おっさん、藤澤恵麻の「小岩井ブランド」のCMにときめく!!

おっさんが、最近ときめくCMは
藤澤恵麻の「小岩井ブランド」のCMである。
藤澤恵麻は1982年12月26日生まれ。24歳。
東京都生まれ、高松市仏生山町育ち。血液型はO型。
香川県立高松高等学校、上智大学経済学部卒業。

大学在学中に雑誌non-noの専属モデルをはじめる。
2004年度上半期放送のNHK連続テレビ小説「天花」(主役 佐藤天花役)で
女優デビュー。実家は、老舗の呉服屋で社長令嬢である。

映画「UDON」では、なるべく多く香川県出身の芸能人に出演して欲しいと
いう本広監督の意向もあって、東京都生まれだが、高松市で育った藤澤恵麻が
カッコつけのうどん屋の客(小泉孝太郎)の恋人役として、出演している。

「小岩井ブランド」って、いいやん。
昨年、おっさんは岩手県雫石町にある国内最大の民間総合農場である小岩井農場を
訪ねた。日本鉄道会社副社長の小野義真(おのぎしん)、三菱社社長の岩崎弥之助、
鉄道庁長官の井上勝の三名が共同創始者となり、三名の姓の頭文字を採り「小岩井」
農場と名付けられたという。

110余年にわたる歴史・伝統・自然を守り続ける小岩井ブランド。
キリンビバレッジ「小岩井ブランド」の飲料は、“おいしさに対する自信と、
ゆるぎない品質”を守り続ける小岩井精神のもと、「多くのお客様から好評を
頂いている人気ブランド。それが、小岩井ブランドなのである。

厳選された安心・安全・素材の「小岩井ブランド」の価値訴求を
“野菜・果物のソムリエ”が魅力的にお伝えし、日常生活の中で、野菜と果物を
もっとおいしく、もっと手軽に、もっと楽しんでもらおうがコンセプト。

まずは「ミルクの恵み」篇。
新しく生まれ変わった小岩井ブランドのレーベルがめくれると、
美術館のように印象的に配置された「ミルクとコーヒー」と
「まろやかヨーグルトテイスト」のパッケージが。鮮やかな色彩を映えさせる
黒い背景の中で、パッケージをモチーフとしたデザインに身を包んだ藤澤恵麻が、
リニューアルした商品を強く印象付けてくれるCMである。
アホなおっさんは「ミルクとコーヒー」と「まろやかヨーグルトテイスト」を
毎日飲んでいた。

次は、「大地の恵み」篇である。
新しく生まれ変わった小岩井ブランドのレーベルがめくれると、
そこには階段の上で、小岩井無添加野菜を飲み、にっこりほほえむ2人の
藤澤恵麻がいる。
めっちゃ、かわいい。お人形さんみたい。
最後は、一斉にポーズを決めた6人の藤澤恵麻が、商品パッケージに早代わり。
小岩井ブランドの洗練されたプレミアム品質イメージと、リニューアルされた
商品パッケージを、存分に伝えていくCMである。

おっさんも、「小岩井 無添加野菜 緑黄色野菜」を飲んだ。
「緑黄色野菜」は、「香料・食塩」不使用で、21種類の野菜それぞれのうまみを
引き出し、食塩不使用なのに飲み応え充分である。素材そのままの味わいが
楽しめる。めちゃ、健康的。ええやん。ええやん。

このCMは博報堂が代理店であるが、立派だとおっさんは思う。
藤澤恵麻のクラシックなワンピースがいい。藤澤恵麻の古風な髪がいい。
藤澤恵麻が8種類のワンピースでポージング。
モデル出身だけに、ポーズもばっちり。ビューティフル!!!!!!
おっさんは完全にこのCMにはまっている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 12 )
« おっさん、ロ... おっさんニュ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。