A Torontonian Life

大学院留学、個人移民、カナダ企業でフルタイム正社員勤務。自然妊娠で双子妊娠・出産。現在、双子ワーキングママ。

トロント市の小学校

2017-05-10 | -1歳~

普段は別のドロップインに双子を連れて行っているのですが、先日初めてトロント市のPreschoolerのプログラムに行ってきました。小学校の教室の一部で行われていて、入るには小学校の入り口からBuzzして入り、学校内を通って端っこにある教室に行きます。小学校の場所は近くて便利なんだけど、駐車場がいっぱいで、プログラムの教室も子どもたちと大人がいっぱいで、荷物置くところや着替えさせる場所もほとんどなくて、ここにはもう行かないと思います。でも、いい小学校見学になりました。

 

大学時代にバンクーバーの小学校を見学しに行ったことはあるのですが、オンタリオの小学校に入ったのは初めて。普段行っているドロップインも小学校の建物の一部に設置されているブランチもあるけど、入り口は別なので、小学校自体には入りません。

 

Buzzして入り、Sign inします。ドアがたくさんあるので、Lは興奮気味。早速自分でドアを開けに行きます。もちろん重くてあけられないのですが。Private washroomのドアや教室のドアまで開けようとします。。。鍵がかかってるのでよかった。

 

Recessじゃなさそうなのに、廊下ベンチに座っている子や、歩いている子がいたり。

 

廊下には、ジャケットなどが掛けられていました。

 

小学校高学年の子達が体育の授業を小さな小さなジムで受けているようでした。でも、覗いてみたら、みんな走り回っているだけ、一部の子達は床に座っている。日本のような体育の授業風景ではなくカルチャーショックを受けました。そして、ジムから勝手に出てきた女の子たち(しかも私より軽く背が高い!)はFountainのお水を飲みに行ってきました。服装もレギンズのような動きやすい格好ではあるものの、普通の服です。

 

旦那も覚えてないほど『カナダの小学校はたいしたことしてない』って言ってたけど、一体どんな勉強してるんだろうね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20ヶ月 Uh-Oh | トップ | Mother's Dayディナー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

-1歳~」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL