セラピストのつぶやき

まあ、おもにつぶやきです。オモニ!

Recorded

2012-05-30 02:51:37 | Weblog
できた~!!




きのうは3度目、


先生を我が家に招きレコーディング。



この日は我が家が正月以上にキレイになる唯一の日でもあります。




そして年に一度、



ミスドを食べる日。




ひさびさに食べたわ、


ハレンチクルーラー。



それもただのハレンチじゃなくて、


エンゼルハレンチっ!!



エンジェルを『エンゼル』って言ってんだから、


ただものじゃない。





この、


ミックスが終わって、


MASTAR CDが出来上がる瞬間は毎度たまらんね。



出来上がった達成感と、



10年以上使ってる機材が途中で壊れなかった安堵感。




ああ、今回もありがとう。




近日公開!!





・・・できるようにあとは任せた!!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フジシーロアツー氏の『コレだけは言わせて!!』

2012-05-26 17:56:42 | Weblog
今日は聞きかじりの話題でお送りいたします。




河本準一さん。





そもそも芸能人にモラルを求めるその風潮が気持ち悪い。





芸能人なんて所詮、


一般社会に適応できない者が、


秀でた一芸をみんなに見てもらってそれでご飯を食べていくということ。




目立つ場所にいるからといって、


人々の模範である必要は全くない。




親は子供に、


「こんな人間になったらダメだ!」


と言い続けてればいいのだ。





そしてそんな人間だからこそ知っている目線、真実、美しさを、


我々はたまに見せてもらって、


自分の生活の中でうれしさに変えてゆけばいい。




「人間的にはすばらしいけど、うたはつまんないね。」



ってひとのうたを聞いておもしろいもんか。





とにかくグレーのスーツが悲しかった。



謝罪会見だからといって、あんな地味なスーツを着てきてしまう河本の小粒さ。



謝罪会見だからといって、あんな地味なスーツを芸人に着せてしまうこの社会のケツの穴の小ささ。




「払うちゅーとろうがーーー!!」



て逆ギレでもよかったのに。





きのうの夕飯。


チクワのオムレツ。



チクワのようなものが入ってるものをオムレツと呼んで認めてくれるのか、


日本社会の懐の深さはわからぬが、






我が家ではオムレツだ。




さほどおいしくなかったことも追記しておく。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

求人

2012-05-24 03:14:31 | Weblog
ぼくは、一人でなんでも出来るつもりでいました。



思い上がっていたのかな?



一人じゃなにもできない・・・。





例えば。





スリーディグリーズのモノマネ~!!



『荒野のならず者』



ひとりきりじゃ、どれだけ練習してもスリーディグリーズになれない!



どこかに踊ってハモれる人材はいないものか。



自薦他薦は問いません。



できれば男3人で野太い声のスリーディグリーズなんかやってみたい。





数年前、大阪ブルーノートでライブがあったときは、



3人とも新メンバーだったらしい。



それってスリーディグリーズなん!?





なにはともあれこのひとたちよりはうまくやるつもりです。




右端の人!しっかり!!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンカンニッショク

2012-05-22 23:24:08 | Weblog
↑オシャレユニットの新曲みたい?




きのうは金環日食でしたね。



ぼくはなんか怖くなって見いひんかってんけど。



同時にきのうは新月でした。



三日月がどんどん小さくなって全く見えなくなる・・・新月。



見えないはずのお月様が太陽を隠す。




これいかに?




物知りのお客さんに聞きました。



いつもぼくが不思議に思ったことや知らないことなどを聞くと、


ゆっくりじっくり真剣に聞いてくれて、


ゆっくりわかりやすく説明してくれるお父さんみたいな人。




同い年とは思えません。




ゆっくり丁寧に説明してもらい、


「へ~!へ~!!」と感動してたわりにはもう忘れた。




でも、



『この目に見えないはずのものが、何かを隠すことによって、その存在を報せる。』



というのはすっごい不思議。



当分これについて哲学してしまいそう。






きのうはともだちの『おちゃわん展』に行ってきました。




陶・はまだゆうこ

5/9ー5/21 於:来迎カレーの店 うぺぽ2F



きのうまででした。



じゃあ言うな?




かわいいおちゃわん、渋めなおちゃわん、一目でキュンと出逢ってしまうおちゃわん。




どれもこれもほしかったけど、



どれもこれも売約済みでした。




仕方ないので残ってたこれでも買おうかとも思ったけど、

最近当局の目も厳しいのでやめました。


がんばったら入る。




こちらの坊っちゃんが朝見た金環日食の絵を描いていた。




ビワかと思った。




種の見えるそれはそれは美しいビワ!






