (オリーブリー)
2012-03-04 23:13:17
そうですね~お馬さんもそう感じたけど、今年のアカデミー作品は、原点回帰って感じがします。

私はもう少し内容が濃ければ、、、と思いましたが、リスペクトはガンガン伝わりました!
ジョルジュ・メリエスの映画製作とか、もっと観たかったです!
たいむさんへ (yukarin)
2012-03-04 23:29:36
今回あえて言わなかったんですが、
実は私も機械人形を見た時EP1の時の3POを思い出しましたよ(笑)
満点! (マリー)
2012-03-04 23:37:31
こんばんは~
わぁ満点だぁ

題名や予告編とは全然違う内容でしたね… 私帰ってから頭ハテナ?になって調べて納得…

本当に真の映画好きの方が観るにふさわしい映画なのに、なんか損してない?題名のせいかな。

子役の2人よかったわ~ クロエちゃんはもちろん最近の子は演技が素晴らしい!
ベンキングスレーさんも流石だった。

早くレビュー書かなきゃ(汗)
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2012-03-04 23:38:18
効果のない3D映画が多かったので、久々にきれいな3D映像だったので見とれてましたよ~。
最近は感動しやすいのかなー私(笑)
オリーブリーさんへ (yukarin)
2012-03-04 23:40:31
この作品を観てジョルジュ・メリエスについて興味が湧きましたよ。
もっと観てみたかったですよね!
マリーさんへ (yukarin)
2012-03-06 14:15:36
こんにちは♪
タイトルはやっぱりおかしいですよねぇ。
付けたのは誰だよ!って感じですが。
とっても映画愛あふれた素敵な作品なのに、タイトルで損してるかも^^;
マリーさんのレビュー楽しみにしてますねん^^
きゃ! (ひろちゃん)
2012-03-06 17:50:46
yukarinちゃん、満点だ~~
いつもは、観たくもないのに3Dで観るのに(笑)、これは、2Dで観てしまった(^_^;)
もう、大失敗でした(T^T)3Dで観たら、きっと評価もっと上がったかも・・・

キャストも映像も音楽もメッセージも全て良かったのに、いまひとつノリ切れなかった自分がいました(^_^;)2本目の鑑賞だったと言うのも良くなかったのかも・・・

>まっまずい、今年は良い映画が多すぎる!!!!

これには、同感(笑)まだ3月だと言うのにねえ(*^.^*)
やっぱり3Dですか! (mezzotint)
2012-03-07 11:54:02
yukarinさん

わああ~やっぱり3Dの方が良かったですね。
しまったわ。3Dだと吹き替え版だけなので、
つい字幕版を選んでしまい、、、、。
失敗でした(>_<)
そうそうヒューゴは主役じゃあないよね。
ファンタジーというよりはヒューマンドラマ
って感じですよね。
ひろちゃんへ (yukarin)
2012-03-07 15:25:07
おまけし過ぎちゃったかな(笑)
3Dが苦手な人がオススメというなら!というので迷わず3Dで観ました。
2本目でお疲れだったからもしれませんねぇ。
mezzotintさんへ (yukarin)
2012-03-07 15:29:03
2Dは観てないので良くわからないんですが、
今回は3Dで観て正解でした。
時間の都合で吹替版でしたけど本職さんなのでOKでした^^
こんばんは♪ (りら)
2012-03-07 22:29:16
おお、満点ですね♪
本当に、いい作品でしたもんね~。
しみじみ、映画っていいな、って実感させて
くれるステキな話でした(^^)
2Dで観たけれど、3Dでも観たくなりました~。 それにしても、今年っていい映画が多すぎますよね? 観たいのはたくさんあるけれど、時間が~(>_<)
りらさんへ (yukarin)
2012-03-08 13:27:01
こんにちは♪
映画っていいなと感じさせてくれる素敵な作品でしたよね。
珍しく3Dで観て良かったと思いました~。

本当に今年は良い映画が多いですね。
2月は地元でも上映数も多かったので嬉しいけど2本立てするのに時間のやりくりが大変でした。
こんばんはー^^ (みすず)
2012-03-08 22:47:17
映像は凄く綺麗だったよねー^^
わたしも3Dで観たけど、これは3Dで正解だった^^
ただ、前半がちょっと退屈しちゃったの^^;
でも、後半はどんどん引き込まれていったし、ラストも凄く良かった♪
ほんと、映画っていいよね!
みすずさんへ (yukarin)
2012-03-09 15:10:56
いつもは文句たらたらだけど今回は3Dで観て正解でしたねー。
後半からぐんと良くなっていきましたよね。
見終ったあとは映画好きで良かったと思える作品でした。
Unknown (えふ)
2012-03-10 18:00:37
3Dで見ないときにかぎって評判がいいのね~(苦笑
ジョルジュ・メリエスを知ってると感無量だね。
私はほとんど知らなかったのよ~(汗
3Dの価値あり (ボー)
2012-03-11 18:22:44
なんだか、きらきらん~とした魔法のような素敵な映画でした。
スコセッシやるじゃん、て。
やはり、あの月にロケットが刺さる図柄は有名ですよね。
えふさんへ (yukarin)
2012-03-14 11:49:07
ははは^^;
今回は情報仕入れてたんでこれは3Dで!と。
ジョルジュ・メリエス自体はよく知らないんだけどお月様であの人かーと。
ボーさんへ (yukarin)
2012-03-14 11:50:42
私もスコセッシやるじゃん!て思いましたよ。
よく知らなくてもお月様は有名ですもんね。
まさかここで見られるとは!
骨太ファンタジー (メビウス)
2012-03-15 10:47:26
yukarinさんおはようございます♪

この邦題を決めた人(?)は未公開作品の観過ぎなのではなかろーか?と思うほど的外れな感じで出鼻くじかれてる気もしますけど、内容はとても映画愛に溢れていて確かに良かったですねっ。
自分もスコセッシ監督はどちらかというとこういう雰囲気の作品って『ガラじゃない』感じもしたのですが、映画の魅力を真摯に伝えるメッセージ性の強さというか、重みみたいなのは凄くて、ファンタジーながらかなり骨太な作品に見えてしまいましたw
メビウスさんへ (yukarin)
2012-03-15 13:00:00
こんにちは♪
ほんと的外れな邦題ですよねぇ^^;
中身が良かっただけに残念。
私もスコセッシ監督ってこういうの撮らないと思ってたので意外でした。
感涙! (Wasabi_chips)
2012-04-02 22:34:59
yukarinさん、こんばんは♪
今日やっと行ってきました。も~とても良かったです!
冒頭から、おとぎ話的なライティングとイラストレーションのようなシルエット、まるですべてが機会仕掛けのようでしたね。近代ロンドンに魅入っていました^^

サイレント映画のメロディに、サンサーンスの死の舞踏が使われていて、ドキリとしました。止められない機械仕掛けの映像と死の舞踏は重なり、オートマタは役割を果たせず、止まってしまったまま。。

私も役割を果たせず終わってしまいそうでしたが
ようやく役がまわり始めた気がします。

あ、時間の都合で2Dにしましたっ。
シャーロックとはしご(笑)です。
3Dは、もうすぐ終わりなので、早く行かなくちゃ。。
Wasabi_chipsさんへ (yukarin)
2012-04-05 12:45:27
こんにちは♪
良かったですよね~。
映像もお話もほんと素敵でした。
2Dでごらんになったのですね。
今回は3Dでも文句なしでした~時間がありましたらぜひ3Dで!!
Unknown (SGA屋伍一)
2012-04-09 23:05:43
ヒューゴの修理してた自動人形、よかったですね。でもデザインがちょっと不気味だったかな。暴走していきなり人々を殺しまくったりしないだろうか…とちょっとドキドキしました。だってほら、監督スコセッシだし…

アカデミー賞関連の作品も大体公開されましたが(あとは『ファミリー・ツリー』くらい?)わたしはこちらと『戦火の馬』がとくに良かったかな。『ヘルプ』も『アーティスト』もまだ観てないんですけど(^^;
SGA屋伍一さんへ (yukarin)
2012-04-12 12:48:16
ははは、あの人形が暴走したら怖そう~
別の話で観てみたいかも?
というか、映画の見過ぎです(笑)

