今日の一枚

今日出会った花や風景をとおして、そのときどきの自然を感じたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

井波の街並みでエンジェルトランペットをよく見かけた。終日の雨で悲しそうな表情をしてた

2011-09-19 | Weblog
大型のエンジェルトランペットを井波の街並みでよく見かけた。何かわけがありそうだ! あいにくの冷たい雨で、花は下向きのうえに開ききることができなく、なんとなく寂しそうだった。今度機会があったら、下向きの、たくさんの花を見たいものだ。


<Webより>
チョウセンアサガオ属との違い
かつてはキダチチョウセンアサガオ属(Brugmansia、ブルグマンシア)がチョウセンアサガオ属(Datura、ダチュラ)から独立していなかったが、現在は別属として扱われる。その名残りからか両属よく混同されている。ダチュラと呼ばれていても、実際はブルグマンシアということが珍しくない。両属の違いは以下の通り。
キダチチョウセンアサガオ属 高木または低木で、下向きの花をつける。 チョウセンアサガオ属 一年草または多年草で、上向きの花をつける。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい撮影ポイントで、美し... | トップ | 秋蘭素芯「雪月花」が開花し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む