yukaの読書・音楽・旅行日記

好きな本や曲、旅先での出来事などを、マイペースで綴っていきます。

保昌山(ほうしょうやま)

2017-07-16 | 旅行

 縁結びの御守で有名な山です。詳細はこちら(祇園祭山鉾連合会公式HPより)です。和泉式部のために、藤原保昌が紫宸殿の梅の枝を手折る場面をかたどっています。和泉式部は、あの紫式部が歌の才能に嫉妬した程の女人。その女人のためなら、宮中の梅の枝の1本……という、勇気がある人の名前を山にしています。

これは御神体の後ろ姿

 宵山の時に縁結びの御守を扱っていますが、やはり若い女性やカップルが多かったですね。紅梅に合わせ、鎧の色も赤にしています。更に、懸想品も赤が目を引く内容です。情熱の歌人に似合う外観の山でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年は空梅雨…… | トップ | 霰天神山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。