ニッキ-通信 ~盲導犬ニッキ-のお母さんより~

盲導犬ニッキ-と私の日常。要援護者・障害者の防災について紹介します。

日本語を読んでくれる電子辞書

2016年12月07日 | 日記

電子辞書を贈物に

寒い一日。午後俳句の句誌を読んでくれる代読のSさんが来宅。つきに一度、神奈川生協のチョボラというボランティア制度から派遣されたボランティアさん。
 もう 2年くらい来ていただいているので、すっかり 良いお友達になった。
 このようにいつでも新たな人間関係が出来て生活が楽しくなる。
 これも症害があるからこその恩典だ。
 新しい言葉やもう一度はっきりさせたい知識などを電子辞書で深いところまで調べてくれるのが嬉しい。
 現在、視角障害者向けの電子辞書は存在しないらしい。調べても出てこない。
 英語は読む辞書なのに、何故、日本語の辞書を読めないのだろうか不思議だが これがアルファベットと漢字文化の違いなのか。
 日本語を読ませようと思ったら、内容に絵や視角で囲ったもの 例えばグラフなどが入っていると 全てを絵として認識するらしい。
 鳥の鳴き声は入っているが、読むというシステムではない。
 朗読された本に、テキストスタイルで読まれたものが存在するが、読み間違いやでたらめな読み方が散見され、とても不満足なものなので、正しい知識を取り入れるためには使用できないのが現状。
 日本語の持つ特性が、電子辞書の開発の邪魔に鳴っているのではないか。
俳句を作る時に役立つのになあ。
 今 どうしても欲しいものは電子辞書。サンタさんにお願いしたいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落ち着かなかったコンサート会場でのジャネット

2016年12月04日 | 日記

 今日は午後2時から隣の駅にあるクミンセンターで行われたギターコンサートに出かけた。
 隣の駅なので ジャネットとユニットだけで行った。
 ギター奏者はスペインジンで演奏は素晴らしかったが、ジャネットはと言うと...。
 どうもジャネットは音楽を聴きながら気持ちよく寝るか半角性状態で半分寝て半分は聞いているというほかのパートナーの行動とは異なり、寝ないで起きているのだ。

 今日はおかあさんの脚の下で、ちょっと落ち着かなかったわね。
 人にとってはうっとりするギターの音色だが、ジャネットには 少し不快な音に聞こえたのか、突然、足をぴちゃぴちゃなめ出たり、頭をもたげたり、幸い真横に人はいなかったが、静かに聞いているという盲導犬の行動パターンにはほど遠い。

 
 ホームコンサートの時の方が静かだったじゃないの。
 それにしても、ジャネットはどうして寝ないのだろうか。
今月末にはピアノを聴きに行くので、どんな具合か。
 自由に動けないように脚で押さえておかなければ。狭い場所の方が良い、
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャネット 絶好調

2016年11月29日 | 日記

ジャネット絶好調

 ジャネットが昨年の11月27日に盲導犬として正式に登録されて、はや 一年が経過した。
 今月の6日から1週間のセンター入所で、すっかり返信して戻ってきてから2週間。最近のおかあさんの歩きやすさは今までになく快適そのもの。
 肩にも力が入らず、軽々とリードを持って、すいすい。これは単独ではなく、ガイドヘルパーさんとの歩きのことだが、それにしても 返信したジャネット。
 
 懸案だった排尿も今の所問題なく過ごしている。ただし 与える水の量は気をつけて、多量に飲ませることはしない。
 今日はダンスの先生から和歌山のおみかんを頂いた。すると、ジャネットは私の分はどおれですって。帰宅して、おかあさんと分けて食べた。何でもおいしそうに食べる。
 今日は外で木の枝を見つけて、あっという間に口に入れた。
 そう言えば、この4月に皇居の東御苑でも芝生の上に沢山落ちていた枝を口に入れた。
 腸にでも突き刺さったら大変。油断大敵。
歩行の様子は良くなったのに、この道に落ちている物を見境無しに口に入れる悪行は訓練士さんに預けても改善されなかったわね。
 目の見えないおかあさんにとっては、大問題。次から次へと、懸案事項は出てくる。

