yukaの読書・音楽・旅行日記

好きな本や曲、旅先での出来事などを、マイペースで綴っていきます。

熊本市総鎮守 藤崎八旛宮

2017-08-13 | 神社とお寺

 記事のタイトルをご覧になればお分かりかと思いますが、漢字表記が“八幡宮”ではありません。この漢字を、手書き機能で入力しています。“旛”は訓読みで、“はた”と読むようですね。何でも、宇佐神宮と石清水八幡宮から勧請された、九州の特別な5ケ所の八幡様のうちのひとつとか。

 元々は熊本城、遡って肥後国の国府の近所にあった境内を、西南戦争の後で現在の場所へ移転しています。国府近所ということは、肥後国総社の役目も果たしていたのかと、想像しています。

 御存じのとおり、御祭神様が武道とも関わりがある神様だからでしょうか、肥後国改め熊本県は、武道の猛者を何人も生み出していますね。有名どころでは、柔道の山下泰裕氏や剣道の寺本将司氏・正代正博氏など…。隣国が、“薩摩隼人”で有名な薩摩国であるのも、猛者を何人も生み出した背景にあるかも。私は武道にはとんと疎いですが、YouTubeで見た寺本氏の竹刀の捌き方は、素人の目から見てもなかなか見事でした。寺本氏は3.11後に何回も東北地方を訪問され、子供さん方に剣道を教えておられます。

 “九州の特別な5ケ所の八幡宮”は、第1が福岡県飯塚市の大分八幡宮です。思わず“おおいた”と読んでしまいましたが、“だいぶ”だそうで。何でも筥崎宮の元宮という、由緒ある場所です。九州はやはり、八幡様と縁深き場所ですね。

  公式HP

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疎遠にしたほうがいい人物 | トップ | 「……???」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神社とお寺」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。