松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

カットしたサビキの再利用。(;´∀`)

2017-10-14 20:22:00 | 釣り
今朝の釣りで、3本針サビキ+蓋付プラカゴでやっていたのですが以前、6本針サビキを4本針にカットした際に余ったサビキは破棄していました。
しかし、常連さんからその破棄するサビキをカゴ下に付けて投げたらええのにと言われ、やってみる事に。
前々から常連さんで最近はお見かけしませんがYさんがやっていました。
ちょっと夜釣りではトラブルかな?と思いましたがトライ有るのみ!と思いオマツリや引っ掛かりを覚悟で試投。
都合、10回投入して仕掛けが絡まったのが1回のみ。
後はキレイな形で戻りました。
その内、その下針にゼンゴアジが3回掛かっていましたので効果有り!
テトラ上の投げ難い所でしたので、波止から外港側への投入でしたらまだ取り回しもし易く使えるかなと。
錘のフックの部分に直結、下には2号位の錘を付けています。
これでカゴ上とカゴ下のアジにもアピールするのではないでしょうか?
今回は中アジは釣れませんでしたが、何れ釣れそうです。
風の抵抗が無いときは積極的にやろうと思います。

赤い矢印、錘のフックに直接、余ったサビキ針1本を流します。
先に1号~2号錘を付けて絡み防止。
コメント

フタ付カゴvsドンブリカゴ(鉄製)(*`Д´)

2017-10-14 09:27:00 | 釣り
サビキ釣りで使用している市販のドンブリカゴ(鉄製)とネット通販で購入しています蓋付カゴ(プラ)です。
どちらも一長一短あります。
ドンブリカゴ(鉄製)は蓋付カゴ(プラ)と比較して飛距離が出ます。
ドンブリカゴでもプラ製の安い物はダメですよ!
軽くて飛ばないので正直、使い物になりません。
近投では使えるので、アジが寄って来ている時であれば使えますが。
そういう状態は夜釣りか朝夕のマヅメ時だけですね。
蓋付カゴ(プラ)は飛距離はドンブリカゴ(鉄製)に多少劣りますが、ジャミが一気に出ず少しずつ出るので、投入後にシャクり放置状態で釣れる事が多いです。
また、冬場のメバル釣りに結果を出しています。
距離を稼ぎたい時にドンブリカゴ(鉄製)を使用し、通常は蓋付カゴ(プラ)を使用してます。
蓋付カゴ(プラ)は下側に自分で好きな大きさの錘を付ける事が出来ます。
自分が使用している錘が6号〜12号。
使用する磯竿により重さを変えますが
大体が6号〜10号でメインが8号錘。
竿が2号竿か3号竿の使用が多いのでそうなる感じです。
ちなみにラインはナイロン2号か2.5号を使用しています。
安い上、感度もソコソコで4号ラインに比べて飛んでくれますので。
これも以前に常連さんがかなり遠投しているので、聞いたらナイロンライン2号を使用していました。
竿は5.3mの2号竿だったと思います。
その人を参考に飛距離は劣りますが自分が取り回しの良い4.5m位を使用しています。
余談になりましたが、ドンブリカゴは鉄製!に限ります。
M、Lサイズがありますので竿とラインのバランスを考慮して使用します。
Mが8号、Lが10号です。
これも年末〜正月セールでフレンドさんで超安売りがあるのでその時に1年分購入する感じです。
1日での購入数の制限があるので、セール中は毎日購入、また松前店でも購入する感じ。(^o^;
サビキ仕掛けも同様です。
ファミリーでサビキ釣りをしている人達は大体がプラカゴですね。
飛ばない、釣れにくいのはしょうが無い!という感じです。
ゼンゴアジ位なら釣れますが。
(-_-;)
ジャミの状態や海の荒れ具合で使い分けています。
コメント

20171014(土)長潮 松山市・今出 夜釣り

2017-10-14 08:28:00 | 釣り
天気予報では、今週は雨ばかり!
土日も雨予報でしたが、今夜は行けそうな曇りの予報。
取り敢えず、ダイシンさんで中国産のジャミを購入。
やらないと後悔しそうな気がしたので深夜1時前に波止に到着。
すると、赤い電気ウキが内港側、外港側にも見えます。
いつもなら人がいないか、いても一人か二人ですが今日はやってるみたい。
満潮が4時前、逆風ですが内港側テトラ上からやる事にしました。
またまたエスランド磯+ジョイナスを使用、ウキ8号の錘8号。
サビキは前回使用したオーロラ夜行スキン飛ばしサビキ。
これは少々お高いサビキですが、中アジ釣りで実績があるのでイチ押しのサビキです。
3本針なので取り回しも良く、投げ易いのが特徴。
いつもなら安物サビキを使いますが、たまには違うサビキを使用して気分転換です。
ウキ下は大体9m位にしています。
投入フォームに気をつけて、トラブルが無いように集中。
しかし、3時までは全く無反応でした。
3時を過ぎた頃にようやくゼンゴアジが掛かりました。ポツポツゼンゴアジが釣れ、たまにシャイナー赤が沈みます!ただ、少し小ぶりで18cm~20cm
位です。
それでも、軽量のエスランド磯+ジョイナスでは引きを楽しめます。
15m位、波止よりに投入していた所、シャイナー赤が沈み巻き上げると強烈な引きが!
かなりの重みを感じます。また、アジとは異なる引きでとにかく落とさ無いように慎重に寄せて巻き上げました。
ライトを照らすと良型メバル!
メジャーで計ると23cmでしたが、これは刺身で朝、いただきました。(^O^)
長潮の割に調子いいな!と気を良くしていましたが4時頃から急に風が強くなり内港側の海が荒れて来ました。
しばらく様子を見てましたが、変わりそうに無いのでトラブらない内に外港側手前へと場所移動しました。
外港側は追い風で投げやすいのですが、最近はゼンゴアジしか釣れないイメージ。
潮の流れは緩やかに左流れから手前に来る感じです。
朝マヅメまでゼンゴアジしか釣れず、
オーロラ夜行スキン飛ばしサビキの下針が切れた為ショートサビキに交換。
夜明け後にコレに18cm程のコアジが
1匹釣れた後は全くアタリ無しに。
6時半に終了しました。
夜明け後に来た常連のAさんは内港側へ波止から遠投してまして、中アジ5匹は釣っていました。
夜明け後には風も弱くなりました。
自分はもうテトラ上に行く元気はありませんでした。(-_-)
曇り空で月明かりが全く無かったのが良かったのかな?
中アジ5匹、ゼンゴ多数。
あと、デカメバルには感謝です。
(^O^)/
また、常連さんの情報では今出ではサヨリは釣れて無い様子。
三津か高浜か、はたまた塩屋の河口でやるしか無いのかな?
今年はサヨリをやりたいと思います。

刺身で食べました。身がシャキッと!





コメント