二人で家庭菜園

目標 野菜自給自足

ソラマメの定植

2016-12-10 | 冬の家庭菜園28
 お天気が悪く遅れていたソラマメの定植ようやく開始です。寒冷紗の中で3日ほど外に慣れてもらい
ました。


こんなに植えてと笑われそうですが並べてみたら全部で19株ありました。


久しぶりに植え付けスクワット、19株ということはカニの横歩きでその倍のスクワットを押したことに、
(少し離して植えたので)これがゴルフの時生きてきますが何才までできるかと思ってしまいます。
ただ畑ではすくっと立てるのに仕事でしゃがんだ後立ち上がる時はよっこいしょと膝がわらってしまうことも、
好きなことをしているから畑だとすくっと立てるんでしょうか。


寒冷紗をかけて完成、来年春までお休みです。いつも思うのですがこのソラマメ冬を越して初めていいさやを
作ります。玉ねぎ、絹さやなども冬を越します。春になって気温が上がると一気に成長が始まります。面白い
野菜の習性です。

TPP法案が可決されました。日本の農業どうなるか、しっかりした農政がない中アメリオかはすぐ離脱するとか、
国民不在の政治のように感じてなりません・・・
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンゴの思い出 | トップ | ビンゴは野菜たち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-10 08:36:06
私もソラマメを育ててみて3年が経ちました。初年は小さくよく育ちませんでした。苦土石灰を入れPHを上げた所次年度からとてもよく育つようになりました。わたしは、鶏糞と苦土石灰の自称里山農法です。宜しくね。
誰かさん (yuitojj)
2016-12-11 07:30:10
コメントありがとうございます。
ソラマメ結構手間がかかります。虫もつきやすいし。
ただ追肥をしっかりやり枝を少なくして風通しを良くしてやるのがコツかもです。
美味しいでよね。

コメントを投稿

冬の家庭菜園28」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL