★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

パッセンジャー

2017年03月26日 | ★★★+

【PASSENGERS】 2017/03/24公開 アメリカ 116分
監督:モルテン・ティルドゥム
出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア

乗客5000人
目的地まで120年
90年も早く
2人だけが目覚めた
理由は1つ――

STORY:近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう... (シネマトゥデイより)


目的地に到着する前に目覚めてしまった男女の運命を描くSFラブストーリー。
監督は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のモルテン・ティルドゥム、脚本は『プロメテウス』などのジョン・スペイツ。

予備知識を入れずに観たいタイプなので予告編だけの情報で観ましたが....

ちまたではあまり評判がよろしくない

とのことで全く期待をしないで、逆にどんなに酷いのか観てみよう的な感じで観たら、先がわからずどうなるの?と思いながら観てたし後半はハラハラさせられたりとけっこう面白く観られましたよ!!

てっきり2人が何か理由があって早く目覚めさせられたのかと思ったら....えーそうなの?ってそれは酷いわーと思ってしまった。とはいえ、最終的には早く目覚めた理由は最終的に納得するんですけどね。

あの医療カプセル?は反則じゃない? 笑。必死の船外行動もえーそれOKかよっと思ったし 笑。モーフィアスも突然出てきてびっくりだし 笑。いやーいろいろとツッコミどころ満載でしたが、ジェニファー・ローレンスがきれいだったし迫真の演技も良かった。クリス・プラットもイケメンさんだったしでキャスト良ければすべて良しということで 笑。あ、マイケル・シーンのアーサーもいい味出してましたね~でも余計なこと言っちゃったけど 汗。口は災いの元ですぜジム!!

宇宙のシーンとか、宇宙船内も映像がきれいだったし魅力的でした。昨日に続き小さいスクリーンだったのがとても残念でした。大きなスクリーンで観たかったなー。意外にも満席だったのにはびっくり。

ラスト......2人は....2人で...ってことなのかな?

鑑賞日:2017/03/26

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キングコング:髑髏島の巨神 ... | トップ | そして誰もいなくなった(2017) »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2017-03-26 20:00:56
私も結構楽しめましたよ♪
むしろ最後までハラハラドキドキの連続で、どうなるのかと手に汗握ってしまいました。

結末の曖昧さがちょっと気になりました。
2人は結局どうなったのか…
2人の子供でも登場させた方が良かったような気がします。
ハラハラ (ノルウェーまだ~む)
2017-03-26 23:47:11
yukarinさん☆
色々な意味でハラハラしましたね~
私もそれなりに面白かったけれど、それほど訴えかけるものが無かったのがちょっと残念かな。
アーサーが思わせぶりな表情をしたあと言っちゃうところが一番の見どころだったかも!
こんばんは (ituka)
2017-03-27 20:19:35
ワタシが孤児なら往復で250年の旅もしてみたいです。
家族を残してできないですもんね。
ポッドの件、5000人の乗客なら半分は女性ってことで、もう選り取り見取りで
なんか生涯を共にする恋人探しみたいで楽しそうですよね(笑)
Unknown (えふ)
2017-03-27 21:26:07
そうそう、理由があってとか政治的陰謀でも?
とか思って早く目覚めたんだとばっかり思ってたので、
コケちゃったわ(苦笑
モーフィアスも突然出てきて、え?と思ったわ。

嘘をつくならつきとおしたほうがいいですね(苦笑
BROOKさんへ (yukarin)
2017-03-28 13:23:02
こんにちは。
面白かったですよね。
後半はどうなるんだろうとドキドキしてました。
ラストは....あの緑の世界を観たら1人ではなかったんだろうなと思いましたが。
子供でも出てきたらすっきり終わったんですけどね。
そうなると産婆さんも目覚めさせなきゃいけなくなるのかも?
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2017-03-28 13:24:40
思ってたよりもハラハラドキドキな展開で楽しめました。
確かに訴えかけるものはなかったと思います。
アーサーったらほんとうにもう!
itukaさんへ (yukarin)
2017-03-28 13:28:08
こんにちは。
250年は長すぎでそんなに寝てられないです 笑
もし起きちゃったなら道連れは選り取りみどりでそれはそれで楽しいかもしれませんね(^_^;)
えふさんへ (yukarin)
2017-03-28 13:32:30
あとになって考えればジムは技術者だから起こされちゃったのかもしれない。
でもオーロラの理由はまさかの個人的なことで起こされるなんてねぇ。
モーフィアス...え?と思うよね 笑

嘘はバレてしまったけれど結果良しだったので良かったです。
Unknown (mig)
2017-03-31 10:35:38
こんにちはー
ちまたではってどこでよくないのかな?
二人のラブストーリーにリアリティかけるという海外評は見たけど
男が選んだ女とというところでドラマになったし、思ってた以上に面白かったな♪
Unknown (ふじき78)
2017-04-02 03:29:09
何となくTLに今一みたいな感想が流れてきたけど面白かったですよねえ。

> あの医療カプセル?は反則じゃない?

