★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画をメインにちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

ヘイル、シーザー!

2016年05月23日 | ★★★+

【HAIL, CAESAR!】 2016/05/13公開 アメリカ 106分
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
出演:ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、オールデン・エアエンライク、レイフ・ファインズ、ジョナ・ヒル、スカーレット・ヨハンソン、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタム

最高にゴージャスな大捜査、始まる。

STORY:1950年代、ハリウッド。エディ・マニックスは映画スタジオ内で起こるどんなトラブルにも対応する汚れ仕事請負人。わがままなスターたちの尻ぬぐいに追われ、悩み多き日々を送っていた。そんな中、テレビの台頭に危機感を抱いたスタジオでは、命運をかけた歴史スペクタクル超大作「ヘイル、シーザー!」の製作に乗り出す。ところがその撮影中に肝心の主演俳優ウィットロックが誘拐される大事件が発生する。さっそく事件解決に向けて動き出すエディだったが... (allcinemaより)


東京に行く用事があり、“TOHOシネマズシャンテ”で観てきました!!

1950年代のハリウッドを舞台に、スタジオ内のトラブル処理を請け負う主人公が、誘拐された大物スターの捜索しつつ俳優をはじめ一癖も二癖もあるスタジオの人たちと繰り広げるドタバタ劇を描いた痛快ミステリー・コメディ。監督は「ノーカントリー」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のジョエル&イーサン・コーエン。

地元では上映がないので観られてうれしい。急遽観ることになったのでここまで豪華キャストとは思いませんでした。なんかお得感!!しかもフリーパスなのでタダ!!

なんとなく『映画に愛をこめて アメリカの夜』を思い出しました...が、もっとドタバタでした。主演のジョシュ・ブローリンだけは真面目な役どころでしたが、他の俳優陣は真面目なのかそうでないのか笑いありで楽しかったです。

ジョージ・クルーニーが一見、真面目な俳優役に思えるんだけどずっとローマ人の衣装のままだった 笑。しかも誘拐されて...真面目に演じていても何かと笑いが出てきてしまいます。往復ビンタされた時のなんとも言えない表情がおかしかったです。私はこういう役のほうが好きかも。

オールデン・エアエンライクの訛りや大根役者っぷりには爆笑もの。レイフ・ファインズとのやりとりも...くくくくっ。ティルダ・スウィントンが双子の役で交互に突然現われ、いつもの彼女らしい無表情の演技なんだけどどこか笑える。

チャニング・テイタムがなかなか出てこないんだけど、歌って踊って....歌うまいのね(←よく知らないもんで)。なかなか魅せてくれたんだけどオチには爆笑ーっ。その時のぼう然とするまわりの方々の落胆する姿にまたまた爆笑ものでした。潜水艦が現れる時の音がエンドロールでも聞こえてくるんだけど、思い出し笑いをしてしまいましたわ。

一応、年のハリウッド黄金期への郷愁や映画愛を織り交ぜた作品だそうですが、昔の映画ファンの方には懐かしさもあるでしょうし、昔の作品へのオマージュみたいなのもあったのかもしれませんね。当時の時代背景を知ってる方はさらに楽しめるのかもしれません。年配の方が多かったように見受けられました。

作品全体としてはすごく面白い!とまではいきませんでしたが、その当時の映画撮影の舞台裏も興味深く見られたし、真面目なのかギャグなのかわからないおかしさも楽しめました。とにかく個々の俳優陣の演技はかなり面白かったです。

★★★.5 (★★★★ 俳優)
鑑賞日:2016/05/19
※TOHO cinemas free passport #9

 

ヘイル,シーザー! ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ジョシュ・ブローリン,ジョージ・クルーニー,アルデン・エーレンライク,レイフ・ファインズ,ジョナ・ヒル
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「TOHOSHINKI Gallery 2016~... | トップ | 殿、利息でござる! »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オールデン・エアエンライク (風子)
2016-05-23 22:20:13
意外にもレイフ・ファインズとのシーンが良かったので、ハンソロ役も楽しみになりました。

チャニングの楽しいミュージカルシーンは、うれしかったです。^^
Unknown (mig)
2016-05-26 01:08:20
これはとにかく、チャニングがめちゃよかった⭐️
ちょこっとかと思ったら丸ごと全部、踊ってるんだもん♡それだけで私は満足♪
風子さんへ (yukarin)
2016-05-30 22:51:46
彼はハンソロをやるんですか?
最近は情報にうとくて....

チャニングのミュージカルシーンはなかなか良かったですね。
migさんへ (yukarin)
2016-06-02 17:31:44
うん、チャニングは良かったー
かなり見せ場が多くてちょっと驚いた!

