Adversite Weblog
「自画爺~賛」が綴る レコード・CD・SACDの愛聴盤、カーライフの紹介!
 



シャープ加湿空気清浄機  プラズマクラスタの分解掃除をしてみました。もちろん自己責任で!

この商品をTVショッピングで購入して、約3年が経ちます。
…… 最近、送風口からの風がややカビ臭さを感じるようになったので、その匂いの出所を探すことに!

分解してみると、3年ほど使った割りには本体内部のホコリも少なく、臭いの元を探り当てることはできませんでした。

そこで 、シロコファンを取り外してみることにしました。
その結果、ブレード内側の一部にほんのわずかなカビを発見!
原因が分かったので、
洗剤で丁寧に洗い、ヘアードライヤーで強制乾燥!
あとは元通りに組み、電源を入れてすべての表示と動作を確認しました。

この家電は一年中使用するものなので、衛生的でなければなりません!  これからはカビ臭さを感じた時点で、すぐに分解掃除をしなければと考えています。


分解しやすい構造  


シンプルな配線

ブレード内側の一部にカビが

スパナを使ってファンを取付け


すべてを組み付けて動作を確認



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




しづの里

歴史のある「しづ」の地に、郷愁を感じる風景を再現いたしました。この環境の中に身を置いて心和ませるのも良し。出会う人と語らうも良し。自らの能力を生かして活動の輪に加わるも良いと思います。
このフレーズは、「しづの里」が発行しているリーフレットの一節です。

心和む佐倉の原風景 癒しと生きがいの里 


手作りの水車(シンボル的存在)

しづの里 表門

店内の様子

レトロ感いっぱい!


美味しいお蕎麦をいただけます!

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」のお蕎麦は、食べ残す方が一人もいないと言う評判の一品です。

また、淹れたての芳醇な香りのコーヒーもおすすめで、パーコラのあるサンデッキで飲んだら最高です。



何はともあれ一度訪れてみては如何ですか?
でも、その前に「しづの里」のホームページを開いて、予備知識を得て行くのも良いかもしれません。

「しづの里」
のホームページは、こちら>>です。
宜しかったら、どうぞ! 

写真やロゴは、許可を得て転用しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ふしぎな岬の物語」のロケ地訪問
10月9日、映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地を訪問してみました。
我が家からは、一般道路→京葉高速道路(穴川入口)→館山自動車道(富津金谷IC))→国道127号線を利用しました。およそ1時間40分で到着です。


岬のカフェ

JBLのブックシェルフ型スピーカーからはジャズが・・・
この日11時頃に到着したのですが、明鐘岬の駐車場は満杯状態です。
さらに、大勢のお客さんが飲み物を注文されているようで、店内で珈琲を頂くのに30分ほど待ちました。
外のテーブルで頂く手もありますが、店内ならジャズを聴きながら飲めるのですから、時間は気にしていられません

このブルーの岬カフェ。撮影時はこの場から移動して新たに映画用のカフェを建てたそうです。
今は元に戻し、直ぐ隣では増築工事が進んでいます。さらに奥にも新たな建物を建築中です。
詳しいことは分かりませんが、半年後には変貌しているかも知れません。
我が家からはそれほど遠くないので、もう一度訪れてみたいと思います。


入り口には映画のポスターが!

手作りのサインが!

JBLのブックシェルフ型スピーカー

これも手作りの珈琲カップ?

岬の下の岩場に降りることもできます!

到着時、空は雲に蔽われていました!

空が少し明るくなってきました!

対岸の三浦半島と大型タンカー

珈琲をゆっくり頂いているうちに雲が切れて空が明るくなって来ました
浦賀水道を行き交うタンカーの航行が、やたらゆっくり見えます。
この明鐘岬の対岸は三浦半島。その先に富士山があるのですが、今回は拝めませんでした。
次回、岬カフェの変貌と富士山がみられることを楽しみにして、空気が澄む冬に来てみようと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




地元CATVの「工事費割安キャンペーン」で、ひかりケーブルに変更

写真の2つの黒い機器は、今まで使用していた機器を無償でリプレースしてくれたものです。

写真左:
今回追加された
「ひかりケーブル接続機」
写真中:
「ケーブル接続モデム」
写真右:
「ケーブルプラス電話のモデム」


NEC無線LANルータ(PA-WG1400/U)を導入

① 11ac対応
② 867+450Mbps
③ USB子機セット

工事終了直後は、現用の旧式ルータの所為もあってか、インターネットが繋がらなかったり、途中で切断されたりして四苦八苦しましたが、CATV技術部との話し合いで、NECの無線ルータに取り替えることにしました。

その結果、文句の付けようのない満足のいく通信スピードで繋がるようになりました。また、途中で切断するようなこともなくなり
無線LAN接続の家内のWindows XPと息子のWindows 7やタブレット端末の2台が、生まれ変わったかのように働き出しました。