『ファミリー・ツリー』はどうなのかなぁ。
今までのアカデミー関連作品はどれも良かったですね。お馬さんも良かったし!
『ヘルプ』『アーティスト』感想楽しみにしてますね~ふざけた?イラストが楽しみ♪←失礼なっ
こんにちは (maki)
2012-08-27 10:54:51
面白かったのですが、感動的とまではいきませんでした
前半が冗長なのと、作品ストーリー自体にあまり惹かれるところがなかったからかもしれません
メリエスの映画がみれたこと、映画史に関わる話が聞けたことは面白くみられたのですが…機械人形が動き始めた時はワクワクしたんだけどなあ。

あの機械人形不気味でしたし、殺戮マシーンにならないかとドキドキしてました(笑)
makiさんへ (yukarin)
2012-08-29 21:57:52
こんばんは♪
この作品は感動した人とそうでない人に分かれるみたいですね。

>殺戮マシーンにならないかとドキドキしてました(笑)
確かに機械人形は不気味な感じもしますよね。
私もちょっぴり思いました(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

66 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ヒューゴの不思議な発明』 (こねたみっくす)
夢は映画の中で生まれる。そして夢は今も新たな夢を映画の中で生み続けている。 第84回アカデミー賞で撮影賞を始め技術系5部門を制覇したこの作品は、娯楽映画の父:ジョルジュ・ ...
思えば遠くへ来たもんだ (MESCALINE DRIVE)
「ヒューゴの不思議な発明」3D版を観た。 マーティン・スコセッシ監督による、映画愛に満ちた作品。 モンパルナス駅構内のオモチャ屋の店主をベン・キングズレーが演じている。その作中人物は主人公の少年の運命に大きく関わっている。その作中人物夫妻の養女に「モール...
ヒューゴの不思議な発明 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HUGO) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★★☆) 第37回LA映画批評家協会賞、美術賞(ダンテ・フェレッティ)受賞。 第69回ゴールデングローブ賞、監督賞(マーティン・スコセッシ)受賞。 第17回放送映画批評家協会賞、美術賞(ダンテ・フェレッ...
ヒューゴの不思議な発明 (佐藤秀の徒然幻視録)
機械仕掛けの夢と儚さ 公式サイト。原題:Hugo。ブライアン・セルズニック原作、マーティン・スコセッシ監督。エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロ ...
映画レビュー「ヒューゴの不思議な発明」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ヒューゴの不思議な発明 オリジナル・サウンドトラック (Howard Shore / Hugo - original soundtrack) [日本語帯付輸入盤]クチコミを見る◆プチレビュー◆巨匠スコセッシが描く大人のためのファン ...
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D版)」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ヒューゴの不思議な発明」観に行ってきました。ブライアン・ セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」を原作とする、マーティン・スコセッシ監督の冒険ファンタジー作品...
劇場鑑賞「ヒューゴの不思議な発明」 (日々“是”精進! ver.A)
“映画ファン”、必見… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203010001/ ヒューゴの不思議な発明 公式ガイドブック ブライアン セルズニック 中島 早苗 アスペクト 2012-02-17 売り上げランキング ...
ヒューゴの不思議な発明(3D)       評価★★★★★100点        (パピとママ映画のblog)
「シャッターアイランド」のマーティン・スコセッシ監督による3Dファンタジー。パリを舞台に、父を亡くした少年ヒューゴが、父の形見の機械人形に隠された秘密を巡って、美少女とともに冒険を繰り広げる。 出演は「シャッター・アイランド」のベン・キングズレー、「シャ....
ヒューゴの不思議な発明 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
孤児となった主人公の少年が父の残した機械人形を修理する過程と、夢破れた映画作家の過去からの脱却が交差すると感動的な人間ドラマが生まれる。映画の世界が人々に夢を与えてくれることを、これほどうれしく感じるとはスコセッシ監督に感謝したい。是非、映画館で3Dのす...
劇場鑑賞「ヒューゴの不思議な発明」 (日々“是”精進! ver.A)
“映画ファン”、必見… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203010001/ ヒューゴの不思議な発明 公式ガイドブック ブライアン セルズニック 中島 早苗 アスペクト 2012-02-17 売り上げランキング ...
