~気ままにひとりごと~

日々の忙しさに惑わされぬように。。。

晴れやかに

2017-04-13 09:48:21 | フィギュアスケート
選手生命には限りがある。

引退表明をしなければならない選手、一方ではそうでない選手の方が多い訳で。

やはり、アスリートとしてはしあわせなことですよね。

昨日、引退会見を開いた浅田真央。もう選手じゃないんですね。

たくさんのマスコミ。海外からもきていたとか、、、その注目度は今更ながら凄い。


晴れやかな表情に白いジャケットがよく似合っていた。あ~~きれい、、と思わず呟いてしまった。

あれだけの報道陣の数にフラッシュ。緊張しない方が不思議なのですが、

真央ちゃんは本当に腹が据わっているというのか、、、全然動じているようには見えない。

いつ、どんな時もフラット。柔らかい笑顔で受け答えする姿は本当に美しい。


1時間弱の会見の中に、ギュッと凝縮した彼女のスケート人生が見て取れる。

常にトップに立ち続け、諦めず、投げ出さず最後まで死力を尽くして戦った姿は多くの人の心を捉えて離さない。

戦う姿はもう見れないけれど、プロスケーターとしても注目され続けるでしょう。

金メダルは取れていないのです。だけど、メダル以上の物語を私たちはたくさん見せて貰えた。

一緒になって喜んだり、泣いたり、くやしがったり...


それにしても、、、相変わらず変な質問する記者がいるよね。

トリプルアクセルになにか、、って、、、何を引き出したいのか?まったく意味不明。

後、こういう会見でよく聞かれる、過去に戻れるとしたら、、というネガティブな問いかけ。

明るい未来へ向けての会見がトーンダウンするって。

もうね、応える方が困るような質問はやめてよと。もう少し勉強された方がいいですよ。


最後、2度ほど涙を堪え後ろを向く姿に、こちら側が号泣(笑)

人前で泣かないというのは彼女の信条。最後までちゃんと貫こうとする姿はやはりサムライだよね。

インタビュー後、会見に参加したアナウンサーが言ってましたが、

あの場にいると会場全体が優しい空気に包まれていて幸せな気持ちになったと。


ありがとう、、、と言われるスポーツ選手ってしあわせですよね。

昨年、25年ぶりにリーグ優勝を果たした我が広島カープも、広島県民にありがとうと言われ続けた。


真央ちゃん、最後まで本当に感動をありがとう、そしてお疲れ様でした...。






















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと一息 | トップ | そのまま突っ走れ »
最近の画像もっと見る

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事