アキマ

70代女性のブログ

A先生へ

2016-12-24 12:49:08 | 日記
今年最後の薬を出していただくため、S医院に行く。
行くと先生はまず、血圧を計ってくださる。
私は医院に来ると、いつも血圧が上がってしまう。そのために、薬を飲んでいるというのにー、である。

なぜか? 緊張してしまうからである。
それは、私のメンタルの弱さ故にある。

今日もそうだった。いや、今日は少し様子が違ってしまったー。
あることがあって・・・・。

待合室にいる間に、私は、パニックになりそうになる。
そのまま呼ばれて診察室に入ると、言葉が出せない。 動悸がする。
そんな私に先生は「心配ないよ」といって下さる。
うんうんと、黙ってうなづくしか、できない私ー。

先生はご存知でいらっしゃる。
私が、ある内科的治療を受けて以来、それがストレスになっていることをー。それに私のメンタルの弱さが追い打ちする・・・・。

私は、前の別の先生にも(施術してくださった)ご心配をおかけしたことがある。
一度病いを起こすと、私のような者は、メンタルにダメージを受けやすいのだろうか。
先生はお優しいー。先生を信頼していこうと思う。

日頃は、元気で頼れるお母さんと、夫や、息子や、お嫁さんに言われ、それを自負してきたのに、昨年病気をして以来、その自信を無くしてしまった。いや、体は、元どおり元気になれたというのにー、なぜか、たえず何かに怯えている・・・・、何かー、とは分からないのだけれど・・・・。

先生に処方していただく薬は、3種類。
パソコンに向かう先生の横顔に、先程までの、別の患者さんに、難解な検査の時間を費やしておられた、そのお疲れが、やや見てとれる。(私のこと、ここに原因している)

「先生、お疲れ・・・・」思わず口にする。
先生が、笑みを返して下さる。

先生と私の間柄は、実はまだ始まったばかり。
こうして、少しづつ近づいていくような、そんな気がした。

「よいお年をー」と挨拶をかわし、診察室をあとにする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Y先生へ | トップ | 我が家のクリスマス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。