~気ままにひとりごと~

日々の忙しさに惑わされぬように。。。

幕切れ

2016-12-27 16:03:55 | SMAP
日付が替わっても、TVのワイドショーもネットもSMAPの話題で持ちきり。

おそらく多くの人が釈然としない気持ちでいっぱいだろう。

考えてみればファンだけじゃなく、たくさんの企業も彼らと関わってきている訳で。

こんな大きな事態を、J事務所はなんと考えているのだろうか?


これまでも、たくさんの歌手やアイドルたちが解散や引退をしていった芸能史。

例えば、百恵ちゃんでもラストコンサートを開催し、静かにマイクを舞台上へ置いて去っていった。

それから一切TV出演がない、という見事な引き際。

キャンディーズだって、人気絶頂で’普通の女の子に戻りたい’と宣言した。

惜しまれつつもファンは理由がわかれば、それぞれ自分の気持ちと折り合いがつけられるものだ。

けど、SMAPはどうだろう?外野はたくさん騒いでも、それらしい理由を並べ立てても、

あれだけのグループなのに、5人の言葉が一切聞けずに解散という事態は、見たことがない。


一番の原因は、J事務所の副社長だけど、

やっぱり、本当に5人の絆が壊れてしまって、修復が不可能なんだな、、と5人で唄う姿を見て思った。

ゲストなしの5人だけの歌はもう、、、難しいんだなと。

ただ、中居くんの表情だけが救いだったというか、、、いつもは冷静でそういう雰囲気は嫌いな人だけど、

思い返してみれば、一番感情をあらわにしているのは中居くんだったり。よく泣いてましたね。(笑)

たぶん、彼だけがファンの私たちに一番近い感情だった気がする。


セットのたくさんの花や、彼らの濃紺の衣装を見て、生前葬みたいだと友が言う。

と言うか、、、SMAPは今年1月の公開謝罪で既に死んでいて、

ここまで長い残像を見ていたのだと誰かが言っていた。妙に腑に落ちる、、、確かにそうだ。

目線すら、もう合わせることのない5人の姿に何も言えないということが

彼らからのメッセージなんだ、と今は静かに受け止める。


ずっと聴き入っている’SMAP25YEARS’今さらながら名曲ばかりで、、、

どの歌の歌詞も心に沁みるのだ。。。涙








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SMAPが消える日 | トップ | 2016年の終わりに »
最近の画像もっと見る

SMAP」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。