あの後、無理な蘇生を施されたクリス・プラットはゾンビになって、船内ずっとジェニファー・ローレンスを追いかけ回すかと思った。
migさんへ (yukarin)
2017-04-04 12:44:12
こんにちは!
どこからかはよくわからないんだけど(^_^;)
好きな人がいればつまらないと思う人もいるから仕方がないと思うんだけど私はけっこう楽しめたかなぁ。
そうそう“男が選んだ女”という所がいいよね。
普通に2人とも事故で起きちゃった設定じゃなくてよかったのかも。
ふじき78さんへ (yukarin)
2017-04-04 12:46:40
わりと面白く観られましたね。
ふふ、ふじきさんらしい~
ゾンビになっちゃってもおはなしできそう。みんなカプセル開けちゃって...で、ジェニファーが戦って勝利するという 笑
これで解決 (ボー)
2017-04-17 21:17:16
コールドスリープ再設定できるように設計しといて!
ボーさんへ (yukarin)
2017-04-26 12:48:43
あっほんとうに!!
文明が発達しているのに再設定できないなんて.... 笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「パッセンジャー」 (日々“是”精進! ver.F)
いつまでも二人で… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201703240001/ パッセンジャー / Passengers (Original Motion Picture Soundtrack) 輸入盤 【CD】
パッセンジャー / Passengers (勝手に映画評)
ネタばれあり。 120年の航海の予定で地球を離れて旅立った宇宙船の中で、予定よりも90年前に目覚めてしまった男女。絶望的な状況の下、生き残る方法を模索する二人の姿を描く作品......
「パッセンジャー」☆宇宙の真ん中で愛を叫ぶ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
宇宙船の船内の描き方、近未来のロボットとどれも見事。 来るべき未来に、本当に火星移住計画が現実になるかも・・・と思えてくる、細かいところまで行き届いたディテールの確か......
[映画『パッセンジャー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・最近の宇宙物の何番煎じだよ?って感じで、予告編を見ても全く期待していなかった。    『ゼロ・グラビティ』・・・傑作   『インターステラー』・・・超傑作  ......
パッセンジャー〜ガスが起きた謎 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Passengers。脚本・製作総指揮:ジョン・スペイツ、モルテン・ティルドゥム監督。ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フ ......
映画「パッセンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあり (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『パッセンジャー(字幕版)』(公式)を 3/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー......
パッセンジャー★★★・5 (パピとママ映画のblog)
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』......
『パッセンジャー』 すべてのことには理由がある? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 監督は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのモルテン・ティルドゥム。  主演はジェニファー・ローレンスとクリス・プラット。  植民惑星へと......
パッセンジャー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうので
パッセンジャー (ハリウッド映画 LOVE)
  *ネタバレしてます!!
パッセンジャー  監督/モルテン・ティルドゥム (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・プラット  ジェニファー・ローレンス  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、......
パッセンジャー/PASSENGERS (我想一個人映画美的女人blog)
キアヌとサンドラの傑作「スピード」のラストでは、「異常な状況下で生まれた恋はうまくいかない」 なんて言ってるけど、人間の心理ではこういう状況は「吊り橋の心理」と言っ......
パッセンジャー (風に吹かれて)
今を楽しんで 公式サイト http://www.passenger-movie.jp 監督: モルテン・ティルドゥム  「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」 近未来。豪華宇宙船アヴァ
映画「パッセンジャー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/3/26、109シネマズ木場。 7番シアター。E列を選択。 * クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、マーチン・シーン、 ローレンス・フィッシュバーン。 * ......
タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『パッセンジャー』Passengers 監督 : モルテン・ティルドゥム出演 : クリス・プラットジェニファー・ローレンスマイケル・シーンローレンス・フィッシュバー......
『パッセンジャー』をトーホーシネマズ渋谷1で観て、××××じゃんふじき★★★★(ネタ...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲インテリ女と粗野な男の組み合わせってそこそこあるよなあ。 ネタバレあり記事です 五つ星評価で【★★★★予想を越えて面白かった】 原題は『PASSENGERS(乗客達)』、複数......
『パッセンジャー』('17初鑑賞25・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月27日(月) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 9:20の回を鑑賞。 2D:字幕版。
映画:パッセンジャー Passengers 「スタートレック」はOKだが「スターウォーズ」はイマイチ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
最初に、当ブログが「SF」に求める重要な基準、を説明したい。 それは、「将来あるかもしれない未来」を垣間見れるか、どうか、という点。この点って、とても重要!(この後......
「パッセンジャー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Passengers」2016 USA近未来。5000人の乗客を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号は地球から遠く離れた移住地へ向かっている。乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠ポッドの中で安全に......
パッセンジャー (映画好きパパの鑑賞日記)
 2大スター共演のSF大作で僕は楽しめたのですけど、ある描写が賛否両論。アメリカでは批評家から総スカンをくらっています。いかにも人間らしい気がするのですけどね。  作品......
パッセンジャー (とりあえず、コメントです)
宇宙船の中で予定よりも早く目覚めてしまった男女の姿をジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演で描いたSFです。 予告編を観て、一体この宇宙船で何が起きたのだろうと気......
パッセンジャー (映画的・絵画的・音楽的)
 SFの『パッセンジャー』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思い、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、恒星がたくさん見える宇宙空間を、......
「パッセンジャー」 (或る日の出来事)
いいところに目をつけたなあと思いました!