yukarikoの好きなもの
旅の写真や思い出
PCでの雑感を並べました。
 







月一回のGIMP講座ですが、今日は応用編でした。「GIMP」は「Photoshop Elements」等と違って無料の画像ソフトですが、
その割には色々使えて使い慣れるとありがたいソフトで、基本の勉強用にグループで参考書を勉強しています。

といっても最近は載せるHPもなく、ブログに画像を加工して遊ぶ事も少なくなり、
写真クラブで見て貰うために撮った写真を並べるぐらいなので、GIMPを使う機会もなく、
教わるのも「基礎の基礎」、習っても作品に結びつかないからツールバーの順番や使い方も忘れています。

今日は「GIMP」を使った画像遊びでした。このような「くるりん」…本当はページめくり…の作品は
2008年10月にタカツキACパソコン同好会で「PICT BEAR」というソフトを使い、メンバーが自分の写真を
使って作ったのですが、同好会のHPも消えて、テキストももうありません。

習った時は先生の言葉に従って何のトラブルもなく作り上げられたのですが、帰宅して違う画像で作ろうとすると
テキストに描かれていない所で操作が思い出せず、どのレイヤーを選ぶのかなどがあいまいです。。
久し振りのレイヤーが思惑通りに機能してくれなくて、くるりんからメジロが出てくるところでやり直しばかり。

「Photoshop Elements」も忘れ果て、ここ半年「GIMP」の基礎を勉強したはずですが、例題を見るだけの授業では
実際の細かい作業は思い出せずにトラブルの連続で『こんなはずじゃなかった!』というのが正直な所でした。
下の画像は2008年の同好会の、他の人の作品はここには載せられないから、自分の練習作です。












コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 三重県の「鈴... 新川の桜 »
 
コメント
 
 
 
メジロが今にも大空に飛び立つようです (sakura)
2017-05-04 09:03:10
クルリンを教えていただいたのはもう随分前のような気がします。
2008年でしたか。

いろいろな画像が簡単に加工できるソフトを同好会で
次々に紹介していただいて、楽しませていただきました。
沢山ありすぎてほとんど忘れてしまいましたが、
クルリンは印象深く覚えています。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。