 さて 昨日のこと、地元の老人会が主催して落語会が開かれた。
 誘い合ってきた6、7人のグループが傍に座った。開演中に、りりりりとメールを受信した音。丁度その時、おかあさんは居眠りをしていた。パッと目覚めたおかあさん。あれ 私かしら?
おかしいな。電源は落としたはずなのに。何度消そうとしても消えない。
それもそのはず。おかあさんの斜め前の座席から聞こえてくる。しかし ご本人は、全く築かない。そのうちに隣の人がもそもそ。あれ、あんたじゃないの? あら、バッグを開けたら、りりりりと賑やかに鳴いていたケイタイ。
 終わってから、一言あるかなと思ったけれど、終わった時には、もう そんなことは忘れていたのでしょう。
  このグループ、飲食は外でというアナウンスを聞いてから、やおら、仲間にお菓子を配っていた。
 ジャネットはちょっと その臭いに反応。
 年を取ると こんなことがまかり通るのかしら。
 人の振りに見てわが振り返れだ。
 美しい 高齢者生活をしたいと強く思った午後だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M7.4の福島県沖海底地震と津波

2016年11月22日 | 日記

M7.4の福島県沖海底地震は

 今朝の地震。皆様はどうでしたか。
 私は毎朝6時に目覚ましを掛けて起きるが、寝ぼけ眼で目覚めた。
 横浜の揺れはどうってこともなかったが、咄嗟にどこかで地震が発生したかなと思った。。
地震の警戒警報は揺れが終わってから鳴っていた様に思う。
 何だか 順番が変だなと感じた今朝だ。
 ずっと 津波から逃げてくださいと叫び続けるNHKのアナウンサーの声を聞いていると、何だか 気が滅入ってきた。
 そんな気分で朝食の準備をしていると、避難した人は何も食べずに逃げたのかなと思って、じぶんが何事も無かったように朝食を眼前にしていることが罪深いようにも思われた。
 そして 原発が心配になった。福島県は今でも風評被害に泣いているのに、又、何かあったらもう立ち上がれないななどとひかんてきなことを考えた。
 私は応援しているからねなどとつぶやく。
 最近、横浜の小学校と中学校で見つかったいじめ事件。
 福島県から避難してきた男児がまわりからいじめを受けて大金を搾り取られていたとか。
 そんないじめをする子達は、昔なら お里が知れる などと言われただろう。
 そんないやしいいじめをする物と同じ市に住んでいるなんてたまらない。
 福島県 頑張れ。
 今日も海岸に置いてあった車が津波に洗われたらしい。
 津波の被害は保険の対象にならないのではと思うと同情を禁じえないが、いつ 何時でも危機意識を持って対処しなければならないことがよく分った。
 皆 気をつけましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャネットのダイエットフード

2016年11月21日 | 日記

 今日は、朝、動物クリニックへ行った。毎月の健康診断が目的だ。
ワンのPHは訓練センターで検査の結果 6と出ている。この数値は理想的だ。
 体重は22.1きろ。先週は21.68だったので、増加と見るべきか、それとも、その後にツウをしたので 、又 元の体重に戻ったとも考えられるし、。先生は痩せすぎではないと言う。おかあさんとしては 22.5までは戻したいと思っている。
 一日3回、それなりの量の排便がある。こんなにしっかりと排便できるなら、おかあさんも ジャネットのフードに切り替えたいくらいだ。
 3回の排便では太るはずも無いか。
  お漏らしに関しては排泄の時間管理が崩れると漏らすことが分った。
 とは言うものの、つい、させそびれてしまって、今日も大失敗。
 失敗の原因はおかあさんにあり。

 動物クリニックでは 昔の話し方サークルのの仲間と出会う。数年ぶりの出会いだ。
 縁のある人とは、こうして、思わぬ出会いをする。
 1月から、又、サークルに参加したいお気持ちのようだ。
大歓迎ですよ。
 
 
 


 その後 出かけたおかあさんのクリニック。インフルエンザの前に体温を測ろうと言って看護師さんが額の前に何かをかざした。すると、6度ですと言ったのでびっくり。
 今はかざしただけで体温が測定できる機会があるんだね。
 ちなみに おかあさんの平熱は35.3部。6度と言い宇野は本当だろうか。

 さて、別件だが、往復での道中。周りを歩いている多くの方々が、おかあさんとジャネットの歩行を見ていてくれて、ちょっと 歩道をそれたりすると、すぐにチェックが入る。お陰で、危険もなく行き来が出来る。こうした声が毛がある地元の感興と優しさに心から感謝、感謝。
ありがたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加