yukaの読書・音楽・旅行日記

好きな本や曲、旅先での出来事などを、マイペースで綴っていきます。

宗像大社 3

2017-07-15 | 神社とお寺

 職場で仕事を終え、スマートフォンでニュースを見ていたら、このような記事が目に飛び込んできました。

  世界遺産登録の沖ノ島 大祭の上陸中止 保全を強化(産経HPより)

 この記事にも取り上げましたが、世界遺産登録の後から『なぜ女性は上陸できないのか』という批判もあったようなので、性別を問わず一般の人間は上陸不可にしたのでしょう。例外と言えば、緊急時の避難だけ(沖ノ島は漁船の避難港として指定)になりますね。

 ある意味、宗像大社のこの判断は正解だろうと思っています。自然や遺跡の保護の観点から見て、部外者の立ち入りは控えたほうがいいですが、元々は国境の海を護る祭祀上の重要な場所ですから。

辺津宮の境内で撮影

 中津宮の鎮座する筑前大島は、東北地方とも関わりがある場所です。

  【岩手とのゆかり】安昌院と安倍宗任の墓(福岡県宗像市大島)※岩手県公式HPより

 岩手県の盛岡市には、“宗任橋”というバス停があったり、“厨川”“前九年”という地名があります。日本史の話になりますが、前九年の役で源氏(八幡太郎義家等)相手に戦った安倍宗任は、降伏後に都へ連行され、伊予・さらに九州へ流されます。最期の地が、宗像市という次第。

 なんと、安倍総理は宗任の血筋とか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い物ついでに | トップ | 今年は空梅雨…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神社とお寺」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。