松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

20170514(日)中潮 松山市・今出 夜釣り

2017-05-14 15:55:00 | 釣り
昨日は雨上がり後の夕方からなら釣りが出来たのですが、潮が低い事と体調がイマイチしんどいと感じたのでやめました。(^^;
日曜日の早朝から満潮時刻の10時40分まで、出来るだけやってみようと。
せっかくの朝マヅメがド干潮なので期待薄ですがとにかく投げてみます。
1時頃に現場に到着、すると釣り人が何人かいて所々でやっています。
いつもの外港側も誰かいます。
内港側テトラ上はどうかな?と思い確認すると誰もいません。
エスランド磯+ジョイナス、クーラーボックス等急いで荷物を運びます。
満月なので割りと明るく感じます。
サビキは前回使用の10円サビキ、ウキ10号、8号錘。
ウキ下は8m位にしています。
ラジオをオードリーのANNに合わせて聞きながらの釣り。
釣れない時でもラジオが面白いのでイライラしません。
内港も外港もほぼ凪状態、風も逆風ですが微風の為投入しやすいです。
ただし、あまり飛びません。
全く何の反応も無く時間だけが経過し
て行きます。
最初のアタリが来たのはオードリーのANNが終わってNHKに変えた3時過ぎでした。
ポイント付近から手前左側に少しづつ流されていた時、いつの間にか電気ウキトップが沈んでいます。
慎重に巻いていくとグイグイと手元に抵抗感が。これは良型アジだと確信し取り込みに集中します。
ここは干潮状態ではテトラが邪魔して取り込み時にアジを落とす確率が高くなるので要注意なんです。
無事に取り込む事に成功、23cmの中アジです。(^O^)
続けて投入して放置、今度は電気ウキトップが上下に浮き沈みます。
これは残念ながら抵抗感が無く、コアジでした。
この後、2,3回投入を繰り返ししゃくりを入れた時に電気ウキトップが海中に沈みました。
ゆっくりと巻いていくと、グイグイと魚の抵抗感が分かります。
また良型アジを確信して、慎重に取り込みます。上げると同時に針が外れ慌ててトングで掴んでクーラーに入れます。
これは今日は調子いい感じ!とすぐさま投入をします。
またまた電気ウキトップが海中に沈み慌てて巻き上げます。
グイグイと抵抗感があり、よっしゃ中アジ3匹目ゲット!と計算したのが悪かったのか、巻き上げ途中にフッと軽くなり外れた事が分かりました。(-_-)
それから全くアタリが無くなりました。
夜明けマヅメでもサッパリあたりがありません。
潮が低いのがやはりマイナスなのか。
今日は夕方やるつもりが無いので、ジャミがある限りやって帰ろうと思い投入を繰り返します。
夜明けと共に常連さん方が見に来られ状況を報告します。
また、ここ最近の情報を入手しました。
前回自分が釣った翌日の月曜にHさんがやったそうですが、ゼンゴアジ2匹のみだったとの事。
昨日は違う人が朝方、サバ1匹にアジ5匹だったそうです。
釣りの途中でジョイナスに巻いているナイロン2号からまたウキ留め糸が緩まり外れました。
このナイロンはウキ留め糸との相性が悪いのか、緩みが早い!
仕方無く、サビキスペシャル+サフィーナに交替です。
こちらは安定して使い易いのですが、干潮時はここでは中アジに潜られて取り込みに苦労するので3号のエスランド磯を使用しています。
潮がまあまあ上がり始めた8時半頃、
ポイントより少し先に遠投していたウキが沈みました。
軽い抵抗感があり、中アジかな?と巻いてみると15cm程の小鯛。
ほぼ同じポイントに投入、しゃくりを入れたと同時にウキが沈みました。
先程より抵抗感があり、中アジを期待します。
波止から見ていた常連さんからもアジじゃないか?と声が聞こえます。
2号のサビキスペシャルなので魚の挙動が伝わり面白いです。
上げてみるとまたまた小鯛。
ちょっと大きく20cmあります。
この後はアタリがバッタリと無くなりました。
いい感じで遠投出来、ウキ下も10mで投入しましたが残念!
最初だけで、貧果でした。
ジョイナスのナイロンラインにまたウキ留め糸を付けますが、このナイロンラインがイマイチなのでいつ付け替えするかと思案しています。
常連さん方もまだまだ日によって釣果が安定しないとの事。
とりあえず、道具の手入れだけやって次回の釣行に備えます。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 釣行は土曜日午後~日曜日で... | トップ | 電気ウキトップの装着チュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。