「絵本講師」美野里の部屋

NPO法人「絵本で子育てセンター」所属の絵本講師と日本語サポーターとしての活動を中心としたブログです。

寿司 写楽・別館・・・・・12月23日  (今年最後の半額デー)

2016-12-07 18:37:29 | 絵本

いつも気にしてはいましたが、1度も行ったことがありませんでした。
今年最後だといううので、行ってみようかと思ってます。


読めば読むほど味のある絵本です。
きっと、きらきらは みんなの身近な所にあるんですね!

あるひ、ワシが とんできて いいました。
「ねえねえ、 にんげんが すんでいる まちが きらきら ひかっていて、 とても きれいだぜ。
きょうも みに いくんだ」

ワシは また とんでいってしまいました。
しろくまと エトピリカの おやこは おもいました。
「その きらきらって なんだろう」

そこで みんなは きらきらを みに いくことに しました。
こおりの ふねに のって
「しゅっぱーつ」

すっかり ひが くれた ころ、
とおくに ぼやっと ひかる まちが みえてきました。
「わあ きれい。 ワシさんが いってた きらきらって これなんだね」
みんなは いつまでも いつまでも みていました。

あくる日、こどもたちは おねだりしました。
「きのうの きらきらを ここでも みたいよ」
おとうさんたちは ゆきと こえだで きのう みた きらきらを つくりました。
「ほら きれいだろう」
あせを ふきふき じまんげに いいました。

「うん、 きれいだよ。 でも・・・」
こぐまが いいました。

「ちょっと ちがうみたい」
エトピリカの こどもも いいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« におい桜の花が1輪咲きました。 | トップ | 益子てづくりハム・・とん太... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

カテゴリー

最新トラックバック

  • RSS1.0 RSS2.0