TVに関して
今まで、TVの受信はSTBを介して受信していましたが、これからはSTBを通さずにTVの内蔵チューナーで直接観ることができるようになりました。
また、1階の居間にあるTVと2階にあるPC2台は有線LANで接続しているのですが、
ひかりケーブルとPA-WG1400とが相俟って、今までの通信スピードを上回る速さで繋がるようになり、びっくりしました。

さらに、これまでは「テレビでネット」を選択しても、表示に時間が掛かったり、映像が途中で止まったりして、満足に楽しめませんでした。
‥‥が、今回の工事により、acTVila(ア・ク・ト・ビ・ラ)もYou Tubeもサクサクです

さらにさらに、今回の工事では別の部屋の小さなテレビにも分波器を取り付けてくれたので、BS放送も楽しめるようになりました。

録画に関して
現用のDIGA Blu-ray (DMR-BW770) 、地デジとBSの2つのチューナーが内臓されているにも関わらず、今まではSTBを介して受信していたため、これを活用できていませんでした。
これからは、同時刻の2つの番組を同時録画することができます。

まとめ
今回の工事より、今まで抱いていた「インターネットの通信速度」「テレビでネットの表示速度」「番組表の文字の汚さ」「録画中のテレビ画面の操作」「2番組同時録画」などなどに関するモヤモヤが、これでいっきに吹き飛び大変満足しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「サロン・ド・YOU」絵画展
日時:2014年6月29日(日) ~7月6日(日)
会場:ユーカリプラザ 3F ユープラ・ホール(京成ユーカリが丘駅前)
オープン:10:00~17:00 初日13:00~)

今回で2回目を迎えた「サロンド・YOU」 絵画展。
この日は朝方からシトシト・ピッチャンの雨模様。足を運ぼうか別の日にしようかと迷いました。
が、午後になると
真夏を思わせるような青空に入道雲が出現!・・・・・
よし、行こう! 天気も良くなったし、写真を撮るなら初日が良い!
会場は自宅から歩いて10分程の所にありますが、開場時間よりやや遅めに到着するように調整しながら向かいました。

あなたのサロン 招待状
この絵画展の招待状は、自治会活動でお世話になっている堀田さんから届きました。
油彩、水彩、ペン画など30点余りの作品展で、堀田さんの作品は水彩画です。
ところで、この招待状は出展者の伊藤さんが手掛けたそうですが、「ちょっと覗いてみようかな~!」って思わせる、そんな心揺さぶるデザインがいいですね。

スタートして6年
(出品目録より)

お陰さまで〝YOU〟もスタートして6年になります。
今回も、それぞれが楽しみながら描いた作品を展示させていただきました。
これからも、皆さまから頂きました温かいお言葉やご助言を大切にして、出展者一同、楽しみながら描くことをモットーに精進を重ねてまいりたいと思っております。


受付嬢 出品目録を頂きました!

撮影の許可も頂きました!

出品目録
浅倉光子さん:油彩(5作) 伊藤善文さん:油彩(5作)水彩(1作)
高橋秀行さん:油彩(4作) 田中忠孝さん:ペン画(4作)
堀田敏朗さん:水彩(4作) 石井道子さん:油彩(3作)
小島富美子さん:油彩(3作) 高畑泰子さん:油彩(3作) 
田村公男さん:油彩(4作) 本田邦子さん:油彩(2作)水彩(1作)
50音順 作品名割愛

伊藤さんの作品 油彩(5作)水彩(1作)

堀田さんの作品 水彩(4作)

堀田さんの作品 水彩(4作)

田中さんの作品 ペン画(4作)

出展作品について
堀田さんはご自身の出展作品について、次のように説明して下さいました。
国内編では「渓流」と題した奥入瀬渓谷を、「桜の頃」は奈良の田園風景を・・・・・
海外編では旅行先で強い印象を受けたチェコの風景を「チェスキークルムロフ」と題し、「夕暮れの街角」ではフランスの風景を・・・・・どれも、お世辞抜きで魅せられてしまいます。

中でも興味深かったのは、「渓流」に描かれた一部の岩は実際には存在しないもの。さらに「桜の頃」の農夫と農機具も創造で加筆してあるという術の説明です。
パソコンで画像処理する場合も、時には背景を別物に入れ替える手法を取り入れることがありますが、これとほぼ同じことが行われていることにチョッと驚きました。
堀田さん曰く、「表現は自由ですから!」・・・・・同感です。


田村さんの作品 油彩(4作)


ティー・ブレイクのコーナー

 Tea break
すべての出展作品を掲載できませんでしたが、この投稿記事よりも実際にご覧になった方が素晴らしいに決まっています。ご興味のある方は是非足を運んでみては如何ですか。
何よりも楽しいのは気取りのない出展者が、ひとつひとつの作品に込めた心情や、その時々のエピソードを気さくに語ってくれることで、時間を忘れてしまいます。
※車で来られる方
 商業施設共同駐車場(アクア・ユーカリ横)の駐車券を会場で提示すれば無料になるんです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