松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

20170103(火)中潮 松山市・今出夕方

2017-01-03 19:37:00 | 釣り
本日も天候が良く、釣れる時間帯に行ってみる事にしました。
正月でも特にする事が無いので、どうしても海に行ってしまいますね!
所用を済ませて、ダイシンさんでジャミを330円分購入。
あまり溶けて無かったのですが、15時すぎに現場に到着。
やはり車が止まっていて、何人かが釣りを楽しんでいます。
外港側は少し波立っており、今日も内港側のテトラ上からやってみます。
常連さんのAさんが見に来られ新年の挨拶を交わしますがAさんは、タンカーが停泊中の垣根の所へ行った様です。
その後、常連のNさんも見に来られて話ながら釣りをする事に。
常連さんが来ると思い、缶コーヒー持参してきてよかったです。
竿は昨日と同じ、サビキDX2号4.5mで
リールはセドナ1000番。
ナイロン2号、ウキ8号、錘6号。
ウキ下8m位にして投入します。
サビキは使い廻している、ピンクサビキ6号3本針。
いつもの絶好釣のサバ皮サビキを使用しようかと思いましたが、タックルBOXにずっと放置されていたのを見つけて使用しました。
風もほぼ無風状態で、波も無く穏やかです。
今朝は風が強く波もあったそうなので
いい時合いに来ました。
丁度、波止の角横5m位の所へ投入して様子を見ます。
時々、しゃくりを入れた所ウキが上下します。
ゼンゴアジが付いていました。
ゼンゴアジも丸アジが混ざります。
投入する、ゼンゴアジが釣れるの繰り返しで時間が経過します。
17時頃にウキが思い切り沈み、巻いていくとかなりの抵抗を感じます。
よっしゃ!中アジじゃん!!と慎重に巻いていくと中サバちゃんでした。
サバでもええやん!と同じ所を攻めます。
するとすぐにウキが沈み、また抵抗を感じます。2号竿のナイロン2号、セドナ1000番なのでビンビン伝わります。
これは23cm程の中アジでした。
その後も、3連続中アジをget!
まさか、中アジが釣れてくれるとは!
常連のnさんも、珍しいなと驚いていました。
その後は、またゼンゴアジ。
暗くなる頃には全くアタリが無くなり納竿としました。
サビキ仕掛けが途中、絡んで絶好釣のサバ皮サビキ6号を3本針で使用。
絡まない様、また投げやすい様に3本針にしました。
やはり、アジが回遊するポイントに投入する事が大切ですね。
常連さんもアジが居ればサビキは何でも釣れるよ!と。
今日は久々に楽しい時間でした。
余ったジャミは冷凍庫に。
釣った中アジはタタキで頂きます!
持って帰った時にはまだ、中アジ2匹が元気に跳ねてました。(^O^)
ゼンゴアジ37匹、中アジ4匹、中サバ1匹







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« シマノ新商品リール | トップ | アジのタタキ完了! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。