gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ペテロの説教(その4)

2017-05-20 12:35:09 | 日記
<使徒行伝第3章>ペテロの説教
(3・11~26)
(21)このイエスは、神が聖なる預言者たちの口をとおして、昔から預言しておられた万物更新の時まで、天にとどめておかれねばならなかった。
(22)モーセは言った、『主なる神は、わたしをお立てになったように、あなたがたの兄弟の中から、ひとりの預言者をお立てになるであろう。その預言者があなたがたに語ることには、ことごとく聞きしたがいなさい。
(23)彼に聞きしたがわない者は、みな民の中から、滅ぼし去られるであろう』。
(24)サムエルをはじめ、その後つづいて語ったほどの預言者はみな、この時のことを予告した。
(25)あなたがたは預言者の子であり、神があなたがたの先祖たちと結ばれた契約の子である。神はアブラハムに対して、『地上の諸民族は、あなたの子孫によって祝福を受けるであろう』と仰せられた。
(26)神がまずあなたがたのために、その僕を立てて、おつかわしになったのは、あなたがたのひとりびとりを、悪から立ちかえらせて、祝福にあずからせるためなのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己即宇宙となる時 | トップ | 議会の前に立つペテロとヨハネ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。