yukarikoの好きなもの
旅の写真や思い出
PCでの雑感を並べました。
 








二週間ほど遅いのを覚悟で(ようやく出かけられました)快晴の淡路島の灘黒岩水仙郷に行きました。
30年前に主人と行った時はフェリーで岩屋港、そこから延々とR28を洲本市へ、細い山中の悪路では観光の車の渋滞!
道路地図片手に着いた海岸線の切り立った斜面はびっくりするほど見事な水仙の花の壁!でした。
でも辺りには飲食店もなく、洲本での昼食が4時過ぎ。
今は6時半に高槻を出て明石海峡大橋を通り、西淡三原インターから下も快適な道を30分、水仙の郷に8:30過ぎ到着。
帰りも昼間なので二時間半ほどで帰り着き、高槻で昼食が取れました。昔日の感がありますね。

海岸線の道路も整備され、駐車場も散策路もきれいで観光バスや旅館からのマイクロバスで客は一杯。メバルの煮付けサービスもあり。
水仙は最盛期を過ぎ、まばらな所が多かったですが、青空のもと、海を見下ろす高台からや、下から見上げる斜面の水仙は見事でした。
客が多いので景色は撮らず、水仙のスナップ写真を並べました。








コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« パワーポイン... スマホでフォ... »
 
コメント
 
 
 
素敵です (チー子)
2017-01-31 21:35:42
背景がどの水仙も素敵です

やはり人が多くて、水仙郷は人が目立ちますから人を入れない写真は難しいですね

元気になられて良かったですね
 
 
 
お見事です (sakura)
2017-02-01 10:37:17
凛とした日本水仙の姿をうまく撮影されましたね。

花の少ないこの季節に清楚な水仙は何とも日本的で美しいです。
 
 
 
水仙は素敵でしたが…(笑) (yukariko)
2017-02-01 18:55:50
そう思って開園の9時より早い目に到着したのですが…急な上り登り坂の散策路は狭く、通路や背景に観光客の姿を入れずに撮るのは至難(笑)
それで空や海や海岸線を背景にするより仕方なく、遠くの水仙もぼかしました。
ようやく出かけられたので「研鑽会用の写真」だけは撮りたくて(笑)
もう花の時期も遅くて、構図のいい場所にびっしりとはなかったから撮れただけましかと…。
 
 
 
ようやく出かける機会が出来たので… (yukariko)
2017-02-01 19:04:21
12~1月中どこにも行かずに家の中に閉じこもっていたので、息子に頼んでもう時期は遅いと知りつつ「クラブに提出する写真」欲しさに連れて行ってもらいました。

水仙の最盛期には息子は東京~横浜、千葉に撮影旅行中だったので文句は言えません(笑)

30年前は思いもしなかった便利さですが、今は高速道路も明石海峡大橋も出来て便利になりました。
海岸線の傾斜地に点々と咲く水仙はやはりきれいでした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。