魚と一緒に…

子育てと生活のため、スーパーの鮮魚で働く某漫画家の私。
    魚と戦う日々、ケガあり・笑いあり・涙ありのブログです。

自分のペースで・・・

2016年10月13日 17時33分02秒 | 日記
今日は、上司がお休みの日。。。



上司が前日に書いてくれた
指示書を見ながら……


私たちパートは、各自の仕事を
こなしていきます。



実は、理想を言えば・・・



その日・その時の状況で、臨機応変に
魚をさばいていくことが大切なのです。


たとえ指示書に書いてなくてもです。



確かに、言われればその通りなのですが…


なかなかそこまでの判断は、
パートには難しいことです。



それでも、それが出来るようになったら
一人前だと師匠から先日言われました。





言われたなら、直ぐに実行しないと!!





しかし、今日は・・・


そもそも、さばける魚が少なかった。


カツオも1尾だけだったし、、、
サンマも1ケースのみ、、、

いつもの養殖ブリに、イカの輪切り…


真アジは売り込むため平台に持っていくので
いつもよりは多少、量はあったのですが……





それでも、やっぱり寂しい。。。



せっかく自分のペースで仕事できる日なのに。





あ・・・

一人前に…




えらそうに文句言って…




もしかして、、、










反抗期……?





いや、それでも師匠の言葉を
できるだけ早く行動に移したい。



なにができるかを寝ないで考えた…(え?)



イワシの開き!!




これをやろう!!





そう、「イワシの開き」と言えば・・・

忘れもしません。



初めて、師匠にイワシの開きを
習ったのは、2ヶ月半前……



初めてとはいえ、相当ヒドイ仕上がりでした。




私「すみません、これ自分で買います(涙)」

師匠「そんなことしなくていいよ」

     (略)

師匠「ほら、俺のより先に売れたよ!負けちゃったな」



いやぁ~~~

こんなに優しくて、あったかい言葉があるでしょうか。




絶対に上手くならなければと思いました。






そんな日々の中・・・



ここ最近、サンマの開きばかりやっていたら…



あるとき、イワシの開きが
勝手にキレイにできていました。





大は小を兼ねるってことね(あ、ちょっと違う)

あっ、長持ちは枕にならず(ぜんぜん違う)



なんかよく分からないけど嬉しい!





そして、平台の真アジの横に出して…

POPを作って置いたら…






よく売れました!!






自分で考えて一歩前進した日でもあり、、、



週2回とはいえ、自分の役割りがあるというのは

とても幸せで、楽しい一日でした。







やっぱり私、魚がすきなんだなぁ~💛
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しいことばかりじゃない | トップ | やっぱり、カッコイイなぁ~ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。