魚と一緒に…

子育てと生活のため、スーパーの鮮魚で働く某漫画家の私。
    魚と戦う日々、ケガあり・笑いあり・涙ありのブログです。

大きな心で…

2016年10月18日 11時04分01秒 | 日記
昨日は、さばく魚がほとんど無かった。




カツオも、サバも、天ブリも…




ない、ない、ないの~?本当に~?

ウソでしょう。。。





実は、どこかに隠してあるんだよね?



なんちゃって。。。




いや・・・





念には念を入れ…




もう一回、冷蔵庫を確認。





やっぱり無かった (◞‸◟)






天気も悪くないのに、魚が捕れないのかなぁ。


まぁ~~


売場は、なべ関係の切身があるから
寂しいけど今日は……仕方……ないか。





早々と、少量の魚を加工して…


値付けの機械に入って、、、
値付け・売場へ…





あらら・・・





売場は、相変わらず残念な感じ。。。





来た商品を、ただ奥に積んである。

キレイに揃えられてもいない。




開店前なのに・・・





もっと売場に「愛」を持って欲しい。







仕切り板の約束も、値引き商品の位置も、
何度お願いしても、、、変わらない。




朝からテンションが下がってしまうが、、、



自分で直すしかありません。





それだけならいいです。





開店後で、もっと残念なことは……



売場に「サンマ2尾入り」がないので、
先に加工したサンマを詰めて欲しいとお願いすると…




基本、その人は返事をしません。




急がなくていい商品の売変のラップ変えを、
私の声を無視してやります。







朝、優先して欲しい値付けの順番を伝えても
まず、やってはもらえません。








仕方ありません。

いろいろな人がいますからね。







憶測ですが・・・





かなり年下の人間から、ましてや入社した時期も
さほど変わらない相手から、ものを言われることは


面白くないのかもしれません。







ちなみに、昨日は詰めるトレーの色が違ったので、、、




「この色で大丈夫ですか?」と値付け時に確認。


自信もって、「はい!!」



私「あ、じゃあ~変わったんですね?」



「え・・・違うんですか?
 トレーの色の指示がなかったので」






(あ~、なるほど・・・妙に納得)





半年以上、決まったトレーに詰めてる物なのに、
初めて知ったような返事。。。



「それじゃあ~詰め替えますか?」と言われたので、


「いや、これだけの量はさすがにもったいないので
 今日は、このトレーでいきましょう!!」





すると、その人は・・・

「ですよねぇ~、もったいないですよねぇ」







ガクッ・・・









しかし、まったく腹は立ちません。





詰めるお願いも、しなければいいし…

こちらでやればいいこと。




あの日以来、開店後に限っては…

自分で加工したら、自分で詰めて、、、



自ら値付けして売場へGOしています。








基本的に、問題はありません。











いやいや・・・







私は・・・





売場にも、魚にも、そして…




その人にも……








大きな「愛」と「心」を持って、、、

接していこうと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 約束! | トップ | 私を、いじりすぎ。。。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。