ヒューゴの不思議な発明・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
さあ、一緒に夢を観ましょう。 これは、巨匠マーティン・スコセッシ監督が、21世紀のデジタルテクノロジーを駆使し、110年前に作られた最初の“物語映画”と、偉大なる“映画の父”との時空を超えたコラボレー...
マーティン・スコセッシ監督 「ヒューゴの不思議な発明」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
残念ながらアカデミー作品賞は逃してしまいましたが、11部門でノミネートされた話題作「ヒューゴの不思議な発明」、今日3月1日、映画の日、公開ということで、早速観てきましたv(^m^)v 公式サイト⇒http://www.hugo-movie.jp/ 【あらすじ】 1930年代、...
ヒューゴの不思議な発明 (とりあえず、コメントです)
孤独な少年を主人公に描いたマーティン・スコセッシ監督のファンタジーです。 予告編を観た時から、ずっと公開を楽しみにしていました。 観ているうちに映画の魔法にかけられてしまうような素敵な物語でした。
ヒューゴと不思議な発明 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画&nbsp; &nbsp;  死んだ父親が残した機械人形を修理することで大冒険が始まると思っていたら ちょっと違いました。邦題では、「不思議な発明」となっていますが ヒューゴやヒューゴの父親が発明し...
「ヒューゴの不思議な発明」 映画讃歌 (はらやんの映画徒然草)
スコセッシがファンタジー?それも3D?なんで?と初めて予告を観たときはたいそう驚
ヒューゴの不思議な発明 (to Heart)
原題 HUGO 製作年度 2011年 上映時間 126分 原作 ブライアン・セルズニック『ユゴーの不思議な発明』(アスペクト刊) 脚本 ジョン・ローガン 監督 マーティン・スコセッシ 出演 ベン・キングズレー/ジュード・ロウ/エイサ・バターフィールド/クロエ・グレース・モレッツ...
Hugo /ヒューゴの不思議な発明  (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね &larr;please click 世界中でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説、 「ユゴーの不思議な発明」をマーティン・スコセッシ監督が描いたファンタジー 毎日NYあちこち歩いてます☆ こっちへ来て...
ヒューゴの不思議な発明 (だらだら無気力ブログ!)
ヒューゴって発明してたっけ?
ヒューゴの不思議な発明 (心のままに映画の風景)
1930年代のパリ。 駅の時計台にひそかに住む少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、亡き父が残した機械人形の修理を心の拠所にしながら毎日を送っていた。 壊れたままの人形の秘密を探る過程で、...
ヒューゴの不思議な発明/Hugo (LOVE Cinemas 調布)
巨匠マーティン・スコセッシが初めて3Dで送るヒューマンファンタジー。ブライアン・セルズニックの小説を原作に、父の形見の機械人形に隠された謎を探る少年の姿を描く。主演は『縞模様のパジャマの少年』のエイサ・バターフィールドと、『モールス』のクロエ・グレース...
[映画『ヒューゴの不思議な発明』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆かなり技巧を凝らした作品だった。  3D作品を撮るにあたって、スコセッシ監督が思い描いていたであろうイメージが惜しみなく注ぎ込まれていたと思う(残念ながら、仕事の後、歯医者に行って、それから映画館に向かったので、時間的に2D作品しか上映していなかった...
映画:ヒューゴの不思議な発明 Hugo スコセッシの映画愛が炸裂! だが今年は... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
某ブログで、 <なるべく予備知識を仕入れずに観ることをオススメします! とあったので、これはさっさと観ようと、NY到着日の深夜に鑑賞。 1930年代のパリ。 巨大な始発駅の構内。 で... あまり予備知識を仕入れずに観ることをオススメしたいので、これ以上は....
ヒューゴの不思議な発明 (3D・字幕版)/エイサ・バターフィールド (カノンな日々)
このファンタジー映画がマーティン・スコセッシ監督作品だと知ったときはちょっと意外でした。しかも3Dです。もうすぐ70歳になられるというのに素晴らしいチャレンジ精神ですよね。 ...
「ヒューゴの不思議な発明」(3D字幕版)みた。 (たいむのひとりごと)
残念ながらアカデミー賞作品賞は逃してしまったけれど、とにかくスコセッシ監督の映画愛に溢れた秀作には違いなく、映画ファンに嬉しい作品だった。でも、ちっとも”不思議な発明”じゃないわけで、どうして邦題には
ヒューゴの不思議な発明 (悠雅的生活)
機械人形。夢が現実に。Phantom of  Lyon Station。
