松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

サフィーナ2000ウキ留め糸交換

2016-10-08 18:55:00 | 釣り
サフィーナ2000に巻いているナイロンラインのウキ留めに同じナイロン2号で留めていました。
きつく縛り、ずれる事も無いのですが、ラインがヨレてシモリ玉に干渉して巻き上げ時に絡む事が何回かありました。遠投ガイドでは無いのでウキ留めゴムが使用出来無い為、やはりウキ留め糸に戻しました。
ウキ留め糸は暫くするとズレるのでナイロンを使用していましたがしょうがないですね。(>_<)
ナイロンライン2号はサフィーナ2000
番とエスランド磯3号4.3mとの相性が良いですね。軽量で投げ易く疲れません。ただ、このエスランド磯はフレンドさんにてお正月の激安セールで購入したので文句は言えませんが、遠投仕様のガイドが大きい方だったらもうひとつ、使用感が上でした。
ウキ留めゴムも使えるので、楽。
ガイドが小さいと、ウキ留め糸しか使えません。
プロマリンはリールは全くダメですが、竿は使える物がありますね。
とにかく、今はトップファイター磯とこのエスランド磯がメインです。
元を取る以上に使い倒すつもりです。
去年までは、プロマリンの磯遠投4号4.5mとdaiwaリバティ2500にナイロンライン2.5号がメインだったのに。確かに遠投力はあるし、使い勝手も良いのですが、やはり軽量の取り回しの良さには勝てません!
でも、使わないともったいないし、とも考えます。
今後、自分はもう竿を購入する事は無いですが、皆さんが購入する場合は遠投ガイドを購入される事をお勧めします。PTS仕様と書かれていればOK。
そして、長さも取り回しの良さで4.5m
が良いです。5.3mは取り回しが悪いので遠投力が優れるとは言え疲れます。
写真は今、自分が使用しているウキ留め糸です。
遠投仕様ならウキ留めゴムでもOK。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20161008(土)小潮 松山市・今出 | トップ | 午後から天気回復ですが、風が! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。