これがぼくが見た金環日食。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二日目

2012-05-16 01:27:14 | 沖縄

●◯月×日(火)曇のち雨



沖縄の好きなとこ。




【バスが古い】




もくもくとディーゼルエンジンの黒煙を巻き上げ、


ミッションがガタガタ入るバスに揺られながら、


読谷村まで58号線を那覇から北上。




都会から郊外へ。


郊外からアメリカンへ。


そしてアメリカンから片田舎へ。


どんどん移り変わる景色。




読谷に入りコミュニティバスに乗り換える。




2時間の間、乗客はぼくひとり。



まるでマイカーのように案内してくれる運転手さん。



写真ポイントで停めてくれるわ、


米兵御用達のパイまで買ってくれるわ。




村役場、読谷中学、他人の畑、他人の家、


オレ的観光地を思う存分回った。




読谷は、




アメリカあり、


ざわわあり、


陶芸あり海岸線あり。



いろんな顔を見せてくれました。




運転手さんありがとう。






夜。



空港へ向かうため、ゆいレールの階段を登る。



離れたくなくて、いつもこの階段で泣く。




振り返るといつものおきなわ屋が言う。






「またおいで。」




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一日目

2012-05-16 01:12:50 | 沖縄

◯月×日(月) 晴れのち曇




沖縄のすきなとこ。




【天気予報がはずれる】





直前まで、両日ともに雨の予報でしたが、



海に着いた途端、カンカン照り。





都会の天気予報は当たるけど、



沖縄では予報は外れる。





人間が自然までその手のひらの中に収めてる気分になっていても、



沖縄の自然はもっともっとでっかいのだ。





レンタカーで海中道路を渡り、伊計島へ。




きっと気づいてたことだけど、


いつも許してくれないのは、



自分。




ちょっとの失敗も恐れて生きている。




「失敗なんかしても当たり前~。」


と今日のぼくはやさしい。



うれしくなる。





なんとかなると思うし、


なんとかならなければなんとかするだけだ。


自分の強さをもう一度知る。






昼はビーチで泳ぎ、


夜は街へ夜遊びに。





夜の那覇の路地裏で見つけた、


『沖縄アクターズスクール』


ここから安室ちゃんたちスターが旅立って行ったんだなあ。






・・・んなわけない!!























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はぁ~ 家着いた~~

2012-05-16 00:42:54 | 沖縄
そんなに更新しなくていいんですけど。




電車に乗ってから、


自分がものすごいイデタチだったことに気づきました。




最後、国際通りでスコールに打たれて。



靴がビショビショになったからビーサンで帰って来たんですが。



悪いことに、


100均で買ったビニールのビーチバッグも持っていて。



誰もほんとに海に行ったとは思ってくれない寒さの中。




ますます悪いことに、


わけわからない紙袋と、


追い打ちをかけるようにビニール傘まで持っていて。



完璧やわ。




いっそ開きなおってアルミ缶でも集めたいくらいの気分。





ほんまに海行って来て~ん!!




ジロジロ見られてる気がする中、



電車を乗り換え乗り換え帰ってきました。



いきなり許されへんかったわ。



都会は難しい。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たらいま~♪

2012-05-15 22:55:25 | 沖縄
なんとか終電に乗り込めました!



スカイマークは結構遅れるから、


関空で一晩明かす用意もしてたけど、


家帰れるわ~。




一泊二日といえど、


朝9時に沖縄着いて、


次の日の夜8時半に沖縄を出たので、


なかなか濃厚でした。





きのうは沖縄返還40年だったそうですね。



向こうのテレビで初めて知りました。




沖縄はいつも十二分にぼくにくれる。





なんかお返し考えなあかんわ。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調律も洗濯も

2012-05-14 16:12:39 | 沖縄
ただいま伊計島にて許されています。



いままで何に許されてなかったのか、




それはわからないけれど、



とにかくいま許されてる。




太陽も雨も海も。




晴天!



初泳ぎ~!!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

突然の贈り物

2012-05-12 00:09:15 | Weblog
こんな時期に秋の気配。



ちょっとうれしい。




今日の夕ご飯は。


鶏胸肉と小松菜とモヤシとシメジの味噌キムチ鍋。



寒いからね。





毎年、秋が始まった時に聞きたくなるアルバムを聞きながら。



古内東子の1st『SLOW DOWN』。



全編打ち込みのその上に、デビュー前の川村結花が生ピアノを弾いていて、



とてもいい。




誰のものでもデビューアルバムというのは、


プロになる前、プロになることを夢見ながら作った曲がたくさん入っていて、


すき。





最近、


ぼくの敬愛するミュージシャン達が60歳前になって来たことを期に、


若手の発掘を始めています。





いま引っかかってきてるのは、



宇多田ヒカルさんとaikoさん。




宇多田は深いブレスと低い部分の声が意外といいし、


Bメロの詞に出てくる『いのちフレーズ』がスゴイいい。





一方aikoさんは、


声のトーンとピッチとリズム感がとてもいいし、カバー曲をしたときの解釈もすごくおもしろい。




二人ともたぶん売れると思う。



注目株です!!







そんな中、いま一番気になっている人は。




小谷美紗子




やはり声に嘆きが含まれている音楽に、



ぼくはどうしようもなく惹かれます。




すでに売れるタイミングは逃してしまったのかも知れないけれど、


ぼくのこれからを豊かにしてくれそうな人。




着いてゆきます。







突然の秋の夜長。



音楽を聞きながら。





焼酎のお湯割を飲みながら。



















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加