ヒューゴの不思議な発明 (3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(13) 冒頭からの奥行き感たっぷり映像に胃が浮いた(笑)
ヒューゴの不思議な発明 (Akira's VOICE)
素晴らしきかな世界。  
パパ・ジョルジュ。 【映画】ヒューゴの不思議な発明 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ヒューゴの不思議な発明 監督にマーティン・スコセッシ。 撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞 アカデミー賞で5冠を獲得。 【あらすじ】 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一...
「ヒューゴの不思議な発明」3Dの魔力再び (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
アカデミー賞でも美術賞・撮影賞・視覚効果賞・録音賞・音響編集賞と5冠を取った「ヒューゴの不思議な発明」。 映像も美しく、子供にも大人にも夢を与えてくれる素晴らしい作品だ。 だけど・・・あれれ?どこかで体験したような?
『ヒューゴの不思議な発明』 (ラムの大通り)
(英題:Hugo) ----これ、マーティン・スコセッシ監督の新作だよね。 しかも3D。 よく「映画への愛」を描いているって、言われているけど、 それってどういうこと? 「ぼくも、どういうことかなと、 もしかしたら、原作に“映画愛”の要素を加えたのではないかと、 監督...
『ヒューゴの不思議な発明』・・・映画で映画を語る (SOARのパストラーレ♪)
第84回アカデミー賞で5部門受賞に輝いたマーティン・スコセッシ監督の話題作。 時計台に隠れ住みながら父の残した機械人形をコツコツと修理する日々を送る孤独な少年ヒューゴは、玩具屋ジョルジュとその養女イザベルに出会う。イザベルが持っていたあるアイテムにより動...
映画「ヒューゴの不思議な発明」 (FREE TIME)
注目の映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。
"夢の発明" マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』(Hugo) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。マーティン・スコセッシ監督、初の3D作品『ヒューゴの不思議な発明』原作はブライアン セルズニック。出演はエイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロ
ヒューゴの不思議な発明 (風に吹かれて)
映画の歴史を知りました見るなら3Dで公式サイト http://www.hugo-movie.jp原作: ユゴーの不思議な発明(ブライアン・セルズニック著/アスペクト文庫)監督: マーティン・スコセッシ
「ヒューゴの不思議な発明」ぶらぼ~!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ヒューゴの不思議な発明] ブログ村キーワード  巨匠 マーティン・スコセッシ監督が贈る、初の3D映画。「ヒューゴの不思議な発明」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。アカデミー賞では、チョット残念な結果に終わっちゃいました(それでも、“5冠”!)...
『ヒューゴの不思議な発明(2D字幕)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヒューゴの不思議な発明」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 ジョン・ローガン□原作 ブライアン・セルズニック □キャスト エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、     サシャ・バロン・...
Georges Melies と 【ヒューゴの不思議な発明】 (観劇レビュー&旅行記)
2012年3月5日(月) 最新の映画  【ヒューゴの不思議な発明】 に出てきたイザベルの祖父 パパ・ジョルジュことジョルジュ・メリエスが、実在の人物そのものである ことを、ひとつ前の記事に書きま...
★ヒューゴの不思議な発明★ (Cinema Collection 2)
HUGO ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する 映時間 126分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2012/03/01 ジャンル アドベンチャー/ファンタジー 映倫 G 【解説】 ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を「グッド...
ヒューゴの不思議な発明/HUGO (いい加減社長の映画日記)
ファンタジー・アドベンチャー? 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ひとりぼっちの少年ヒューゴは、時計のネジを巻きながらモンパルナス駅に隠れ住んでいた。 彼は駅の中の玩具店で玩具を盗もうとし、店主のジョルジュに見つかってしまう。 ジョルジュはヒューゴ....
