魚と一緒に…

子育てと生活のため、スーパーの鮮魚で働く某漫画家の私。
    魚と戦う日々、ケガあり・笑いあり・涙ありのブログです。

カツオの刺身

2017年01月30日 21時12分26秒 | 日記
今日は、春のような温かい天気だった☀






チーフは休み&棚卸し前なので、



魚も少なく…





サバ1ケースを切身にするも、、、



知らない魚が混じっていて



1尾分、さばけなかった(◎_◎;)







損した感じ・・・













とりあえず、魚の加工・値付け・品出し


を終えて、売り場づくりをがんばった!





その後・・・





日課になってる、完成した売場の写メと



午後の刺身はないことを師匠にLINE。






最近、魚に触れてない気もするが…

こういう日もあるよねぇ💦






仕方ないので、午後は商品の追加や、掃除、


値引きで終わろうと思っていた。









他のパートさんが昼過ぎに帰ったあと、

何気なく携帯を見たら・・・







師匠から返信がきていた💦








『冷凍カツオの刺身をやって欲しいな~』








「え…?」








「うそ、、、カツオ?」










「や、やったことない」













「どうしよう…」










そこから、LINE・写メの

師匠とのやり取りが始まった。





解凍の仕方・・・






品番や産地の番号…







細かく指示をくださった。









『師匠がいないと出来な~い』









ちょっと甘えてみた・・・













『大丈夫、今の君ならできる』










そ、そう……?









えへっ・・・💛









(何じゃそりゃ)








いや~ぁ、真剣にがんばりました!!


がんばりましたよ。








商品化して、売場に出すことができた。








下段に3フェース!!






(出た、出た)








必死にやり終わったあと・・・





初めて、師匠の優しさに気づいた。










師匠は、側で教えてあげられない分、


こういう形で、刺身の仕事をくれたんだと思う。








たぶん・・・






きっと・・・







ホント、優しくてあったかい人だなぁ~。










絶対に、うまくなるからね!











必ず・・・
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弟子ですからね! | トップ | 恵方巻を食べよう »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。