チャッチのお散歩

いろいろ歩いた足跡を残していこう!

すっかり夏休み気分(;'∀')

2014-07-31 12:00:41 | ぽてぽて
暑い夏! 楽しんでますかぁ~

私は13時頃まで息をひそめていて、15時から活動の生活が続いてます(-.-)
なんか始めようにも夏休みな感覚が強くて、9月からにしよ。。。
と放棄しちゃってます

う~ん。上海に来て2ケ月が過ぎてしまった。。
元々習い事に前向きな意欲がないので今回もウダウダ考え中(-_-;)
前回の駐在の時は、運良く同じマンションに超が5個くらいつく
前向きMちゃんがいたので悩む間もなく活動できたが、今のマンションでは
チャイナ姐さんと一緒に帰宅してきた30代くらいのお兄さんにしか日本人に遭遇していない。。

暇が嫌で昼働いて、夜は飲みに出ている生活が好きな典型的なオヤジな性格でして(^^;
何やりたいかを考えてやっと出て来たのは、
●水泳 クロールができなくなっちゃったので習いたい
●ウクレレ 本格的じゃなくていいので軽く弾けるようになりたい
くらいなんだよね(^^;

語学については、四声がメチャクチャなので落ち着いて勉強したい。

かなぁ。

基本は働きたいので、散歩中に綺麗なオフィスの横を通ると、
こっちでも働けないかなぁ~ と思ってしまう。

働くか、楽しく勉強するかを考えると、勉強するほうが現実的なので
大学も視野に入れてまだ考え中。

なにせ世の中は夏休みなので8月に入ってからボチボチ見学に行ってみようと
自分の中で悶々中~

-----

暇なので、用を作っては散歩がてら買い物に向かう日々。
天気の良い火曜日はMETROにワインを買足しに行っていた。



暑くて白ワインが売れてしまったのか、仕入れていないのか、
安くなっているのは赤ワインばっかり。
でも、白ワインが欲しかったので2本チョイス。あとドイツスパークリングを1本購入☆

バスで行ってバスで帰る往復3元のお買い物
帰り道の東昌路で昼食を取る。
このお店は、南翔に住むアイちゃんが、南翔小籠包より美味しいと言った店。
ホントかなぁ??



「席永記湯包館」 東昌路567号

暑かったので、青椒冷麺と蟹粉小籠包を注文。




冷麺10元、小籠包5個で10元。
ちょっと鶏精の味が強いかなぁ(-_-)
お味は、南翔より美味しいかは微妙だが、近所なら十分なお味。

忘れてたけど、この道には試してみたいお店があと2軒あったんだった。

 
「花ちゃんの台所」と「Meal Salada」 次、行ってみよっと(^^♪

お腹を満たして帰宅するとアイちゃんが来ていた。
では、もう一か所行きたい買い物に行って来ようと、荷物を置いて再び外出。


船で向こう岸へ 糸を買いに渡る。
お馴染みの十六鋪布市場へ

   
地下1階から3階までざっくりみてみると、前からあるお店もあるけど、
結構お店が変わっていたり場所が変わっていたり。
以前地下にあった糸屋さんはなくなっていたので2階のお店で購入。

見ていると布も欲しくなっちゃう いかんいかん、撤収

外にでて外咸瓜街を歩いていると強烈な八角の匂いがしてきた。



この辺、香辛料屋とか乾物屋がある通りを見かけるけど、ここにもあった。
青空で天日干し。道端だけど。。
中国はこれが普通の風景。
昔、新疆旅行に行った際、干しぶどうは埃がついているので洗って食べるとガイドに説明を受けて
目から鱗だった(;'∀')

帰りも船。1階がバイクだらけだったので2階の空調の傍でバイクが降りるのを待っていたら、
「セイーセイセイ、フォー!」なお兄さんを発見


今年の夏は、ちょっぴり楽しい上海散策です☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かなところは

2014-07-26 19:33:58 | ぽてぽて
朝ちょっと雨が降ったらしい金曜日。
日本を出る時に読みたくて購入した本を取り出す。
元々文字を眺めていると睡魔が襲ってくるタイプなので(^^;
お昼食べがてらどっかで読書でもしようと考える。