『ヒューゴの不思議な発明』 ('12初鑑賞25・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月2日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 11:00の回を鑑賞。
ヒューゴの不思議な発明(2011)☆彡HUGO (銅版画制作の日々)
 ヒューゴの<夢の発明>にあなたは驚き、涙する 評価(好き度)=70点 ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ監督が自身初の3Dで映画化したファンタジー・アドベンチャーということらしいが、、、、。 どうも...
ヒューゴの不思議な発明 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ヒューゴの不思議な発明」監督:マーティン・スコセッシ(『シャッター アイランド』)出演:エイサ・バターフィールド(『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』)クロエ・グレー ...
ヒューゴの不思議な発明<2D字幕> (りらの感想日記♪)
【ヒューゴの不思議な発明】<2D字幕> ★★★★ 映画(11) ストーリー 1930年代のフランス、パリ。父を亡くした少年ヒューゴ(エイサ・
ヒューゴの不思議な発明 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Hugo監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウいったい、何を発明したの?
ヒューゴの不思議な発明(3D字幕版) (みすずりんりん放送局)
 『ヒューゴの不思議な発明』を観た。  【あらすじ】  1930年代のパリ。  駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。  壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思議な少女イザベ....
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D)」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
3Dで観て欲しい映画。 何故なら”映画”の進化をはっきりと実感して欲しいから。 そして進化しながらも変わらぬものがそこにある事も。 白黒のちょっとした映像の見世物だった映画が、夢とメッセー...
ヒューゴの不思議な発明みました-♪ 2D (★ Shaberiba )
3Dでみたらもっと胸が躍ったかな~。
「ヒューゴの不思議な発明」 (或る日の出来事)
ヒューゴ、発明なんてしてないじゃん、と思ったけど、原作は「ユゴーの不思議な発明」なのでした。
ヒューゴの不思議な発明 (食はすべての源なり。)
ヒューゴの不思議な発明 ★★★★★(★満点!) ライラの冒険や、ナルニア国物語のようなファンタジーを想像していったのですが、まったくもって予習不足でした。 じ~んと来るセリフがいくつもあって、泣かされましたよ。。。 初めて映画を観た時の感動がキーになっ...
「ヒューゴの不思議な発明」鑑賞~ (映画の話でコーヒーブレイク)
本日「ヒューゴの不思議な発明」3D字幕版で鑑賞しました@TOHOシネマズ海老名 監督がマーティン・スコセッシなのは勿論知っていましたが、 プロデューサーがジョニー・デップであることをエンドロールで知りました。 マーティン・スコセッシ監督はワンシーンだけカメ....
ヒューゴの不思議な発明 ★★*☆☆ (センタのダイアリー)
ずいぶん期待して見に行ったせいか、その分がっかりした。 確かに映像はきれいだが、物語は冗長。 何度となく同じようなシーンが繰り返されたり、あるエピソードもそのまま展開されるかと思ったら単発でそのまま終わったり、何が言いたいのかわからないまま時間が過...
ヒューゴの不思議な発明 映画愛に溢れていて映像が素晴らしくて・・・でもしかし・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=12 -0-】 3Dと吹き替えがとにかく嫌いなので2D字幕版にて金曜日に鑑賞。 あれだけアカデミー賞にノミネートされていたというのに、受賞したカテゴリーは録音賞・音響編集賞・視覚効果賞・美術賞・撮影賞の5つ、物語には関係が無くて技術的な部門ばっかだった。(作品...
映画という夢~『ヒューゴの不思議な発明』 【3D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 HUGO  少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、パリ駅構内の時計台裏に住み、 亡き父(ジュード・ロウ)が遺した機械人形を修理する日々。ある日彼は、イザ ベル(クロエ・グレー...
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。キャパ221名に8名ほど。公開から一週間以内の割に少ないかも? 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100...
