魚と一緒に…

子育てと生活のため、スーパーの鮮魚で働く某漫画家の私。
    魚と戦う日々、ケガあり・笑いあり・涙ありのブログです。

赤カレイの切身に初挑戦

2017年02月08日 19時08分23秒 | 日記
今日は、チーフと2人きりのため…


暗黙の了解のなか、、、

30分早めの8時出勤をしてみた。




チーフから「ありがとう」と言われた。




会話がなくとも、ツーと言えばカー。



つき合ってる月日は短くとも…

1日の朝から夜まで一緒にいるから、




やって欲しいことや、考えていることが

だいたい読めてくる。






そう、、、





夫婦のような、私たち・・・















……って、やめてぇ~~!!






(じょ、冗談はこのくらいにして…💦)








午前中は、さすがにバタバタした。


しかし、午後はそれ以上にバタバタ💦






生びんちょうまぐろの切落しを

作るのに、山のような冊を…



ひたすら薄切りにして、盛り付けていったり、



天然ブリの刺身も作った(;^_^A





明日は雪の予報だからか、、、



お客さんが多く、刺身がよく売れた。








そして、今日はなんと「赤がれい」の切身に

初挑戦することになった。




「俺がおろしたら、5分で終わるんだけど」

…と言う、チーフに何度もお願いし続け、、、








1ケース分、切身にすることができた💛





うろこを軽く取り、水で洗い流し、、、

胸びれの横に包丁を入れ、頭を切断。



切断面から見えてる内臓を引っ張り出し…

スプーンの柄の部分で「血合い」を掻き出す。




そうしたら、冷塩水へ・・・






その後、卵が見えるように包丁で整形して、
(浅羽かれいのように)

二等分にしたら出来上がり!





割と簡単で、楽しかった。


新たな切身を1つ学べた・覚えることができ

幸せな日でした。。。






明日は、それらの切身が店頭に並ぶ予定。






師匠に直ぐにLINEしたら、

「今度、カレイを見せて」と!







今度と言わず、明日一番に写メを撮って

師匠のもとに送りますね(*‘ω‘ *)♡





そんな優しい師匠のお言葉に甘えて

いつも、いつもご迷惑を顧みず

師匠にLINEを送ってしまっている私。






心底申し訳ないと思っています。













反省するように・・・












よく言っておきますね!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、お出かけ💛 | トップ | 手塚治虫先生の命日 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。