晴彷雨読

宇宙、物理、pcx150、登山、ボルダリング

■スラブ[紺4級]2つ

2017年06月14日 | ■横パンでボルダリング
横パンへ。

スラブ左端の[紺4級] エンジ色のホールド
前回完登できなかった。原因は、
①足が短い
②股関節が固い
③ていねいさがない
④集中力がない
⑤気力がない
今日もまたできないのかと気持ちが萎えそうになったが、なんとか登れた。

続いて、スラブ中央の[紺4級] 緑色のホールド
前半部の手順をいろいろ試してみた。2個のスローパーは持てない感じがしたが、そうでもなかった。あっさり登れた。一撃ではない。

先日、強々の常連さんがアップで[水色2級]や[白3級]を登るのを見た。指力がすごいのはもちろんなのだが、足の置き方がほんとうまい。ホールドの形や向きに、ていねいに合わせている。見習いたいと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◎pcx山梨県西部へ | トップ | ◇相対論.等速円運動 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。