ヒューゴの不思議な発明 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マーティン・スコセッシ 【出演】エイサ・バターフィールド/クロエ・グレース・モレッツ/サシャ・バロン・コーエン/ベン・キングズレー/ジュード・ロウ 【公開日】2012年 3月1日 【製作...
ヒューゴの不思議な発明 (Movies 1-800)
Hugo (2011年) 監督:マーティン・スコセッシ 出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・G・モレッツ、サシャ・B・コーエン、ベン・キングズレー 1930年代パリ、亡き父が遺した機会人形の秘密を求める少年の物語。 「ハリー・ポッター」の関係者が同作がアカデミー賞に...
ヒューゴの不思議な発明 (映画的・絵画的・音楽的)
 『ヒューゴの不思議な発明』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)この映画については、『サラの鍵』や『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を取り上げたエントリにおいて大いなる期待を表明していたところ、その期待以上の優れた出来栄えだと思います。  それ...
フィルムの音 (笑う学生の生活)
14日のことですが、映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。 3Dにて見ました。 1930年代 パリ 駅の時計台の隠れて住んでいる孤児のヒューゴ 少女イザベルとの出会い、父の残した機械人形が絡み合って・・・ これがスコセッシ作品と思える感じで 万人に見やす....
ヒューゴの不思議な発明 (Said the one winning)
監督 マーティン・スコセッシ出演:エイサ・バターフィールド クロエ・グレース・モレッツ ジュード・ロウベン・キングズレー サシャ・バロン・コーエン レイ・ウィンストン クリストファー・リーヘレン・マックロリー リチャード・グリフィス フランシス・デ・ラ...
ジョルジュの奇妙な冒険旅行 マーティン・スコセッシ 『ヒューゴの不思議な発明』 (SGA屋物語紹介所)
本年度アカデミー賞において序盤は順調に受賞を重ねていったのに、気がついたら『アー
ヒューゴの不思議な発明(3D) (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
ヒューゴの不思議な発見 '11:米 ◆原題:HUGO ◆監督:マーティン・スコセッシ「ディパーテッド」「シャッターアイランド」 ◆出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、サシャ・バロン・コーエン、ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、レイ・ウ...
映画『ヒューゴの不思議な発明 3D』を観て~アカデミー賞受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
12-28.ヒューゴの不思議な発明 3D■原題:Hugo■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:126分■観賞日:3月24日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:マーティン・スコセッシ◆ベン・キングスレー(パパ・ジョルジュ/ジョルジュ・メリエス)◆サシャ...
ヒューゴの不思議な発明 (銀幕大帝α)
HUGO/11年/米/126分/アドベンチャー・ファンタジー/劇場公開(2012/03/01) -監督- マーティン・スコセッシ 『シャッター アイランド』 -製作- *マーティン・スコセッシ *ジョニー・デップ -原作- ブライアン・セルズニック『ユゴーの不思議な発明』 ...
ヒューゴの不思議な発明 (いやいやえん)
思ってたよりは平凡でしたが、映画ってやっぱりいいよなぁ、と思える作品でしたね。(私はもっぱらDVD鑑賞ですけども~^;) 少年と機械人形とか、お店の中の雑然とした感じとか、素敵と思える部分もたくさんあって、楽しかった、というのが第一印象。 ただしか...
ヒューゴの不思議な発明 (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 1930年代のフランスはパリ。父(ジュード・ロウ)を 火事で失ったヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、 駅の時計台に隠れ住み、駅の時計のネジを巻いて 毎日を過ごしていた。 独りぼっちになった彼の唯一の友だちは、父が遺し た壊れたままの“機械人...
ヒューゴの不思議な発明  (のほほん便り)
あのスコセッシ監督が「11歳の娘に見せられるような映画を作りたかった」のだそう。 みなしご少年ヒューゴが、伝説の映画製作者ジョルジュ・メリエスの心を開く、感動のアドベンチャー 第84回アカデミー賞最多5部門受賞! <撮影賞、美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響...