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

ヘイル、シーザー! (風に吹かれて)
絶えないストレスで禁煙できない 公式サイト http://hailcaesar.jp 監督: ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン  「ファーゴ」 「バーン・アフター・リーディング」 「 トゥルー
ヘイル、シーザー! / Hail, Caesar! (勝手に映画評)
世界的大スターが、映画撮影中に誘拐される・・・。 ちょっと、期待していた内容と違ったな。キャッチコピーとか、パンフレット等を見ると、誘拐されたスターの捜索に、何でも屋のエディが残されたヘボな(失礼!)俳優たちを使っていく話かと思ったら、全然違いますねぇ...
ヘイルシーザー (映画好きパパの鑑賞日記)
 コーエン兄弟が豪華スターで映画愛をうたいあげたオフビートコメディー。ただ、黄金期のハリウッドを知らないと分かりにくい感じで、僕自身も元ネタが分からないのが多々ありました。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン ...
映画万歳!~『ヘイル、シーザー!』 (真紅のthinkingdays)
 HAIL, CAESAR  1950年代のハリウッド。エディ・マニックス(ジョシュ・ブローリン)は、映画撮影 スタジオで起こる様々な揉め事や困り事を調停するフィクサーとして、多忙な日 々を送っていた。ある日、大作映画 「ヘイル、シーザー!」 の撮影中...
『ヘイル、シーザー!(HAIL,CAESAR!)』ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン監督、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『ヘイル、シーザー!』HAIL,CAESAR! 監督 : ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン出演 : ジョシュ・ブローリンジョージ・クルーニーチャニング・テイタム、レイフ・ファインズスカーレット・
ヘイル、シーザー!~モンローみたいなスカちゃん (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Hail, Caesar!(カエサル万歳!)。ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督。ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、オールデン・エアエンライク、レイフ・ ...
『ヘイル、シーザー!』 ハリウッド万歳なの? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の最新作。  ハリウッド超大作「ヘイル、シーザー!」の撮影中、現場からスター俳優ベアード・ウィットロック(ジョージ・クルーニー)が誘拐される。スタジオの“何でも屋”のエディ・マニックス(ジョシュ・ブローリン)はス...
ヘイル、シーザー!/HAIL, CAESAR! (我想一個人映画美的女人blog)
イーサンコーエン&ジョエルコーエン監督最新作 コーエン兄弟のは、わたしの中でも作品ごとでかなり好みに分かれる。 これまで数多く観てきたけどその中でも、めちゃつまんないと思うのもあれば好きなのも。 「赤ちゃん泥棒」「未来は今」「ビッグリボウスキ」「ノ...
「ヘイル、シーザー!」:映画趣味が暴走する失敗作 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ヘイル、シーザー!』は、コーエン兄弟が“やっちまった”失敗作。映画好きな人
ヘイル、シーザー! (映画的・絵画的・音楽的)
『ヘイル、シーザー!』を渋谷Humaxシネマで見ました。 (1)ジョージ・クルーニーの出演作というので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、キリストの像が大きく映し出...
「ヘイル、シーザー!」 (のんびり。)
〔2016年/アメリカ〕 1950年代。ハリウッド黄金期。 あるスタジオでは、 歴史劇のスペクタクル巨編「ヘイル、シーザー!」の 撮影が行われていた。 ところが、主役のウィットロック...
コーエン流 50'sハリウッド (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「ヘイル、シーザー!」を鑑賞しました。 1950年代のハリウッド メジャースタジオの命運を賭けた大作映画「ヘイル、シーザー!」の撮影中 主演俳優のスター ...
「ヘイル、シーザー!」 (ここなつ映画レビュー)
もう今週はバタバタでぐちゃぐちゃで疲れ果ててて、だからと言って来週の事も見えなくて、もうどーでもいーから週末位はノー残業(死語)で何もかも忘れてさくっと映画でも観てやる...
ヘイル、シーザー!★★★・5 (パピとママ映画のblog)
オスカー常連のジョエル&イーサン・コーエン兄弟によるサスペンスコメディー。ハリウッド黄金期を舞台に、超大作映画の撮影中に誘拐された大スターを奪還すべく、スタジオに雇われ...
Blu-ray:ヘイル・シーザー! Hail, Caesar! 今日「文化の日」にこの一本を鑑賞、は運命的な...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ジョエル & イーサン・コーエン兄弟 の新作。 いまいちの評判(...)に公開時を見逃し、機内映画でも ちらっと見ただけ。 やっと今日、Blu-ray で全体を通して鑑賞。 すると、......