gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

前代未聞の霊的自己治療

2017-04-21 17:39:21 | 日記
本当のことを言えば
基本的神想観で
霊的に自己治療するなんてことは、
谷口雅春先生がご存命の頃には、
たくさんこれを試みた人は
いたことだろう。
雅春先生の生命の実相哲学を知らない人には
私が何のことを書いているのか
全くわからないと思うが、
そのことは勘弁していただきたい。
恐らく基本的神想観の継続で
病気が癒った(消えた)人は、
無数に存在したはずである。
歴史にはならなかったであろうが・・・
神想観という一種の坐禅的瞑想法のなかで
鼻から吸う空気を神のイキであると信じ、
そのイキで自分の肺、胃、そして腸など
病んでいる(つまり実相不在でなまけている)細胞に
自分の念を行き渡らせ、
生命力を復活させることによって
自己治療することをやっている人は
現在でもいないということはないと思う。
余程の実相への信が必要だが・・・
でもこんなことは
普通の一般常識から言えば、
前代未聞(つまり有り得ない)のことだから、
私が書くのもここまでであって、
これ以上は筆を進めない。
ただ実相の真理が本当に分ってくると、
これは有り得ると
信じられるようになってくることも本当の話だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十字架(その1) | トップ | 十字架(その2) »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。