ニッキ-通信 ~盲導犬ニッキ-のお母さんより~

盲導犬ニッキ-と私の日常。要援護者・障害者の防災について紹介します。

念願のうなぎ

2016年12月31日 | 日記

 うなぎを食べに行きたいと思いながら実行できないでいたが、同行してくれる友人を見つけた。
 大晦日なら空いていると思ったのだが、何と店頭には20数名の行列。待機用の椅子だって30っ脚はある。
 予約を今日は取らないとの事であった。何故だろうと考えた。

 予約を取ると座席の空席率が高いのかなあ。予約無しなら、席が空けばどんどんお客様を迎えることが出着るものね。

 といいう訳で漸く おいしいうなぎにありつけた。ジャネットはテーブルの下でしっかりと待っていた。隣の座席のおじさんがしきりに感嘆の声を発して、盲導犬の素晴らしさを褒めてくれた。そうなんだよっておかあさんはちょっと鼻高々。
今日は家の傍までは完璧な仕事をしたが、最期の2箇所の仕事をスルーした。おとといも同じ失敗をした。
 どうして 今まで出来ていたのにしなくなるのだろうか。 又、あしたの朝は、歩行訓練をしなければと思う。
 盲導犬ライフに正月休みはありません。

 さて いつもは人が一杯の横浜駅だが、大晦日の今日は いつもの半分くらいの人で。といってもおかあさんの感じた数字。デパートも年末セールといった感じでもない。
 さて、来年の景気はどうなるだろう。トランプ占いでもしてみますか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一つの集まりに思う | トップ | 映画館でのジャネットの悲劇 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事