★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画をメインにちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

メカニック:ワールドミッション

2017年06月22日 | ★★★+

【MECHANIC: RESURRECTION】 2016/09/24公開 アメリカ 99分
監督:デニス・ガンゼル
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー、サム・ヘイゼルダイン

“完璧な殺し屋(メカニック)”伝説の
完璧な“最後”

STORY:精密で正確な仕事ぶりで“メカニック”と呼ばれた凄腕の元殺し屋ビショップ。今は裏社会から足を洗い、リオデジャネイロで平穏な日々を送っていた。そんなある日、幼少期から暗殺者として一緒に育てられた男クレインからの依頼が舞い込む。彼はある事件がもとでビショップへの憎しみを募らせる因縁の相手でもあった。依頼を拒絶して、タイに身を隠すビショップだったが、何の罪もない女を人質にとられてしまい、やむを得ず依頼を受けることに... (allcinemaより)


ジェイソン・ステイサムが完璧な暗殺を行う凄腕の殺し屋を演じる『メカニック』の続編。殺し屋家業から足を洗ったビショップが、因縁の相手からの依頼を受けるハメになり、かつてない過酷なミッションに挑む。監督は今作がハリウッドデビューの『THE WAVE ウェイヴ』『ブラッディ・パーティ』などのドイツ出身のデニス・ガンゼル。

あ、これ観てなかった!ということで鑑賞。前作は...忘れました 笑。まぁ、ジェイソン・ステイサムが相変わらずのアクションで強いという作品。裏社会から足を洗ったのに....というのはよくあるパターン。今回は、幼少期から暗殺者として一緒に育ったというクレインからの依頼で、たまたま出会った女性が人質にとられ、世界を裏で操る武器商人の大物3人を暗殺するというもの。

完璧な暗殺を行う凄腕殺し屋というだけあって、何事もスマートに暗殺をこなしております。ビショップがビルのガラスを上り突き出た透明のプールの下を吸盤付きのもので移動するシーンは部屋で観ているのに足がすくみました、、、。まるでイーサン・ハントか?? 最上階?のプールの底下は外界が広がっているので、落ちたら原型をとどめているのかどうか....

そんなに付き合いが長いわけでもない女性を命がけで助けにいくのはどうなんだろう。その女性がジェシカ・アルバだから仕方ないかー 笑。彼女久しぶりに見ました。と、ミシェル・ヨーもかなり久しぶりのような感じがしたけど『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にも出てましたね。なんかトミー・リー・ジョーンズがやけに見た目軽いオヤジ風でわりと新鮮でした。始めは似てるなーと思ってました 笑。

めちゃ強いジェイソン・ステイサムは安心して観られます。
いろんな道具を使って華麗にミッションをこなしております。
ご要望があればで続編なんかあったりするんですかねぇ....

鑑賞日:2017/06/14

 

メカニック:ワールドミッション ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]
ジェイソン・ステイサム,トミー・リー・ジョーンズ,ジェシカ・アルバ,ミシェル・ヨー,サム・ヘイゼルダイン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよなら、ムッシュ | トップ | ハクソー・リッジ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2017-06-22 15:58:47
劇場鑑賞直前に前作を鑑賞したのですが、
この続編の方がかなり楽しめました♪

ステイサムの無敵っぷりは安心して観ることが出来ますね^^
ただ、せっかくミシェル・ヨーが出演しているのに、彼女のアクションが拝めなかったのは残念でなりません。
BROOKさんへ (yukarin)
2017-06-23 16:07:38
こんにちは。
こちらのほうが楽しめましたか!
ステイサム=無敵 なのであまりハラハラドキドキはしないのですがそれも彼の持ち味かもしれません 笑
ミシェル・ヨーといえばアクションのイメージですよね~無かったのは残念です。
Unknown (ふじき78)
2017-06-23 23:46:39
強いっすねー。
こけだけ強くて違和感ないのはステイサムとセガールくらいでしょ。未来予知の超能力があるくらいに見抜いてましたからね。このシリーズはミッション難易度が高いからそれくらいでいいと思うんですが。

私も1作目よりはこっちの方が好きです。
ふじき78さんへ (yukarin)
2017-06-27 12:50:53
セガールは相変わらずなんでしょうか。
最近はまったく拝見していないので...
とにかくステイサム強し!!でしたね。
強すぎても違和感なく観られるのもすごいと思います

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事