全くノーアイディアだったので、取り敢えず衡山路辺りまで移動して来た。
どっかでご飯食べようとぷらぷら歩いていたら、突然空腹がやってきて、
たまたま歩いていた永嘉路のSHARIで昼食を取ることにした。

数年前の記憶で入ってしまったがちょいとお高った
一人のランチセットは1種類しかなくて148元。
単品もそれなりにお高いので、どうせならと148元セットをオーダーする。


茶碗蒸し、ドリンク

御造り、前菜(鴨マスタード添え、菠薐草と黄韮のお浸し、オクラ焼き浸し、マスカルポーネ豆腐、ヤマモモワイン煮)

サラダ、牛肉時雨煮、鶏香味揚げ、角煮、温泉卵
海苔の佃煮、炙り明太子、茄子煮びたし、トウモロコシしんじょう、鯖味噌大根寄せ
おひつご飯(約1.5杯分)、味噌汁

スイカ、杏仁豆腐

なんか高級旅館の朝食的な、メインのお皿が全てご飯の友だったので白米足りない感じ(^^;
美味しゅ~ございました。

時間が13時半と遅かったからかお客さんは中国人2人x2組、3人x2組と私。
食事の後にゆっくり読書しようと思ってたんだけど、ちょっと無理だった(-.-)

喫茶店でも行こうかなぁ~と考えたけど、静かとは限らないし。。
で、ちょいと考えた。
静かに読書する場所を普通に考えると~ 図書館
近いとこにデッカイ図書館があるじゃないか

向かたのは上海図書館


入ったことなかったけど、外国人も利用できるはず。
閲覧室に向かうと入室には利用者カードが必要なので、受付に向かうと押金(デポジット100元)が必要らしい。
カードを返却すれば返金してもらえるが、説明を読むと発行当日の返金は不可となっている。
今日以外で来るか?と言われると微妙なので、カードは作らずに館内を歩いてみると
入館カードのゲージがない総合閲覧室を発見!

中を覗くと静か~


求めていたのはこの環境
ゆっくり3時間ほど読書をしてきました。

館内には売店や書店も入っており閲覧室は飲食できるっぽかったです。
入館規則には 無色無糖の飲料は持ち込み可となっていますね。

音鳴らすなって書いてある。。携帯の着信音はチラホラしてたけど、
流石にその場で話す人はいませんでした

総合閲覧室の使用時間は 9:00-17:00(月~日)


暇で本でも読みたくなったら、また利用しに来よ~っと。
その前に近所の図書館が利用できるかもチェックしてみよっと(^^♪



------

●SHARI MODERN JAPANESE CUISINE
徐匯区永嘉路630番(烏魯木齊南路付近)  tel 021-54660320(日本語可)

  

●上海図書館
淮海中路1555号(地下鉄10号線上海図書館駅2番出口目の前)
利用方法はHPで☆
http://www.library.sh.cn/Web/home.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空調壊了~ 修一下(;'∀')

2014-07-24 17:02:37 | ぽてぽて
昨日までのお天気とはうって変わり、曇り~な一日。
なんか台風10号がこちら方面に進んでいるとな。
そんな むぁ~っとむし~っとした日に、こんなとこで鳴いている蝉さん。
仲間はもっと下にいるよ~



先週末にそろそろ空調を入れようかと、初めて家中の空調を点けて見たら、
一か所は動くけどすぐ温風がでてくる もう一か所は電源すら入らない
で、管理会社に連絡して見てもらったところ、分電盤のワンブロックが機能していないと。
急いで修理の人を手配してもらった。

約束の午前中、待っていると修理屋がやって来て再度現象を確認。
ブレーカーの不具合を見て、基盤を持って来た。
で、それをどこに取り付けるのかなぁ~と思ったら。。。



窓の外。 蝉が鳴いていた壁の逆サイド。
足場ほぼ無し。 ここは29階
どうするのかなぁ~と見ていると、いきなり安全ベルトを装着し始めた


ベルトの固定先は窓枠の外にある鉄筋。


窓枠の外にでて~


基盤が入ってる箱のよつかどの蓋ネジを外して~


12cmくらいの隙間から腕を突っ込んで、中の壊れた基盤を外して~


足元に置いた基盤を付け替える。


あまりにも普通に作業していて、こっちがハラハラしながら見守っちゃったよ(;'∀')

