魚と一緒に…

子育てと生活のため、スーパーの鮮魚で働く某漫画家の私。
    魚と戦う日々、ケガあり・笑いあり・涙ありのブログです。

切身

2016年11月08日 11時01分29秒 | 日記
休日の朝は、子ども達を送り出したあと、





自分のためにコーヒーを入れることが…


楽しみの1つになっている♡








なんとも言えないコーヒーの香りが







部屋いっぱいに広がる。












小さな部屋だけど。








は…?




小さな部屋で、なにか問題?







いやいや・・・







(´へωへ`*)









入れたてのコーヒーを、ひと口すする。







ハァ~~~~💛




ホッ・・・






至福のひととき。。。





私の場合、ドリッパーと言っても陶器でできた

穴が3つの「カリタ」を使っています。




そして、いずれ…





お金を貯めて、コーヒーミルを買うのが

今の、私の小さな夢・・・!










2.000~3.000円ほどらしい。
















はっ・・・?












今、笑った……?









しかも、鼻で…











いいの、いいの、貯めて買うの♡












さて、仕事の話に戻して・・・







最近、売場を見て思ったのは…



私が切る、養殖ブリの切身が売れてること。







開店からお昼までに、半分以上の…

パック数が売れる。





夕方には、残り2パックほどになり、

値引き(-20%)のあとは、完売。





まぁ~、山のように出してる
訳じゃないが……






それでも・・・






偉そうにも、分析してみた。








別の人が切るとき、、、

1切れ100~110gで面が小さい。





私のときは、、、

1切れ90gで、面を大きく取っている。








面の大きさは、別の人が切る1.2~1.3倍










焼くと縮むので、面があった方がいいし、



そのぶん薄いので早く焼ける……はず。








切り口もアドバイスをもらってから

意識して切っている。






力がないせいで、一回で皮まで切れないが、

最後だけは包丁を立てるように努力した。






心なしか、見た目がキレイ!!

なるほど、そういうことかと納得。










そして、天然ブリの頭を割る時間も


気持ち短縮できたように思う。







やっぱり怖い、、、


でも、絶対にがんばりたい。








カマを食べやすく切って、頭と…

中骨、腹骨をセットで298円にした。







4パック、完売でした。。。



お客さん、本当にありがとう!


もっと、もっと上手くなるからね。








午後は、品薄の商品をひたすら出してた。




塩サバ、縞ホッケ、赤魚粕漬、もずく…

塩たら、真たら、焼鮭ほぐし(ビン)、


トレーに詰めて、値付け、陳列…。





けっこうな時間を費やしたが、

少しでも売れる間に売らなければと思った。





チーフもバイトもいない日なので、

掃除・値引きもやりながら…







1日がんばった。











家でも子ども達に言われてるの。。。














「えらいね~!!」

「やればできる子だもんねぇ~」
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きな愛に包まれて… | トップ | 誰がやったの? »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。