松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

カットしたサビキの再利用。(;´∀`)

2017-10-14 20:22:00 | 釣り
今朝の釣りで、3本針サビキ+蓋付プラカゴでやっていたのですが以前、6本針サビキを4本針にカットした際に余ったサビキは破棄していました。
しかし、常連さんからその破棄するサビキをカゴ下に付けて投げたらええのにと言われ、やってみる事に。
前々から常連さんで最近はお見かけしませんがYさんがやっていました。
ちょっと夜釣りではトラブルかな?と思いましたがトライ有るのみ!と思いオマツリや引っ掛かりを覚悟で試投。
都合、10回投入して仕掛けが絡まったのが1回のみ。
後はキレイな形で戻りました。
その内、その下針にゼンゴアジが3回掛かっていましたので効果有り!
テトラ上の投げ難い所でしたので、波止から外港側への投入でしたらまだ取り回しもし易く使えるかなと。
錘のフックの部分に直結、下には2号位の錘を付けています。
これでカゴ上とカゴ下のアジにもアピールするのではないでしょうか?
今回は中アジは釣れませんでしたが、何れ釣れそうです。
風の抵抗が無いときは積極的にやろうと思います。

赤い矢印、錘のフックに直接、余ったサビキ針1本を流します。
先に1号~2号錘を付けて絡み防止。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フタ付カゴvsドンブリカゴ(鉄... | トップ | 20171015(日)若潮 松山市・今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。