取り替えた基盤はこちら。すっかり焼けちゃってる。



以前住んでいたマンション28階で、上からロープ1っ本で垂れ下がってきた窓拭きお兄ちゃんと目が合った時も驚いたけど。。
今回の修理にもかなりビックリ 当の本人は全く気にしてなかったけどさぁ。
人の命の値段が低いって恐ろしい

修理は無事済んで、今は全室クーラー快適操業中~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯包食べるお散歩ヽ(^。^)ノ

2014-07-23 13:30:31 | ぽてぽて
ここ数日、上海はホント良い天気。
今朝なんか、ダンナが家じゅうの窓を開けて出かけていったら
とても気持ちの良い風が入って来て、うっかり13時頃まで寝てしまった

明日から天気は下り坂。
折角のお天気がもったいないので、どっかに行こうと家を出る。
まずはお腹が空いたので遅い昼食を取りに黄河路まで


渡し船からの浦東の風景


外灘の風景


青い空。気持ち良い~ヽ(^。^)ノ

さて、お目当ては


   

佳家湯包の小籠包(湯包)
暑い季節は空いていて良いね☆
純鮮肉湯包 1籠 13元。 いつ来てもちゃんと美味しい(≧▽≦)

さて、こっから虹口方面に散歩しましょっかね。
その前に準備、準備。おトイレ済ませなきゃ~
ってことで、黄河路入口の国際飯店(ホテル)にトイレを借りに行く。
いつもトイレに行って、何も見ないで帰ってきてたけど
トイレのある2階はホテルの歴史資料スペースになってた。
(って、今頃気づくなよ。。。)


 
←本当に用があるのはこのトイレ(^^;

良く見ると、1階のラウンジも待ち合わせに使うのに良さげ☆


2階を一周して少し涼んでから、魯迅公園方面に散歩開始~

黄河路を北上して


北京西路を渡った先で今日も出会う青空床屋。

母親が床屋さんに差し出していたお金は20元札だった。

先を進むと道に干してある洗濯物のなかで気になるのが

おしめ なのか? ふんどし なのか?
タオルじゃないよね(^^;

ここで振り返って確認。
サッカーワールドカップ開催中、屋上にサッカーボールを掲げていたあのホテルはどうなってるかなぁ~

おっ! 現状復帰させてある~

なんて他愛もないことを楽しみながら歩いて行く。
突き当たった新閘路はひたすら設備関係の部品専門店が続いている。


新閘路と交差する西蔵中路を北上し、呉淞江(川)を越えて河沿いの南蘇州路遊歩道を東に歩く。

浙江中路に掛かる橋の先に見る浦東/陸家嘴の風景もなかなかなもの☆


この辺りは地下鉄12号線が通るため大規模工事が行われている。


しかし、どの写真も夏らしい雲が浮かぶ青空
ず---とこのままでいて欲しいと願う日本人。ここに一人

浙江北路に進路を取り進んで行く。
「白馬高級服飾市場」なんてものを発見

こっから東方向に七浦路の服飾市場エリアがある。
ここは引っかからずに前進

さらに進んで行くと路に沿って印刷関係の専門店がびっしり並んでいる。


天目東路に突き当たったら、ここを右折。
道沿いには鉄道関係の施設が並び、上海鉄路博物館がある。



後は交差する宝山路をひたすら北上して行く。東江湾路を右折すると多倫路、四川北路と交わる交差点にでる。



以前訪れた時の記憶を辿って、もう少し先に進んで山陰路に入る。


路沿いの小区には魯迅(作家)故居。


この路沿いは他にも茅盾(作家)、内山完造(内山書店主)、尾崎秀実(ゾルゲ事件のスパイ)等、
有名人の旧家を見ることができる。
あまり詳しくないので、人物の説明に語弊があったらごめんなさい

