★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

バーニー/みんなが愛した殺人者

2014年05月12日 | ★★★+(3.5/5)

【BERNIE】 2013/07/13公開 アメリカ 99分
監督:リチャード・リンクレイター
出演:ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒー

テキサスで起こった
嘘みたいな
ほんとうの話

スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイター監督とジャック・ブラックが再びタッグを組んだ実録犯罪ブラック・コメディ。テキサスの田舎町で実際に起こった奇妙な殺人事件を映画化。

真面目で優しい町一番の人気者のバーニーが、莫大な遺産を相続した81歳の未亡人で町一番の嫌われ者のマージョリーを殺害するまでに至った顛末を、ふたりを知る住民たちへのインタビューを交えてというドキュメンタリー風の作品。

手持ちのDVDがなくてちょいと眠らせておいたDVDを鑑賞。
あの『スクール・オブ・ロック』の監督さんと再び...というからあのノリに期待。確かに前半は軽くコメディものだったんですが、後半は真面目な展開となっておりまする。ジャック・ブラックだからと笑いを期待しすぎると肩透かしをくらうかも...でもジャックらしいなと思えるおはなしでした。

町の人たちが殺されたマージョリーに同情するのではなく、殺したほうのバーニーに同情するという変わった話。前半のバーニーの行動や性格を見ていくと観てる側もつい町の人たちと同じ気持ちになってしまうのです。

お金持ちの婆さまにありがちな偏屈な人で町一番の嫌われ者。心優しいバーニーを気に入ったのはいいけれど、だんだんバーニーを使用人と勘違いしてるんか?と思うほどわがままし放題になって、優しいバーニーも手が付けられなくなり堪忍袋の緒が切れるという状態に...で、ある日、カッとなってマージョリーを背中から銃で撃ってしまう。

あれではバーニーもキレちゃうのは仕方ないよなーと。でも殺人は殺人...どんなにいい人でも罪はつぐなわなくてはいけない....でも....ちょっと複雑。しかし見終わってみると心温まるお話になってました。本当は重い話なはずなんだけど、シンプルでわかりやすいしテンポもいい、町の人たちがみんな優しい。インタービューに答えるシーンもついクスッとしてしまうようなところも。

なんかね、登場人物がおじいちゃん、おばぁちゃんたちなので平均年齢が高い。それぞれ愛らしいというか可愛らしい人たちなのがいいです。
ジャック・ブラックはいつもより体重が増えてそうな感じだったけど、エンドロールに出てくる本人を見ると役作りなのかなとも思える...いや違う 笑。実際のバーニーは見るからに優しそうな人でした。

最近乗りに乗ってるマコさんも出演。ここでも演技力と存在感を発揮されとりまする。
ほんっとカウボーイハットが似合う〜♪

 

バーニー みんなが愛した殺人者 [DVD]
ジャック・ブラック,シャーリー・マクレーン,マシュー・マコノヒー,ブレイディ・コールマン,リチャード・ロビショー
ビデオメーカー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Mimi‐劇場版‐ 前編 | トップ | プレイス・ビヨンド・ザ・パイン... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (maki)
2014-05-12 17:46:52
本物のバーニーがほんと優しげでしたね
どこの町にも居そうな、普通の人だったのが印象強いです
Unknown (mig)
2014-05-14 09:36:07
このキャストにこの監督も好きなのに
いまひとつそこまで面白くなかったなぁ。

あ、肉のコメありがと!笑

makiさんへ (yukarin)
2014-05-28 12:45:19
こんにちは♪
ご本人は優しそうでしたよね。
それだに切ないですね。
migさんへ (yukarin)
2014-05-28 12:46:22
実際あったお話だからかなぁ。
JBもいつもみたいに弾けてたりしないしね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
バーニー みんなが愛した殺人者 (いやいやえん)
ジャック・ブラック主演。 39歳の「町一番の人気者」が、81歳の「町一番の嫌われ者」を殺害したその顛末を、実際に本人たちを知る住民へのインタビューを交えて再現したヒューマンドラマ。 実話をもとにした珍騒動を描き出しているのですが、映画は「住民が信じる」...
バーニー みんなが愛した殺人者 / Bernie (勝手に映画評)
実話に基づいた映画。1996年にアメリカ・テキサス州のカーセージと言う小さな町で起きた殺人事件を下にしています。 ふざけているのか、真面目なのか、ちょっと分からない感じがしますが、本人たち(カーセージの住民)にとっては、真面目な話なんでしょうね。主人公のバ...
バーニー みんなが愛した殺人者 (あーうぃ だにぇっと)
バーニー みんなが愛した殺人者@なかのZERO
バーニー みんなが愛した殺人者 (佐藤秀の徒然幻視録)
“いい人”と詐欺師は紙一重 公式サイト。原題:Bernie。リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒー。テキサス州の小さ ...
バーニー みんなが愛した殺人者 ★★★ (パピとママ映画のblog)
「スクール・オブ・ロック」のリチャード・リンクレイター監督とジャック・ブラックが再タッグを組み、1996年に米テキサスで実際に起こった殺人事件をブラックユーモアと悲哀を込めて描いた犯罪コメディドラマ。 あらすじ:テキサス州の田舎町で葬儀屋を営むバーニーは、....
バーニー/みんなが愛した殺人者/ジャック・ブラック (カノンな日々)
『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイター監督がジャック・ブラックと再タッグを組んでテキサスの田舎町で実際に起こった奇妙な殺人事件を映画化したという犯罪モ ...
バーニー/みんなが愛した殺人者 (だらだら無気力ブログ!)
つまんなくて何度も眠りそうに。
バーニー みんなが愛した殺人者/BERNIE (我想一個人映画美的女人blog)
2003年「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック× リチャード・リンクレイター監督再タッグ 毎度いろんなパターンの作品を生み出すリンクレイター監督。 待望のB再起用だけど、今回は期待してたような感じじゃなかった ノリノリの音楽効か...
殺人を犯したけれど・・・ (笑う社会人の生活)
26日のことですが、映画「バーニー みんなが愛した殺人者」を鑑賞しました。 テキサス州の片田舎、町の誰からも愛される葬儀屋のバーニー 彼は気難しく嫌われ者の金持ちの未亡人マージョリーとも仲良くなるが 段々と縛られ疎ましくなり・・・ ネタバレでもないと思うが...
「バーニー/みんなが愛した殺人者」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Bernie」 2011 USA テキサス州の田舎町カーセージで葬儀社の助手として働くバーニーは、繊細かつ温厚な上、献身的な性格で町の誰からも愛されている。 ある日、町一番のリッチマン、ドゥエイン・ニュージェントの葬儀を執り行い、未亡人となったマージョリーと出会...
映画:バーニー/みんなが愛した殺人者 Bernie ジャック・ブラックが田舎町で発生する予想外の実話に挑む。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
1996年に起こった実話の映画化。 タイトルにもあるように、主人公はみんなが愛されている人物なのに、殺人者になってしまう。 それを演じるは、ジャック・ブラック。 バーニー本人は元々、葬儀社に勤務し、街の葬儀をプロならではの手腕で仕切ってきた人物。 彼はこの...