魯迅故居の真向いにある「万寿齋」は以前、友人から美味しいと聞いていた店。
雲呑と小籠包が美味しいらしい。

  
店の外観が変わってる。。以前通った時は看板が赤だった気が。。 儲かったのね~
いつもメッチャ混んでいるらしいし。
どうせなら味見したいなぁ。。でもなぁ~ さっき佳家湯包でひと籠食べてるからなぁ
悩んだ末の小籠包1兩(50g)を注文。6元。



ん~。近所にあったら行くけど佳家湯包食べた後だからなぁ。。
残念。 次回は何の雑念も持たずに三鮮雲呑を食べに来よっと。

魯迅公園まで行く予定だったけど、既に17時を回っていたので道を引き返す。

多倫路をチラっと。

奇宝古玩市場のお隣は、魯迅縁の咸亨酒店(紹興料理)がある。寄って来たい!


後ろ髪をひかれつつ、自宅にもっとも近いバス停を通る939路で帰路につく。


あ~。もっと早く出かければゆっくり見られるのに~
散歩で向かうには、日差しが許さない夏の上海なのでした

今日の散歩コースは赤ライン(約9km)。青ラインは帰路のバスルート。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100階からの風景(^_-)-☆

2014-07-22 22:33:59 | ぽてぽて
これまた天気の良い日曜日。

そろそろ羽毛の布団は暑苦しいのでしまいましょうかと思い、
カバーを洗いたい気持ち。

洗濯を干す場所が北側なので、短時間でカラっとと言ううわけにはいかない(-_-;)
メインのベランダは南にあるんだからこちらに干したいところ。

で、今日は龍陽路のMETROにお買い物に出かける。
バス798路で11個先の白楊路櫻華路までドライブ☆

METROに来るのは2年ぶり。
会員カードは使えるのかなぁ~?? と入口で聞いてみると使えるそうな。
有効期限ちゅーものはないのね(^^;

布団干せるタイプ組立式物干しを購入。
ついでにワイン、チーズ、ムール貝等々を買い込み。
再びバスで家に帰ってきた。

今日は、もう一つお買い物が残っている。
寝室用の背丈の低い扇風機。こちらもそろそろ必須になってきている。
METROで見たんだけど希望の型が売ってなかった。

と言うわけで、ダンナの散髪が終わったらウォルマートに行く予定で
東昌路の東北餃子屋で水餃子食べながらダンナ待ち。

餃子を待ちながら思う。
そう言えばダンナ様。栓抜きビルに上ったことないって話してたなぁ~
今日は上海にしては珍しいぐらいの晴天。
休日が少ないダンナちゃん、こんなに良い天気の休日は次はいつになるか。。

扇風機は、平日に私が買いに行くってことで、今日は栓抜きビルに上ることにした。

入場料。2年前は100階までの料金が150元だったのが180元に値上がってた
高いよ(-_-;)
時刻は18時ちょい前くらい。
絶対奴らは周囲にいるはずだ!

入場券売り場のちょっと離れた場所に即席団体ツアーを組むガイドがたまに居るのだ。
周囲を観察していると、いたいた。
チケット売り場に向かう人々に声を掛けているガイドのいちみ
近寄っていくらか聞いて団体に加わる。



入場口はまだ空いていて、エレベーターも待たずにすんなり94階→100階と上がれた。

見下ろす景色は





少し霞んじゃってるけど、素晴らしい~
私は何回か上ってるんだけど、こんなに遠くまで見渡せるのはなかなかない☆
これは日暮れまで粘って夜景まで楽しもうと、待っていたら。
どんどん混んでくる(;'∀') そして暑い。。。

待った甲斐あっての外灘方面の夕暮れ→夜景への変化(≧▽≦)






因みに逆サイドはこんな感じ。 主だった建物が無いので地味ね(^^;



後からダンナに貰った、ジオラマちっくな写真



この写真のどこかに我が家はあります(^_-)-☆

家からの夜景はこちら~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加